RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06
26
Category : Masaki&Allo
幼稚園から帰ってきて、2時前。
今日は雨だったせいか、あまり疲れていないようで
「お昼寝、しない~」と。

とわりん☆に
「今日は雨だから外にいかれなくて退屈ね~」といったら
「まっきーもたいつく~!」と。

じゃあ、なんかおやつでも作ろうか、という話になり
「何作る?クッキー?お団子?」
「おだんご~!」
「じゃあ、ゴマ団子、作ってみようか!」
ということで買い物に行って、ゴマ団子を作ってみることに。

まさきには黒ゴマをすり鉢でスリスリ・・・・。
「ごますり」はモンテッソーリの教材の中で
有名なお仕事でして。

まさきがやったことがあるかどうかは知らないのですが、
必ずお仕事の様子は見ているはず。

結構たくさんのゴマが入っていたのですが
ちゃーんとしっかりスリスリしてもらえました。
買って来たこしあんにすったゴマを混ぜて、ゴマあんに。
私、ゴマ団子はゴマあんだととってもうれしいもので。

生地には白玉粉を使うのですが、
イマイチ伸びが悪くて、うまくいかない・・・・

まさきにもお手伝いしてもらう予定だったのですが
手間どりすぎて、イライラ。
「ダメじゃん!」
「あー、形崩れちゃったよ!」
「もうっ、さわらないでっ!」
とまったくもってダメ親。
モンテッソーリさん、ごめんなさい。

で、やっと完成。
08062602.jpg

レシピ ♪おうちde飲茶♪ごまだんご by フルラン

08062603.jpg

お味はどうかな?

08062604.jpg

気に入ってもらえたようです。

まさきは結局3個食べました。

近所に住む従兄弟に電話をして、
お昼寝から起きたら食べにきてもらいました。
やっぱりゴマ団子は熱々を食べないとね!

ちゃんと包まないと破裂するんじゃないか、とか
かたちは丸くないと!など思っていたけど
意外に破裂したりしないし、
形がいびつでも全然問題ない、っていうか揚げてるうちに
なんとな~く楕円になっちゃったりしてて。

まさきもなんとなくお手伝いが不完全燃焼な感じでした。
「まっきーがごまをスリスリしてくれたんだよね」というと
うれしそうに「うんっ」と。

ごめんね、今度はもっとまさきにも手伝ってもらえるように
心のゆとりを持って臨みます!
スポンサーサイト
2008.06
26
Category : 年少のお弁当
今日のお弁当は
08062601.jpg

丸おにぎり(たらこ・ごま)
ホタテとブロッコリーのクリーム煮
マカロニサラダ
プチトマトチーズ挟み
さくらんぼ

すべて彼のリクエストにこたえたものです。

昨日のナポリタンはまったくいい返事が聞かれず、
結局「味がなかったからおいしくなかった」らしい。
実は作っていたらケチャップが足りなくなっちゃって
普通に食べるにはなんとかいいんだけど
お弁当でさめてしまうと、
パサパサな上に味が薄く感じておいしくなかったらしい。
市販のお弁当に入っているナポリタンって結構ギトギトだもんなあ。
罪悪感があってあれは再現できない・・・・。

んで「明日はおにぎりにしよう」ということに。
「何のおにぎりが好き?」ってきいたら
「ごま。」
・・・・・・・・・・・・相変わらず渋い好みだねえ。

マカロニサラダは好物&夕飯の残り。

ホタテのクリーム煮とプチトマトのチーズ挟みは
寝る前に私が読んでいたお弁当の本をまさきがみて
「コレがいい」といったもの。
ホタテが好きだから、コレは好きそう。
なんとなくお弁当にクリーム系(牛乳を使ったもの)って
入れる気にならないんだけど
簡単で味に変化がつくからいいかも。

プチトマトチーズ挟みは
「別々に食べたほうがおいしい」とのこと。
私もトマトはドレッシング等かけずに食べるのが好きだから
ま、それは納得。

明日のお弁当に入れようと
夕飯に春雨サラダを作ったんだけど
「これ、すっぱかった」と拒否されたので
明日のお弁当には入れられない・・・・。
さて、何つくろうかなあ?
2008.06
25
Category : Masaki&Allo
このところ、大変態度がよろしくないまさきさんで、
私もストレスフル。
お腹が張ったり、なんとなく痛かったり。
無理しちゃいけないと思いつつ、
感情の揺れはコントロールしにくいもので。

「オムライスがいい~」事件のときは、
朝、主人に「いってらっしゃい」をいえなかったのがイヤだったのか
とか、寝不足で疲れもたまっていたのかも、とか
いろいろ考えたんですけどね。

翌日は、「いってらっしゃい」がいえるように起こし、
お弁当もオムライス、
前日もお昼寝して、疲れも取れたはず、
なのに・・・・・
やっぱり些細なことで急に機嫌が悪くなって
悪くなりだすと坂道を転げ落ちるように
すべてのことが気に入らなくなる、ようです。

昨日も、「バスで行く」というのでバスと電車で幼稚園にいくことにしたのに
「バスで行くなら犬のぬいぐるみは連れて行かれないから置いていってね、
連れて行くなら車で行こう」
といった途端に機嫌が悪くなり、
玄関を開けたら「マッキーが開けたかった~!」
と号泣。
その後も、バスでも泣き続け、
靴を脱ぎ、靴下で歩き、靴下で歩いたら足が痛いといって泣き。

バスを降りてから幼稚園に行くのか行かないのか話し合い(正しくは怒られ)
その後は結構けろっとして登園しました。

幼稚園に着く頃にはすっかりご機嫌で。
なんじゃこりゃ?

