RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11
27
Category : 食事公開
法事で父の実家に帰っていた母から宅急便が届いた。

中身は父の実家がある富山県の名産品。

生ものが多いので、ここぞとばかりに今夜の夕飯に活用。
2012112703.jpg

太刀魚の塩焼き
芋煮(昨日の残り)
さす(カジキマグロ)の昆布〆
黒豆のおこわ

太刀魚のおいしかったこと!
この辺の魚屋で売っているスリムな太刀魚と違って
ふっくらとしてて、おいしい~!

子どもたちも競うように食べて、
「この太刀魚、おいしいね~、この辺で買うのとは全然違うね~」と。
ホントにおいしい。

それから、昆布〆の身が厚くて贅沢!
まさきが集中的に食べて、私は一切れ。

黒豆のおこわはこっちでいう赤飯みたいなものかな。
法事とか親戚などが集まる時に振舞われるんだよね

もち米にふっくら甘い黒豆がおいしいの。
豆好きなアロくんに大人気でした。

懐かしくて美味しい味を満喫しました~!
スポンサーサイト
2012.11
14
Category : 食事公開
先日、帰宅したら不在連絡票が入っていました。
実家からコメが届いていたのですが、受け取れなかった。

そっか、明日受け取ろう、と思ったら
ありゃ、既に今夜食べる米がない。

ん~、今日はもう受け取っても玄米を精米する時間はないし、
かといって、おかずはパンやうどんと合うようなメニューでもないし。

困った挙句、消費期限の近づいた非常用のアルファ化米を食べることにした。

・・・・まずい。
ぬか臭い。
白いままじゃたべられないな、こりゃ。

とりあえず子どもたちには何も言わずに出してみたのだけど、
子どもたちは何も言わずに、卵かけ御飯にして食べてたよ・・・・
確かに、そのままじゃ食べられないな。

我が家の場合、コシヒカリを実家の実家(富山県)から玄米のまま送ってもらい、
5キロずつ5分くらいに精米しています。
炊くときは土鍋でガス炊飯。
べつにこだわりをもってそうしているわけではなくて
なんとなくこの方法に行き着いてしまっただけなのですが、
ま、それなりに美味しいな、と思って食べてきたのです

でも、このアルファ化米を食べて、
自分が普段食べているごはんのおいしさに改めて気づきました。
決してアルファ化米がまずいんじゃなくて、
(非常時に温かいごはんが食べられるだけで、それは価値があるもの)
普段の美味しさに慣れていたみたいです。

で、翌日、米を受け取って、精米をしにいこうと思って箱をあけたら
里芋がゴロゴロ入ってた。

自宅には既に里芋あったし、これだけあるんだから
大量に消費していかないとな・・・・
と思って「芋煮」を作ろうと思い立ちました。

PCで芋煮の作り方を調べて作ってみたら・・・・
主人いわく「芋煮にしちゃあ、汁がすくないなあ」とダメだし。
「仕方ないじゃん!本物を食べたことがないんだからさ!」とムッ。

「もっとさあ、川原でおっきな鍋で大量に作るんだからさ、
鍋に汁がいっぱい入ってるんだよ」と。

ああ、そうですか~!(怒)

悔しいので、翌日も芋煮をつくることにした、しかもつゆだくで!

昨日、鍋をしたので、そのときに準備しておいた出汁を大量にいれてやった!

里芋は下ゆでをして、手で皮を剥いて、切っておく
大根、にんじんをきり、ゴボウは厚めのささがきに、
こんにゃくは手で一口大にちぎる

本当は牛肉も用意してあったのに、入れるのを忘れた・・・・

そこに出汁汁をジャブジャブ入れて、コトコト煮る。
やわらかくなったら、砂糖、酒、しょうゆ、しおを入れて調味。
一煮立ちしてから火を止めて、味がなじむまで放置。

2012111402.jpg
さつまいもごはん
芋煮
エボダイの干物

主人いわく、「汁がとろっとしてるのは里芋のせい?」
もっとつゆだくでさらっとしているみたい。
里芋が大きめだったから、切って、トロトロしちゃったのかな?

