RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07
31
Category : the others
昨日は病院で手術の説明を受けました。
第3者も同席してほしい、とのことだったので
最初は義母が同席する予定だったのですが
主人に話したら「休み取るから、俺が行くよ」とのこと。
ま、一応、リスク説明だから主人に聞いてもらっておいた方が
いいかな・・・。

手術説明は2時からだったので
主人の母に来てもらって、
私、主人、まさき、主人の母で早めのランチ。
病院近くの有名なお蕎麦屋さんで食べました。
まさきを妊娠していたときに食べに来た以来だから
4年ぶり・・・・。
おいしかったです。
病院が横浜だと食べるところもたくさんあるし、
便利は便利。
でも駐車料金が高いけどね・・・・。

手術説明にどのくらい時間がかかるか、
ということについて2つの見解があり・・・
私は1時間くらいかかるんじゃないか、
主人の母は10~15分くらいじゃないの?とのこと。

どのくらいかかるか受付で聞いてみたら
「一応検診もする、とのことですので・・・・」と。
じゃあ、そこそこ時間はかかるかもね、ということで
まさきと義母は横浜に行って、デパートで遊んでるわ、
ということに。

先生は2時ちょうどにやってきて、
「えっと・・・・今日は7月30日・・・」と同意書に説明の日付を記入。
「前回は・・・胎児仮死による緊急帝王切開ね。」

・・・・やっぱり胎児仮死だったのか・・・・
母子手帳には書いてないんだけど、
カルテにはそう書いてあるらしいんだよね。
結構危険な状態だったんだろうな・・・・。
4年後にして初めて知る事実でした。

手術の説明は
まあ、当然ながらあまり聞きたくないことばかりで。
前回帝王切開だと、その後の経膣分娩になると
100人に1人は子宮破裂になります、とか
自分の経験では2人子宮破裂になって、
子供も1年以内に死亡しました、とか。
それでも経膣分娩を望む人がいるんですけどね。
私もそれを考えたことがあるし。

今回は選択的帝王切開なので
その辺のリスクはないのですが、
手術でも出血がおおければ
子宮摘出ということがあったり、
子供の方にも手術のデメリットがあったりして、
肺がうまく開かないと、呼吸器をつけたり
他の病院に赤ちゃんだけ搬送ということもあります、
とのことでした。

まあ、聞けば聞くほどげっそりする内容なんですけど
リスク説明だから仕方ない・・・
主人は前回の緊急帝王切開のときに
一応リスク説明を受けているのですが
「ほとんど何も覚えていない・・・・・
とにかくサインした事だけ覚えてる」とのこと。

一通り説明を受けて、
事前に記入しておいた質問事項に答えてもらって
終ったのが2時50分。
雑談も含め、50分かかりました。

先生は「最後だし、検診、しておく?」
と聞いてくれたのですが
「いや、いいです、別に」といって検診も断ってきました。

そういえば、質問の中に
「帝王切開は3回まで?」と聞いたのですが
「う~ん、別に3回しか出来ないってわけじゃないんだよ
癒着がなければ何回でもできるはずなんだし。
でも、回数を重ねるごとに胎盤が傷口に近づいてくる
感じがあるんだよね・・・・
出血のリスクも高まるから、一応、3回までっていうのが
俗説っていうか、通説っていうか・・・・。
4回切る人もいるしねえ。」とのこと。

そうなんだ・・・・
いや、もう、いいんですけどね、おなか切りたくないし。

手術説明の後はなんだか緊張と不安もあって
ちょっとどんよりした気持ち・・・・。
考えてみれば、8月1日の手術なら
今日入院して、明日手術だったんだなあ・・・・。

8月4日に手術をして、経過が順調なら11日には退院だそうです。
退院したからと言って、動けるわけじゃないんですけど
まさきも離れている時間が短いほうがいいだろうし
まあ、なんとかなるでしょう・・・・。

今週末は3人で過ごす最後の週末です。
さて、どうすごしましょうか・・・・?
スポンサーサイト
2008.07
30
Category : 未分類
今日はいいかげんに買い物に行こう、
と心に決めていたのですが、
うだうだしているうちに12時を過ぎ、
もういい加減にでかけなくちゃ、とおもいながら
まさきに「お腹空かない?」とか誘ってみても
ブロックで遊ぶのに夢中な本人は
「すいてない」とつれないお返事。

そうこうしているうちに、突然カミナリ!