・・・・・なんだかとっても2歳児のよう。

これってこれって・・・・赤ちゃんがえり、かもしれません。

出産まであと1ヶ月、
なんとなく感じて、不安になっているのかもしれないなあ。

あのときのように、機嫌が悪くならないように極力努め、
機嫌が悪くなったらほうって置く、しかないのかしら?

偶然、昨日は妊婦検診、しかも助産師の検診だったので
幼稚園が終わってからまさきと一緒に病院に行くことにしていました。

病院で
「何か変わったこととか、体調・心配なことはありませんか?」
と聞かれて
「上の子がちょっと精神的に変化があって、
そのことでお腹が痛くなったり、張ったりしがちなんです・・・」
と相談してみました。

やはり、お兄ちゃんになる不安とかを感じているのでしょうから
できるだけ触ってあげて、
その子が生まれたときのお話とかしてあげるといいかもね、とのことでした。
あとは赤ちゃんが生まれて、
上の子がおっぱいを飲みたがったら飲ませてあげて、と。
一度にスキンシップできるから、お母さんも楽よ、と。

最近、まさきがお風呂でおっぱいを飲みたがるのは
やっぱりそういう不安だったのかもしれないなあ。

私が院内助産士さんと前回の血液検査の話
(今回も貧血で鉄剤を飲むことに・・・・)を
したりしている間、
院外助産師さんがまさきとお話をしてくれていたようです
「赤ちゃんはお腹の中で何してるの?」とか。

まさきは持参した本を読みながら、でしたが(やっぱり少し拒否反応が出てる)
「わかんない」とかちゃんと答えていました。
そのおかげか分かりませんが、
なんとなく、まさきも落ち着いたようでした。

お風呂上りに、私が洗濯物をたたんでいて、
偶然、昨日は出産準備で赤ちゃんの洋服を
洗っておいたところだったのです。

すると・・・・・・
08062503.jpg

まさきが「これ、赤ちゃんの?」と聞いてきて
「まっきーがたたんであげるよ!」と。

せっせと赤ちゃんの洋服だけを選び出し、
「赤ちゃんは~自分で着られないから~
マッキーが着せてあげるね、『こうやってやるんだよ』って教えてあげるの」とか
タグを見て
「『赤ちゃんは結べません、3歳がやってあげてください』って書いてあるよ~
ウフフフ~」とか。
「マッキーのタンスに赤ちゃんのも入れてあげるよ、
さすがお兄ちゃんでしょう~!」とか。

あまりに楽しそうで。

お兄ちゃんになる不安もあるんだろうけど
彼は彼なりにうれしい気持ちももっていてくれているんだ、
とちょっと安心しました。

今朝は機嫌よく登園したのですが、
途中で雲行きが怪しくなった一件が。

「歯医者さんってどういう人が行くの?」って聞かれたので
「歯が痛い人とか、虫歯がある人だよ」と答えたら
「違うよ~、トミカの歯医者さんだよ~」というので
ワケ分からん、と思って
「あ、そう、そうならそうなんじゃん」と答えたら
一気に機嫌が悪く。

自分でもおかしなことを言っているのが分かってるので
「マッキーが聞いたんでしょ!」といったら
「・・・わかってるよぉ!」と。

結局、自分とちゃんと向き合ってくれていると感じられないと
機嫌が悪くなるみたいです。

赤ちゃんが生まれるまであと1ヶ月ちょっと。
できる限り、まさきと向き合う時間を持っていこうと
思った朝でした・・・・。

2008.06
25
Category : 年少のお弁当
おとといは「オムライスがいい~」と大変なことになったので
約束どおり昨日のお弁当はオムライス

08062501.jpg

オムライス
ゆでとうもろこし
ちくわチーズ
さくらんぼ
ミニトマト

今回は、オムレツ状に作ってみました
あらかじめチキンライスの形を小判型に整えてから
卵の上に乗せてみました。
なんとか形が維持できていました。
でも大きさが中途半端すぎて
おかずのほうがいまいち。

ま、いいです、オムライス、というリクエストだったんだから。

で、昨日の夕方に
「明日のお弁当は何にする?」と聞いておきました
(朝、突然何か言われないための予防線)
「パスタとハンバーグ」

まあ、なんてお子様ランチなリクエスト!
「パスタってナポリタンでいいの?」と確認。

んでこんなお弁当に。
08062502.jpg

ナポリタン
ハンバーグ
ちくわキュウリチーズ
ミニトマト
さくらんぼ

・・・さめたナポリタンなんておいしいんだろうか?と思うのですが
主人は小さい頃、お弁当に入っていたナポリタンが
大好きだったんだとか。
くっつかないように茹でた後、サラダオイルをまぶし、
つめるときも一口ずつフォークでくるくる巻いてから
つめておきました。
・・・・・・本当においしいんだろうか、お弁当のナポリタンって・・・・。

残りは主人の朝ごはんにあげちゃったので
真偽のほどは不明のまま。
帰ってきたら聞いてみよう。
2008.06
23
Category : Masaki&Allo
先週の木曜日は遠足本番。
遠足に本番?

