RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08
20
Category : Riku&Towa
セキセイインコをりく&とわにご挨拶させてみました。

2013082001.jpg

こんにちわ。
なんだこれ?
くらいの距離感。

2013082002.jpg
お互いにニオイをかいで、確認。

2013082003.jpg
とわちゃん、インコがとても気に入ったようで、すっかり母の気持ち。

鳥かごから出ている時はいつでもそばにぴったり寄り添い、
鳥かごに入っているときは、その下でじっと待つ、
という母っぷりを発揮。

今まで、私がよければいいの~、他の人のことは関係ないの~っていうオーラをバンバン
だしていたとわちゃんですが、
ここに来て、急に母性が発揮され、
顔つきまでお姉さんの顔になりました!

いやあ、下の子が出来るって、上の子の成長に大切なことなのね~

と思っていたら、3日で飽きたらしい。
今は傍にくると、そそくさと逃げるように。
毛や爪をカジカジされるのが嫌みたい。

でも、インコのほうはとわがお気に入りで、自ら傍によっていってお腹の下に入り込もうとしてる。

とりあえず、皆が仲良くなってくれてよかった。
これから長い付き合いになるしね。
スポンサーサイト
2013.06
07
Category : Riku&Towa
急に思い立って、犬たちをお風呂に入れることにした。

いつも順番はりくが先。兄だから、もあるけど、もう一つ理由が。

毛の少ない(失礼!)りくはあっという間にお風呂~ドライヤーが終わるけど
毛量の多いとわは、お風呂に入れてからすべて終わるまでに
すんごい時間がかかる!

まずは
2013060701.jpg
シャンプー。
昔はシャンプーを泡立てて、ゴシゴシ洗っていたけど、
りくが虚勢手術をしてから皮膚の脂がなくなり、
洗うとしばらくフケっぽくなっちゃう(乾燥肌)ので
シャンプーを溶かしたお湯をザブザブかけるようにしました。

すでに相当憂鬱そうな表情になってます・・・・

2013060702.jpg
洗った後。オットセイに似てる。

2013060703.jpg
タオルドライ後。相当、気分がへこんでます。

2013060704.jpg
ドライヤーをかけ、櫛をかけて、更にアンダーコートを相当抜きました。
すんごい時間かかったし、かなり本人も嫌がっていたけど
いつもよりさらに美人さんになりました。

かなり私にムッとしているので、いつもより目力強くなってます。

2013060706.jpg
黒いのがとわの抜け毛、茶色がりくの抜け毛。
とわの抜け毛、りくの10倍はありそう・・・・

2013060705.jpg
お風呂に入ると疲れるようで、目がとろんとしています。

今日は小学校の引き取り訓練で、午後はお散歩にいかれないから、
ゆっくり寝てくださいな~
2013.06
03
Category : Riku&Towa
わたし、留守番してました。
2013060103.jpg

退屈すぎて、小熊になってみました。

2013060104.jpg

僕も退屈だったので、小熊になってみました。

んなわけない。

でも、ひたすらにかわいい・・・・・。
2013.05
15
Category : Riku&Towa
2013051503.jpg
はい、私、一番の甘えん坊ですが、なにか?

彼女も今年、7歳になる熟女なのですが、
いつまでたっても子犬のような見た目と、性格、そして甘えっぷりです。

でも、本当に愛らしい見た目と、憎めない性格!
他の方が連れているブラクリ、ブラタンを見ると、
思わず「うちのとわのほうがずっとかわいいよね?」と主人に言ってしまい、
主人に「・・・・・親ばか・・・・」と呆れられる始末です。

去年のヘルニア手術から1年3ヶ月がすぎ、すっかり元気になりました~!
2012.11
01
Category : Riku&Towa
10月に入ってから、やっと重い腰を上げて
動物病院に電話し、りくの歯石取りの手術の予約をしようとしたら
6月にした血液検査の結果が思わしくなかったので
もう一度血液検査をしてから手術を検討しましょう、ということに。

翌週に血液検査のために、来院したら
「もし、結果がよければ、このまま預かっちゃいましょうか?」

「えっ?!でも、今日、ごはん食べさせちゃいました・・・」
「あ、そうなの?血液検査だから食べてこなかったかと・・・・」
「ま、いいや、全身麻酔だからね、それなりに覚悟を決めてきてもらったほうが・・・」

「・・・・では、結果次第ってことで・・・・」

覚悟って・・・・まあ、そういうことよね、
もう起きてこないってことよね

リスクもある反面、もう、歯石のほうはだいぶひどくて。
年齢的にもこれで最後かもしれないな~、なんて思って
ある程度の覚悟をしないと。

夕方、病院から連絡があり、
「結果、大丈夫だったので、手術できます」とのこと。
前回は虚勢手術と一緒にしたので1泊だったけど
今回は歯石取りと、まぶたに出来たできものの切除と一緒なので
日帰りなんだって!

翌週の火曜日に手術の予約をしました。

当日は、朝から犬たちも車に乗せて、
アロくんを幼稚園に連れて行き、
そこから病院に直行して、
りくはお預かり、とわは伸びすぎた爪を切ってもらいました。

そこから、自宅に戻り、
夕方6時にお迎えに行くまで、やっぱり落ち着かなかった~
何回も時間を見てしまった。

お迎えに行く前に、電話をして、今日は食事抜き、もしくは遅くなってから、
とのことだったので、
先にとわだけごはんをあげてしまうことに。

りくも一緒にいるのに、とわだけにあげたら、
りくは震えちゃうからね・・・・・(笑)

迎えに行ったりくはまだ麻酔が抜けきっておらず、
足元ふらふら、からだを預けきっておりました。
歯石も多かったので、麻酔時間も長かったんだって
そのおかげで歯石はすっかりきれいになっていました。

目薬と抗生物質をもらって、りくを連れて帰宅。

翌日くらいまで、なんだかふらふらしていたのですが、
1週間以上経った今はすっかり元気!
毎日、歯磨きもして、お口すっきりです!
2012103102.jpg
歯磨き、頑張っていきましょうね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。