キャッ!とか怖がるような私ではなく。
なぜかカミナリとか全然平気な私。
犬たちも平気。
窓の外を見たがり、においをかぎたがる2頭。

まさきだけがちょっと怖いらしい。

このまま一雨来るのかなあ~と思っていたら
突然の豪雨!

しょうがない、買い物に行って、そのままお昼を食べるつもりだったけど
今日はウチで食べるしかなさそうね・・・・・・・

「何食べたい?」と聞いたら
「ピザ!」と。
いや、それは無理。材料もないし、生地に時間がかかりすぎる。

「じゃあ夕飯はピザにして、
お昼はオムライスにしようよ」と説得して
冷凍チキンライスでオムライスを作りました。

08072901.jpg
卵を割る、ほぐす、フライパンに流し込む、
チキンライスをチンする、はまさきのお仕事です。

たわいないことだけど、それだけでも
お手伝いした気持ちになって満足するみたいです。

08072902.jpg
お調子者が一人。
トマトケチャップ、鼻についてます。
わざとじゃないのよ、これ。コントみたいだけど。

08072903.jpg
はーい、ぼくで~す

食べ終わってから私が眠くなり、
3時前からうとうと居眠り・・・・・
5時半に起きてみたら、こんな状況で。

08072904.jpg
犬もねてた。

08072905.jpg
足元に息子二人。お昼寝中。

このまま6時過ぎまで寝ていました・・・・

こんなにダラダラしてていいんだろうか?
っていうより、犬たち、寝すぎだと思う。
朝から出かけることもなく、ほとんど寝てる。
まあ、外に出ても暑いだけですが・・・・。

野暮用で幼稚園のお母さんにメールしたら
妊婦じゃなくても似た様な生活をしてて、ちょっと安心しました。

とはいうものの、私は8/4以降、寝不足の日々になるんだわ~
おそろしや。
2008.07
29
Category : Masaki&Allo
夏休みに入ってもうすぐ1週間。
午前中は余りの暑さにまったく何もする気がおきず、
ゴロゴロ。
お昼を食べて、洗濯をやっとして、
またゴロゴロ。

夕方5時を過ぎてからやっと犬の散歩がてら公園へいく、
というのが毎日の生活。

買い物もせず、なにやってんだか・・・・

どうも暑い、ということ以外にも
とにかく外に出たくない
人と会うのもなんとなく苦手になり、
もともと苦手だったのですが、
親になってからだいぶよくなっていた子供も苦手に。
なんなんでしょうね、これは
と思っていたら主人が
「巣ごもりだね、出産準備の。」
犬のような・・・・・・・・

でもたぶん本当だと思います。
なんとなくそういう気持ち。
昼間もカーテンもシャッターも一部閉めて
薄暗い中で生活してますから。

まさきも意外に付き合ってくれるので
助かります。
本人は折り紙したり、ブロックしたり、
たまに庭で水遊びしたり。
もうちょっと思い切り外で遊ばせてあげたい気もしますが
いかんせん、暑くて外に出られませんよ

本人も暑くて外に出たくないのでしょうね。
あまり「外に行こう」とはいいません。

が、今朝は起きてから
「今日、髪を切りに行きたいなあ」と。

「予約の電話、して。」と携帯までもってくる。

ちょうど伸びてきたのが気になっていたところだし、
これから1ヶ月切ることができないので
タイミングとしてはちょうどいいかも、と思って
予約の電話を入れたら11時に予約が取れました。

ま、本人の目的は髪を切ることではなくて、
髪を切っている間に見るDVDと
キッズルームのおもちゃ。

ま、それでおとなしくきってくれるならいいでしょう、
涼しいし。

6ヶ月の時から切ってもらっているのですが
最初ははさみもケープも嫌がっていたもの。
30分近くずっとおとなしく座っていられるようになったんだもの、
成長を感じます。

午後は私が2時間ほど居眠りをしている間も遊び続け、
夕方になって散歩がてら公園に行き、
夕飯は・・・・近所の回転寿司へ!