ウチの幼稚園では
遠足の練習1回目→近くの公園まで歩いていく
遠足の練習2回目→近くの公園でお弁当
遠足本番     →バスで多摩動物園
と3回に分けられています。

一般的な幼稚園の遠足は親同伴なのですが
ここでは親は行かず、普通の小学生のように
先生と子供達だけで行きます。
なので親としては
天候や体調、お弁当の量、荷物の詰め方、
荷物の重さや水筒の中身まで
もう、心配は尽きないもので。

梅雨時期で天気も心配だったけど
何とか持ちそうでよかった
集合時間がいつもより1時間近く早くて、
さらに全学年一斉に集合出発なので
駐車場も入りきれないかも、ということで
それなら電車とバスを乗り継いでいくことにしました。

「明日は遠足だからね、早く起きられるかな?」
と言っておいた甲斐があり、
もう起こそうかな、と思ったくらいの時間に
がばっと起きて
「え、遠足行かなくちゃ!バス行っちゃう!」と。

「大丈夫だよ~、今から準備して行けば間に合うよ」というと
安心したように朝ごはんを食べ始めました

08061901.jpg

出発前。
ウキウキです。

お弁当はおにぎりをラップに包み、
おかずはアルミホイルで包んでおいたので
食べた後は荷物にならないようにしておきました。

時間通りに到着し、ご挨拶をして、
バスに乗り込む!
さすがにバスでは緊張して無表情になっていたけど
ちゃんと手を振って出発しました。

親はそのまま父母総会にでて、
終了後、帰宅。

2時にバスが到着予定だったので
家でお昼を食べて、ちょっと横になっていたら・・・
いつの間にか寝てしまった!
さすがに5時おきで疲れちゃったみたい。

1時30分に飛び起きて、そのまま車に乗ってお迎え。
駐車場に着くと、1時50分。
間に合ったわ~とおもっていたら
もうバスが着いてた!

駐車場からバスまで走り(妊婦なのに・・・・)
着いたらちょうどまさきが降りてくるところ!
手を振って出迎えることができました・・・・ホッ

08061902.jpg

バスの中で寝ていた子達はぼーっつとしていましたが
意外に元気。
もっとぐったりしているかと思った

引渡しのときに
「すっごく楽しかったみたいで、目がキラキラしていましたよ!」
といわれました。
先生に「バスの中で寝ていましたか?」と聞いたら
「はい、ちょっと寝ていました」とのこと。

08061903.jpg

のどが渇いたようでお友達とまずは水筒を。

後で見たらこのとき飲みきっていたので
補充用のお茶を持ってきておいてよかった。

「ライオンがいたんだよ、フサフサの!
女の子(ライオン)は2人いて、子供のライオンは怪我してた!」とか
「キリンがシマウマのご飯を食べてて、
シマウマが『ボクのご飯だ』って怒ってた」とか
「カンガルーにはポケットがあるんだよ、
そこに赤ちゃんが入っているの!
そういう風になっているんだよ」とか
まあ、とにかくいっぱい話してくれて。

「キリンにはひづめがあるんだよ」というので
「ひづめって何?」と聞いてみたら
「黒い脚。」と
正しくは脚の黒いところ、だけど、
ちゃんと分かっているんだ、とビックリ、
そして、観察力の鋭さにもビックリ。

ひとつひとつをゆっくりじっくり見る、というスタイルだと
聞いていたので
意外にたくさんの動物を見てきたようでビックリ。
2年前は3種類(ゾウ・キリン・シマウマ)だったらしいし。

今年はゾウ・キリン・オランウータン・シマウマ・ペリカン
カンガルー、ライオン・・・・そのくらいは見てきたようです。

この夜は動物の本を読んで寝ることにしました。
とっても楽しかったようで、
「コレ、いたよ~」とか話しながら。
翌日も幼稚園に行く途中で
「今日も多摩動物園にいけるかしら~?」と。
「行けるといいねえ」と答えておきましたが、
多分、そんなことをしたら先生がダウンしちゃうでしょう(笑)

天候が許せば、近いうちにもう一度、多摩動物園に行きたいものです。

2008.06
23
Category : 年少のお弁当
先週はイベントが続いたため、
一切PCの前に座らず。

画像がたまってしまいました。
ってことでお弁当をまとめてアップ。

0806220.jpg

丸おにぎり(青菜・しゃけ)
牛肉とこんにゃくの煮物
ハンバーグトマトソース煮
ちくわキュウリ
チェリー

先日の丸おにぎり3個はさすがに多かったらしく
「多かった・・・」といわれたので
2個に変更
そんなにご飯の量は変わらないんだけど
一つの大きさが大きくなると食べ応えがあるようで
文句は出なくなりました。