2012111403.jpg
明日も食べられそう・・・・
2012.04
25
Category : 食事公開
我が家で欠かせないインスタント食品といえば
2012042405.jpg
主人の母から教えてもらったうどんの汁の粉。

この1袋を250ccのお湯で溶くだけで
おいしい関西風のおつゆができあがります。
冷凍うどんでもこのおつゆで食べるとおいしいの
粉だからいつも常備してあります

これで作る春の味覚は
2012042406.jpg
たけのこ御飯。

我が家で一番人気のある炊き込みご飯はタケノコ御飯です。

2合なら先ほどのうどんスープの粉を炊飯に必要なお水と、
刻んだたけのこと一緒に入れるだけでおいしいタケノコ御飯になります
タケノコはもちろん、生タケノコを灰汁抜きしたものを使うと
香りが違います。

今回は3合炊きましたが、あっという間になくなりました。

2012042407.jpg
セリ御飯
根菜汁
牛肉とこんにゃくの煮物
鶏肉のトマト煮

個人的にはセリ御飯がすき。

セリは別にサッとゆでて、水にとってから刻んでおきます
御飯は少しの塩とお酒を入れて炊きます
炊き上がったら刻んだセリを御飯と混ぜます

食べるとセリの香りが広がっておいしい。

そろそろ豆ごはんの季節ですね
たべたいな~
2012.04
25
Category : 食事公開
春はおいしい食材が山盛りですよね~

先日の夕食
2012042401.jpg
ごはん
豚汁
スタミナ納豆
キャベツと春雨の炒め物
そして・・・茶色いおかずは?

2012042402.jpg
つくしのキンピラ風・・・です

近所の方が「いっぱいつくしが生えているところを見つけちゃった!」と
教えてくれたところに行ってみると
ほんとう~にいっぱい!何百本と生えているつくしを発見!
子供たちとビニール袋いっぱいに取りました。

あんなにたくさんのつくしを見たのは初めてだったから
興奮していっぱい取ったのはいいけど・・・・

さて、これ、どうしよう。
子供たちのほとぼりが冷めたら捨てちゃおう
なんておもっていたのですが。

主人が「これ、甘辛く煮てよ」

え~、だってつくしって苦いんだもん、
リクエストするならぜんぶたべてよね!と言いながら作りました。

灰汁抜きをしっかりしたのと、
疲れ果てて、調理するまでに1日水につけておいたのも
功を奏して、苦味はまったく無いしゃきしゃきした春の香りのキンピラが
できました。

こんなにおいしいなら、またいっぱい取りたいな。

子供たちももりもり食べました~
2012.04
17
Category : 食事公開
潮干狩りでもらったアサリを冷凍してあるので
またあさり料理が楽しめます。

今回は
2012041703.jpg
アサリと青菜のあんかけ焼きそば

にんにく・しょうがのみじんぎりを香りが出るまで炒めて、
豚肉をいれて、色が変わったらアサリを入れる

いつもはアサリの水煮缶を使いますが、今回は冷凍アサリを使いました

水を入れてからオイスターソース・塩・しょうゆ・酒で調味し、
青菜を入れます

青菜は小松菜がおすすめ。火が入ってもしゃきっとした歯ごたえが楽しめます
今回は小松菜がなかったのでほうれん草を使用。
もちろん、ターサイとかチンゲンサイなどでも大丈夫です

青菜に火が入ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけます
これであんは完成!

我が家はあんたっぷりが好きなので
水たっぷりでとろみが少なめな感じですが、
これは好みがあると思います。

焼きそばは、多めの油でバリッとやくとおいしい、
と料理本には書いてありましたが、
我が家はレンジで麺をチンして、やわらかくほぐしてから
アンの中に直接投入して、絡めてから
お皿に盛っています。

我が家は焼きそばといえば、あんかけやきそば、
ソース焼きそばはめったに作りません。
ソース焼きそばもおいしいのにね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。