休日は2時間待ちになるほどの回転寿司なのですが
行くのは初めて!
公園から家までの帰り道にあって
「夕飯何にする?」と聞いたら
「お寿司食べたい!」と。

近所だったので行ってみたかったらしい。

平日の月曜日、空いているだろう、と思いきや
夏休みだからか、すっごい混んでる・・・・
20分ほど待ちました。

080728.jpg
流れてくるおすしをみるのが楽しい。
後姿を撮ろうと思ったら
急に振り返ったのでピントが合ってません。
この直後「撮らないでよぉ~」といわれたので
カメラはしまいました。

ちょっと髪の毛がすっきりしました。

ああ、手術まであと1週間をきってしまいました・・・・
カウントダウンだ・・・・
2008.07
24
Category : the others
先日、まさきのお迎えを義母に頼んで
病院に行ってきました。

普段ならお迎えまでには終わるんだけど
幼稚園最終日かつ私は術前検査があるので
義母に依頼しました。

「術前検査」・・・・
前回の帝王切開は緊急だったからやらなかったけど
今回は計画帝王切開、ということで
心電図・肺活量・採血・レントゲンまで。
赤ちゃんの超音波の結果、
手術は8/4になりました。
以前から8/1か8/4が候補に挙がっていたのですが
張りもあまりないし、できるだけお腹の中にいたほうがいいから、
ということで8/4が選ばれました。

月曜日なので当日の9時に入院して、
13時から手術室に入る、というスケジュール。
前日に入院しても手術前夜なんて眠れないだろうから
家でバタバタと生活していたほうがいいかも、
と思ったりします。

赤ちゃんは既に2700gを超えていて・・・
35週で2700なら40週までお腹にいたら3500g超えでしょうね・・・
私には絶対産めないわ・・・・

ということで手術の日も決まり、
なんとか手術の覚悟も・・・・と言いたいところですが
今でも不安。
もう逃げられないのは分かっているんですけどね~
2008.07
24
Category : Masaki&Allo
幼稚園も終わりに近づいた土曜日、
幼稚園の夕涼み会がありました。

08072403.jpg
お母さん達からは好評、
お父さん達からは「大漁旗みたい・・・・」と不評なパンダ柄甚平。

08072403-2.jpg
仁王立ちしているのではなく、
動きは固いけど、ちゃんと踊ってます。

学年別に3種目くらい踊って。

08072403-4.jpg
お母さん達はかなりの割合で浴衣。
ちゃんとお母さん達の踊りもあるのです。
私は妊婦なので浴衣も踊りもやりませんでしたけど。

踊りの練習に出たんだけど
みんなに「出ると困るからやめてくれ!」ととめられました。
あら、残念

08072403-3.jpg
最後に火のついたちょうちんをもらって

08072403-5.jpg
年長さんのお友達と一緒に帰りました。

来年は赤ちゃん(ってもう1歳近いけど)を連れて行くのか・・・
と思うと不思議な気持ち。
2008.07
24
Category : Masaki&Allo
先日、私の友人からお届けモノが。
08072401.jpg
まさきの大好きなイチゴジャム。
以前、これを同じ方からいただいて、食べさせてみたら
パクパクと食べていて、あっという間になくなり、
翌朝も「イチゴジャムパン!」のオーダーがあったので
他のイチゴジャムを塗って出したら
「甘い!」と一言言われて食べなくなった。

仕方ないのでネットで購入しようと思ったら
期間限定で購入できず。
しばらくイチゴジャムから縁遠くなっていました。

包みを開けた瞬間
「まっきー、コレ好き!」と抱え込み
明日はイチゴジャムパンにするんだと意気込んでいました。

そして・・・・
08072402.jpg
至福のとき。

実は高いんです、このジャム。
期間限定なうえ、数百円じゃないのよ、一桁違うの。
・・・・・絶句。
2008.07
18
Category : Masaki&Allo
我が家は朝日新聞を購読しているのですが
今日の朝日新聞は読み甲斐があり。
興味のある記事が多かったってことなんでしょうけど。

まずは牧野富太郎についての記事。
農学部出身の私にとって
まず牧野富太郎は避けて通れない人物。
たくさんの植物を分類し、命名し、
図鑑もたくさん出した人。

小学校を中退して、独学で植物も英語も勉強し、
そのあと、東大に入っちゃうなんて!
偉人とはすごいものです。

それから絵本の特集記事。
朝日新聞はたまに絵本の特集で
お勧め絵本なんかを掲載してくれるのですが
あまりそういうのを読んで
「これ、買ってみよう」と思ったりはしません
(子供の本に関しては。
自分の本は書評を読んで読んでみたくなる事も多々)