08062201-2.jpg

丸おにぎり(青菜・たらこ)
チキンナゲットもどき
玉子焼き
ちくわキュウリ
ミニトマト
さくらんぼ

しばらくアメリカンチェリーを入れていたのですが
「まっきーは赤いさくらんぼがすき」といわれ
さくらんぼに変更。
まあ、確かにおいしいけどさ・・・・高いのよ。

08062201-3.jpg

丸おむすび(青菜・たらこ)
ハンバーグ
海老シューマイ
マカロニサラダ
さくらんぼ

相変わらずマカロニサラダが好きで。
主人も好きなので、お弁当用に作ると
主人の朝ごはんにもマカロニサラダがついてきて
主人はうれしいようです。
最近、主人とまさきの食の好みが近づいてきた気がします。

08062201-4.jpg

丸おにぎり
鳥つくね
ポテトフライ
アスパラマヨ焼き
ミニトマト
さくらんぼ

アスパラは主人の北海道土産です。
太くておいしいの。
レンジで少しチンしてから
グリルに並べてマヨネーズをかけてちょっと焼くと
とてもおいしい。
主人の母から教わったのですが
大人用にはマヨネーズと味噌を混ぜて、
子供用にはマヨネーズのみにしてます。
アスパラがたくさんあるときはお勧めのメニューです

08062201-5.jpg

今日のお弁当。

丸おにぎり
コロッケ
海老シューマイ
ミニトマト
ウサギりんご

・・・・このお弁当が朝から大波乱を呼んだのです。

朝、ギリギリまで起きなかったまさき。
起きてから「パパは?」
「もう会社いったよ」

・・・・この時点でちょっと機嫌が悪くなり。

「今日、幼稚園?」
「そうだよ」
「ふふふ」と笑う。
「幼稚園、うれしいの?」
「うん、お弁当、食べるんだもん」
「そっか、お弁当、もうできてるよ、ウサギのりんごだよ」
「・・・・・オムライスがいい。」
「え、オムライスがよかった?
じゃあ、明日のお弁当はオムライスにしようね」
「やだ、今日がいい、今日、オムライス!」
「卵ないからできないんだよね、明日はオムライスにするから。」
「や~だ~!オムライス~!」

・・・・・・・もういいです、と思って離れたら
さらに号泣。
もう勝手にしろ、と思って布団をたたんでいたら
「だめ~、まだ寝るの~!」

ブチッ
「じゃあ、幼稚園も行かなくていいから、寝てなさい!
お弁当ももう食べなくて結構っ!」

本気でお弁当、捨ててやろうかと思ったわ。
おいしく食べられるように、毎日作っているのに!
別にお弁当を作るのがイヤなんじゃないし、
明日はオムライスにしよう、って言っているのに!
文句があるなら食べるな!っていいたくなるよ。

でも、気を取り直してまさきと話をしようとすると
話の途中で聞かない!と耳に指を入れて・・・・・・・!

もう、いやっ!

「もう、聞きたくないなら、結構です。
お話しすることはありません
今、やったことがどれだけ失礼なことかわかってる?」
といって向き合うのをやめました。

その後は私が号泣でした。
ただただひたすらに泣きました
もう幼稚園なんていかなくていい、
今日はもう何もしたくない・・・・・・・・

ここ数日のまさきは反抗期なのか、
話をしようとすると聞かない振り、
またはにらむ、などとてもとても反抗的。
昨日もそれで何回トラブったことか。

そのたびに話を聞くまで待ち、
「聞かないフリをされたら、どんな気持ちになる?」と聞き
「もうしないよね、お話聞いてね」といい続けてきました。
そりゃあ本人にとっては聞きたい話ではないでしょう、
でも、話を聞かない、ことは「無視」です。

「幼稚園で『おはようございます』っていっても
誰も返事してくれなかったらどう思う?
お友達に『遊ぼう』っていって
その子が『フン』ってしたらどう思う?」
とても悲しくてとても嫌な気持ちになる、ってことを
伝えてきたのに・・・・・。

悲しくて泣けてきました。

本人もしばらくは泣いていましたが
そのうち、落ち着いて、朝ごはんを食べたり
魚を見たり。
私は何もせず、ぼーっと座っていました。

着替えるときにパジャマのボタンが取れなかったので
「ボタン、はずしてください」と言いに来たので
「何か言うことはない?」と聞いたら
「(耳に指をいれて)こうやって、ごめんなさい」と。

「ママがどんな気持ちになったかわかる?
どれだけ悲しかったか分かる?」というと
「うん・・・・」と。

「今日はどうするの?」
「幼稚園行く。」
「お弁当は?」
「食べる。」
「オムライスじゃないけどいいの?」
「うん」

・・・・ということでいつもより30分遅れて幼稚園の登園になりました。

遅れることに関しては何も言わない幼稚園だけど
朝、そういうことがあって、子供の様子が違うと
すぐに分かってしまう園なので
担任の先生に事情を伝えておこうかと思ったのですが
本人はだいぶ落ち着いていたのでそのまま登園させました。
きっと彼の中に怒りは残っていなかったのでしょうし
それなりに納得してくれたのでしょう。

帰りの車の中で、
最近、まさきが話を聞かない、ことについて
考えてみたのですが
私もくどくどと言いすぎていたのかも、と反省。
最近はまさきの力が強くなってきて
女の子や年下の子と遊ぶときに
ヒヤヒヤして目を光らすことが多くなっていたのも一因かも。

本人としてもそういう抑圧にうんざりしていたのだろうし
それについて長々と言われるのにもうんざりだったのかも。

もうちょっと短い言葉で事実を伝えよう、
そう思ってみました。
2008.06
12
Category : 年少のお弁当
昨日、幼稚園からの帰り道、
「明日のお弁当はマカロニがいい」とリクエスト。
「マカロニってマカロニサラダ?マカロニグラタン?」
と聞くと
「マカロニ・・・・サラダ!」

はあ、じゃあ、マカロニサラダ、作りましょう。
幼稚園のお仕事の中でマカロニサラダ作りがあってから
マカロニサラダが好きになったらしい。
結構前のことだったけど
印象的だったのかよく覚えているんだよね

家に帰ってから
(いや、車の中で既に)
「なんか(食べるもの)持ってる?」とうるさい。
車の中でおせんべい(ハッ○ーターン)を4枚、
家に帰ってからチョココロネを半分、
さらにハッピーターンを何枚か食べていた。

・・・・・ねえ、お弁当、そんなに足りない?
と聞いたら「うん。」
足りないんだろうな、それだけ食べられるんだから・・・・
たしかに最近のまさきの食欲はすごいものがある。
ご飯は2膳たべちゃうし、おかずもおかわり。
そのうえデザートといってプリン2個とか食べるし。
夕飯もたくさん食べてるのであまり止めないんだけど。

おにぎりを大きくしてみようか?と聞いたら
「うん」と。

さて、おにぎりをおおきくすると、おかずが入らない、
かといって、おにぎりをお弁当箱から出して持っていくと
おかずが多すぎる・・・・(おかずの品数を増やさなくてはならない)
ってことでかなり悩んで今日はこれ。

080611.jpg

おにぎり3個
ミニ春巻き
マカロニサラダ
ミニトマト

デザートは別でチェリーと巨峰。

おにぎりのお米の量、結構あるので
食べきれるか不安。
おかずもあまり入らなかったし。
みんな、どうやっておにぎり入れてるんだろう?
年少のお弁当ってみんなおにぎり小さいよね?
もうちょっと大きくなれば、おにぎりじゃなくて
ご飯をつめることもできるんだろうけど・・・。

さて、またしばらく試行錯誤です。
2008.06
10
Category : Masaki&Allo
昨日延期になった遠足。
おきてみると、かなりのいい天気。
天気予報を見てもかなり暑くなりそう・・・・
雨で中止もかわいそうだけど
暑すぎるのも大変よね。

ま、遠足ですから、楽しみもいっぱい、ということで。

08061001.jpg

俵型おにぎり(青菜・ごま・さけ)
肉団子
ミニトマト
玉子焼き
ウインナー
チェリー

玉子焼きを入れると評判がいい。
すきなのね、玉子焼き。
簡単だからいくらでも作るわよ~

水筒も保冷のものなのでたっぷり重いだろう、
でも暑いからいっぱいのみたいだろう、と
カナリ悩んでちょっと少なめに入れてみました。

体操着に着替えて、幼稚園に行き、
遠足に出発しました。

お迎えはいつもより30分遅い13:30.
暑いし、初めての遠足ってことで
みんなドキドキしながらお迎えしました。

疲れ果てて、泣き出しちゃう子も、
もう歩かない、と抱っこしてもらう子も。

・・・・まさきは、というと
カナリ元気。
ちょっと離れた所に止めた車まで楽しそうに歩いて、
車の中でも元気に
「ウサギを触った」とかいろいろ報告してくれました。
08061002.jpg

車の中で寝てしまうと思ったのですが
興奮しているのか、元気に到着。

写真では分からないけど、足などがカナリ汚れているので
このままお風呂場に連れて行ってシャワー。

さっぱりさせてからお昼寝しました。

08061003.jpg

疲れてはいたみたいですぐに寝ちゃいました。

起きてから聞いてみたら
「遠足、楽しかった!明日も行きたいっ!」
ま、それは無理ですけど
来週には多摩動物園への遠足があるので
それも楽しみにしてくださいな。
2008.06
09
Category : Masaki&Allo
昨日、車で15分くらい?のところにお散歩に行き・・・
08060901.jpg

こんなところ。

カナリ自然が豊かに残っている、ように見えるところ。
ま、意識的に残されているっていうか、維持されているっていうか。

そこで
08060902.jpg

何かを捕る親子。

08060903.jpg

大量のおたまじゃくしが捕れました。

それから
08060904.jpg

かえるも。

嫌いな人、ごめんなさい。

主人曰く「トウキョウダルマガエル」らしい。
おたまじゃくしもほとんどそうらしい。

おいおい、かえる捕って、餌はどうするんでしょうか?
主人に言ったら
「幼稚園にもって行けば?」
たぶんね、幼稚園も迷惑だと思うよ・・・・

他の親子はヘビ捕まえていました。
ヤマカガシ、ね。
ヘビは嫌いじゃないけど、餌に困るのでやめて欲しい。
ウチの冷凍庫にピンクマウスの冷凍とか入れたくないし。
許容範囲は虫まで、ということでお願いします。

さて、かえるのごはん、どうしましょうかねえ・・・・。
コオロギ、買ってくるべきか・・・。
2008.06
09
Category : 年少のお弁当
月曜日は遠足!

といっても、行き先は徒歩5分ほどの公園なのですが。
と、いうのも今回の遠足は遠足の練習。
来週の多摩動物園の遠足(本番)のための練習遠足。
ウチの幼稚園は親同行じゃないので
日ごろからお散歩したり、遠足の練習をして、
遠足に備えている、らしいです。

遠足って親が同行しないと思っていたら
一般的には親同行らしくて、
う~ん、それって遠足なんだろうか?って思ったりする。
ま、それはそれで楽しそうだけど。

なので、「遠足のお弁当何がいい?」と聞いたら
「え~っとね~、オムライスとウインナー!」
よりによってオムライス・・・・
食べにくいだろうに・・・・

ま、リクエストに応えましょう!
08060905.jpg

オムライス
コロッケ
海老シュウマイ
ウインナー
ミニトマト
チェリー

オムライスはおにぎりと同じように俵型に握って、
薄焼き卵で巻いてみました。
それだけじゃハラリとはだけてしまうので
海苔で巻いてみたんだけど・・・
意味なかったかも。
なんかいい方法、ありますかねえ?
知っている人、教えてください・・・・。

今日のコロッケで
冷凍してあったコロッケもハンバーグも終了。
買い物して、ストックを作っておかないと。
2008.06
05
Category : Masaki&Allo
昨日は、月一回恒例の、地域のサークルの日。
助産師さんをよんで、母乳マッサージをしてもらいます。
私はもうしてないけど・・・
ま、また夏以降は受けることになるんですが。
今は会場の手配や受付を担当しています。

今回は、いとこのだいちゃんが卒乳した、ということで
卒乳後、初めてのマッサージをうけるために
だいちゃんも同行。

マッサージを受けている間、
まさきはおせんべい(ハッ○ーターン)を食べていました。
だいちゃんも欲しがるので
まさきがちょっと分けてあげたりしていたのですが
「手、汚れたから洗ってくる!」とまさき。
「だいちゃんもいこ?」とだいちゃんの手を引いて
一緒に行くらしい。

08060503.jpg

数段とはいえ、階段もあるのでちょっとドキドキ。

見に行くと怒られそうなので追いかけませんでした。
実際、洗ったのか、どうやって洗ったのかは分からないのですが
しっかり「おにいちゃん気分」でだいちゃんに接しています。

やはり幼稚園に入って、「下の子への接し方」を
年長さんから学んでいるようで。
どの年長さんもすごく優しくしてくれているんだなあ、と
改めて感じました。
2008.06
05
Category : 年少のお弁当
相変わらずの毎日です
08060501.jpg

俵おにぎり(青菜・肉そぼろ・さけ)
から揚げ
ウインナー
茹でとうもろこし
ブドウ

一緒にうつっているのは
主人の出張土産。
旭山動物園のペンギンチョロQ。
えっと、旭山動物園で仕事しに行ったわけじゃなくて
でも、出張で行ったわけで・・・・
面倒なので説明したくはありません(笑)
でもすっごくよかったんだって。
いいなあ。

08060502.jpg

俵型おにぎり(ごま・青菜・さけ)
チキンナゲット
海老とアスパラのケチャップいため
ミニトマト
玉子焼き
さくらんぼ

チキンナゲットはちょっと苦いところがあったよ、
とご報告を受けました。
ごめんよ、ちょっと焦げてた?

以前、冷食のエビチリを入れたら
辛かった、と残されたので
今回はちゃんと自分で作りました。
北海道土産のアスパラも入れて。
コレは好評。

お弁当ってワンパターンになりがちで
いろいろ巻き寿司とか変えてみたけど
子供にとってはワンパターン
(おかずのバリエーションは必要だけど)
の方が、満足できるみたい。
食べきれる、という安心感なのか、
ペースがつかめるのか、よくわからないけど。

秩序感、なんですかねえ?
2008.06
02
Category : おでかけ
翌朝、私の母から電話が。
「体調はどう?」と。
お腹も痛くないし、日射病もよくなったので大丈夫~というと
安心したようでした。
まさきが話したい、というので電話を変わったら
「またディズニーランド行く?
今度は違うところに行こうよ。」と。

・・・・・怖かったのか、楽しくなかったのか?
まあ、行った、という事実が大切なのよね、ということで。

今日は一日、のんびりすごそうと思います。
足もだるいしね~

なのにまさきは
「今日、幼稚園、お休み?
じゃあ、どこ行く?」と。
疲れてないのか、君は?
2008.06
02
Category : おでかけ
入園してみると中は既にたくさんの人。

ファストパスを取ろうと思ってトゥモローランドのバスライトイヤーの
アトラクションにいったら
すでにスタンバイだけじゃなく、
ファストパスにも長蛇の列。
そのうえ、ファストパスの時間は既に12時。
15時のパレードが終わったら帰ろうと思っていた私には
並ぶ意味もないかも・・・・。

バズは早々にあきらめて
バズのバケット入りポップコーンを入手。
クリームソーダ味・・・・・微妙。

イメージワークス(ディズニーのキャラと合成写真が撮れる)で
早いうちに撮影。
バズと一緒にとるのかと思いきや、
意外にも25周年のミッキーミニーのフレームにするとか。
大きな写真もカレンダーも使い道がないので
はがきとシールのセットにしました。

撮影が終わったところで、母から電話。
着きましたよ~と。
チケットは私が持っているので、入り口に行って
チケットを渡して合流。

そのまま流れでアドベンチャーランドの方へ移動し・・・
一応、家ではガイドブックを見ながら
ウェスタンリバー鉄道と
ジャングルクルーズがいいな、と言っていたのですが
実際に見て「乗ってみる?」と聞くと「乗らない」

しばらく放っておいて
「お船(マークトゥエイン号)か機関車(ウェスタンリバー鉄道)、
どっちかに乗ってみる?」ときくと
「お船。」

08060104.jpg

ということで乗船。

ただ乗るだけなのかと思っていたら
ちょっとインディアンの人形とかあって楽しかった、かも。

そのままファンタジーランド方向に移動し、
アリスのティーカップで「これ、のる。」と。

結局、建物内のアトラクションって
どんな風になっているか分からないから
入りたくない、というかひかれない、というか。

ばぁばが一緒に並んでくれて、
私と父は横で待つ・・・・
ただ待っていてもつまらないので
お昼のことを考えよう、とその辺を歩いてくるわ、と
父に言ってフラフラと散歩。

トゥモローランドテラスの前を通りかかったあたりで
「パレードは1時間前からレジャーシートをひく事ができます」
という声。
12時15分からのパレードに備えて
レジャーシートを広げる人々・・・・・

そっか、じゃあ、ココで場所取りをしながら
トゥモローランドテラスの食事をテイクアウトして
ココで食べればいいか、と思い、父に電話。
終わったらこっちきて~と。

12時前くらいにティーカップに乗り終えたまさきと母、父が合流し、
お昼を食べて、もうすぐパレード・・・
とその時「おしっこ!」

ひぃ~っ。あわててトイレに行って
なかなか見つからなくて焦っていたら
その先にパレード見つけちゃって
きゃ~急がなくちゃ!と

いそいでおしっこをして、パレードの位置まで
まさきを抱えて走りました・・・・
だいじょうぶか、妊婦・・・・?

08060105-1.jpg

間に合った!

08060105-2.jpg

ミッキーとミニー!

08060105-3.jpg

一応、手を振る。

このパレードはコレだけでした。
ハハッ。
「もう一回、パレードみたい?」と聞くと
「ミッキーとミニーなの?
チップとデールはいる?」と。
多分居ると思うよ、というと、「じゃあ観る。」

次のパレードは15時。
12時のパレードが終わって、13時前だけど、
みんな、動く気配がなく、レジャーシートのみをたたんで、
そのまま居座るようです・・・・

それじゃあ、レジャーシートは1時間前、っていうルールは
表面的なものなのね?

結局、父が待っているから、といって
プラネットMへ。
バズは乗れなかったけど、バズグッズがあるかな、と思って。

買ったのはバズグッズでもなんでもなかったけど
それでいいというので購入し、
父のところに戻り、
今度は私が留守番。

まさきの希望でサーキットとドナルドのボートに行き、
楽しんでいたようです。
待っている間は結構暑くて、
地面に座っているのは妊婦にはつらいのですが・・・
でも歩き回るのも大変なのでちょうどよかったかもなあ。

パレード前に戻ってきて、今度は落ち着いてパレードに
臨めると思ったら・・・・・
08060106.jpg

かなりヒイてる・・・

08060106-2.jpg

知っているキャラはまだまし、だけど
ダンサーの人とか、知らないキャラ、
魔女とか狼とか・・・・・全部ダメ。
後ろの植え込みのところまで逃げて、
パンフレットを読んで現実逃避。

08060106-3.jpg

抱かれてもこの表情。

そのうち劇団四季のキャッツとかライオンキングでも、
と思っていたけど、この時点であきらめました。
とにかく怖い。

機嫌が直ったのはスティッチが来てから。
08060106-4.jpg

「スティッチー!」と叫んでます。

次は・・・
08060106-5.jpg

バズ!
これで前に出てきました。

08060106-6.jpg

バズとミッキーたちには手を振る。

結局、知っているキャラ(怖くないと分かっている)じゃないとダメってことで。

パレードも終わり、ディズニーランドを出て、
4時30分のバスに乗って帰りました。

怖かったのか、帰るのもすんなり(苦笑)

案の定、バスの中でお昼寝して、横浜駅についても寝てる。
仕方ないのでもってきたスリングで抱いて、
バスターミナルから横浜駅まで抱いて歩きました・・・

さて、このままどうするかなあ、と思っていたら
電車に乗る前に起きてくれたので
「おきてるなら降りてくれる?」というと、うん、と。

だ~れも席は譲ってくれませんでしたが
(大体この線は優先席だって譲ってくれない・・・)
無事に家に帰りつくことができました。

2008.06
02
Category : おでかけ
開園前に着くには5時に起きて、5時56分の電車に乗らなくてはなりません。
その時間ではバスも走っていないので
我が家から駅まで12分ほど歩かなくてはいけません。

まさきはギリギリまで寝かせてあげたいので
先に犬の散歩をして、準備をして・・・・
5時30分まで寝かせたのですが
遠慮がちに「まっきー、おきて・・・」というと
ガバッと起きて
「ディズニーランド!行かなくちゃ!」と。

急いで着替えて、いざ出発!

予定していた電車には乗れなかったけど
ま、それはいいや、と思って。

横浜駅に無事着いて、
バスターミナルまで行ったら・・・・
08060101.jpg

ディズニーリゾート行きは長蛇の列!
分かります?
停まっているバスはディズニーリゾート行き、
そのバス停までこんなに人が並んでいるの!

しかも並んでいたら
「券売機でチケットを買ってください」と。
ええっ・・・・・。
仕方なく、まさきに「ここで並んで待っていてね」と言い聞かせ
一人券売機に・・・・
券売機も並んでいて、買えるまでに時間がかかって・・・・
もう気が気じゃなかったよ~

でもまさきはちゃーんと待っていてくれて
ホッと一安心。

小学生以下の子供は無料なので
席は確保できません、膝に乗せてください、
といわれて・・・
すみません、妊婦ですけど、やっぱり抱かないとだめ?

結局、一人分の料金で、補助席2つを使わせてもらうことができました。
前後だったのでずっと斜め後ろを見ながらの乗車となり、
ちょっとしんどかったけど、
抱くよりずっとまし。
まさきもずっとおとなしく座っててくれました。

舞浜までは事故渋滞で結構渋滞。
バスの運転手さんは結構強引な走りで(先頭だったのでよく見えた)
時間通りにディズニーシーに到着。

うちはディズニーランドだったんだけど、
補助席で一度席をたたまなくてはならなかったし、
長い時間バスに乗っていて
まさきも限界?と思われたので
シーで降りて、モノレールでランドに移動することにしました。

しかし、なんせ13年ぶりのディズニーリゾート。
シーなんて全くなかったので(もちろんモノレールも)
どこがモノレール乗り場だか・・・・?

なんとかモノレール乗り場に到着!
08060102.jpg

結局、そのままバスに乗っていたほうが
早く到着したかもしれないけど
気分転換になったしね・・・・。

到着したのは開園をちょっと過ぎたくらいでしたが
ま、そもそも入園するのに並んでいたしね。
10分くらい?待って入場しました。

入ってすぐ・・・・
08060103.jpg

ミニーちゃん発見!

まさきは「ミニーちゃんにおんぶしてもらう!」と言っていましたが
長蛇の列で80分待ちだとか。
いや、待ってもおんぶはしてくれないと思うが。
それより中に入ろうよ、と言ってみたら
意外にすんなりとミニーちゃんから離れました。

やっぱりココでしか会えない、と思うと
「おお~」とは思うけど
実際に見るとあんまり可愛くない、と思ってしまうのは私だけ?
ま、いいんですけど。

ミニーちゃんの横に眠れる森の美女に出てくる
魔女のおばあさんがいて、
まさきはそれが怖くて号泣。

「魔女が、魔女がぁ~!」って。
昨日、お風呂で「怖いって泣かない?」って聞いたら
「うん!」と答えていたのに!
「怖くない魔女だから、何もしないでしょ?」といって
なんとかその場を治めました・・・・

ああ、先が思いやられるわぁ。
2008.06
02
Category : おでかけ
金曜あたりからちょっと考えていたことがあり。
それは・・・GWに流れてしまった
ディズニーランド計画

もともとそんなに遊園地とかが好きじゃない私。
もうかれこれディズニーランドには13年ご無沙汰・・・・。
好きな人には
ありえない!と叫ばれますが
ま、好きな人は1年に何回も行くけど、
そうでない人は結構何年も行かないもんじゃない?

子どもが生まれてから行くようになった人も多いと思うけど、
まさきは未だにお昼寝するし、
第一着グルミ系が嫌いで大泣きするので
アトラクションに制限のある年齢の子供で
さらに着グルミ嫌いとなると、パレードも楽しめないだろうし
じゃあ、行く意味あるのか?
と思うとなかなか行こうと思えず。

でも数ヶ月前からやっている25周年のCMや
駅のポスターを見て
「まっきーも行きたい」というようになった。

下の子が生まれると数年は行かれないだろうし、
行きたいと言っている以上、それもかわいそうかも、と思って
GWに計画したけど、喘息が出て断念。
ま、それでなくても尋常じゃない混みようだったと予想されるのも
躊躇する一因だったけど。

土曜日は幼稚園の父親参観。
日曜はお休み、そして月曜は横浜の開港記念日。
横浜市立の小中学校は休校になるのです。
まさきの幼稚園は私立だけど(横浜に公立の幼稚園はない)
開港記念日はお休み。

・・・・・行くなら今しかないか?
行っちゃう?パパ出張中ですが、行っちゃう?
もうすぐ梅雨に入るし、梅雨が明けたら暑くて行かれないし、
夏が来たら私は出産・・・・
もう、残された日はこの日しかない!

金曜に私の母に連絡をしたら
「付き合ってもいいわよ」との返事。
・・・・現地で集合することに決めて
アトラクションやパレード、交通機関などを調べて
土曜日にチケットを買いに行きました。
日付指定なので、もう後戻りはできない!

心配なのは、ディズニーランドに着くまで、と
どこまでこの体がもつか・・・・
そして、帰りにまさきが寝てしまった場合・・・・
この体で抱いて帰れるのか・・・・・。

不安も心配も躊躇も尽きなかったけど
もう行くしかない!
覚悟を決めて、土曜の夜、眠りにつきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。