基本的には本人が手にとって
「コレ」と言ったものを買いたい。
そればかりでは困るけど、多少ならヒーローモノの
本も買います。
本というのは自分の読みたいと思うものを
手元に置くのが幸せなんだから
人から「コレにしなさい」といわれるのは
本を嫌いになれ、と言っているようなものだと
私は思うのです。

私は小さい頃から本が大好きで
本があれば幸せ、本を読んで疲れたと感じることは
ありません。
反対に私の姉は本が嫌い。
たぶん、文章を読むのが好きじゃないんだと思う。
同じ親に育てられたのに、
不思議よねえ。
保育園に本棚があって、そこでたくさん本を読んでいたのは
覚えているけど、
親に読み聞かせをしてもらった記憶はない。

子供が本好きになるように、と読み聞かせを心がけているひとも
いるんだろうけど、
どうなんでしょうねえ?
嫌いにはならないだろうけど、
本が好きな子は放っておいても好きになるってことか?

と、いう我が家は寝る前にはかならず絵本を読んで
まさきは寝ます。
「本が好きになるように」というわけではないのだけど
いつの頃からか習慣になったんだよね
その日によって図鑑だったり、お話だったり。

小さい頃は図鑑のような写真ばかりの本ばかり
選ぶので、読むのもつまらないし、
いわゆるストーリーのあるお話を楽しめるのは
いつなのか、ともどかしく思った事もあるけど
今は図鑑などよりストーリーのある本の方が
ずっと好きになりました。

単純で、簡単なお話だけど
文章を理解するより、
そこに描かれている絵をじっくりみて、
「あ、こんなところにキツネがいるなんて知ってた?」などと
発見するのも楽しいんだ、と気づかされました。
何回も読むには、ストーリー性よりも
そういう細かい発見がたくさんある本の方が
向いているのかもしれません。

そうそう、今回、新聞を読んで、珍しく
読んでみたいなと思った絵本。


かいじゅうたちのいるところ
朝日新聞の書評では
「おおあばれしてお母さんとけんかしたマックスは
怪獣たちのいる国へ冒険に行きます。
そこで経験した事は、怒りの収め方と、
とことんの満足感とお母さんへの愛でした。
巧みな本です」・・・朝日新聞おすすめの本記事より
ということ。

う~ん、怒りの収め方・・・・私が知りたい。
ちょっと絵が怖そうですが、
子供のときって、絵の怖さって
あまり気にならないのですよね。
あんなに何回も読んで印象に残っていた
「おおきなかぶ」も大人になってみてみたら
「え、こんな絵だったけ?」と思うほど。

大人が思う「子供がすきそうな絵」である必要はないんですよね、きっと。

それから記事の中で印象的だったコメント。
「絵本はおいてあるだけでは未完成品。
お父さんお母さんが読んであげて初めて、子供の心の中で完成します」
・・ああ、すばらしい言葉だな、と。

本と親子とそれぞれの存在が
足し算ではなく、掛け算のような効果をもたらすのでしょうね
本と親子にたくさんの幸せな時間がありますように!
2008.07
18
Category : Masaki&Allo
ものすごい更新サボりでごめんなさい。
体調はあれ以来大丈夫。
全くお腹が張らないというわけではないけど
すぐに落ち着くし、まあ、張ってももう正常な時期だしね。

お産を前にしてだからなのか
PCの前に座る気にならない。
毎日の生活もバタバタしているし。
そもそもデジカメをもち歩かなくなったし。
イヤなんじゃないけど、ついつい忘れちゃう。そんな毎日です。

今週から幼稚園もお弁当がなくなり、午前保育の日々。
残すは明日の夕涼み会と、連休明けの一日となりました。

幼稚園の方針が
「帰り道に寄り道はしない」なので
普段、誰かと一緒に帰ったり、(車だしね)
幼稚園が終わったあとに遊んだりすることは
ないのですが、
夏休みも近いし、週末前日、ってことで
初めて幼稚園のお友達のおうちに遊びに行ってきました。

いつも幼稚園で仲良くしている男の子だったのですが
二人とも普段はお昼寝する生活、かつ
テンション上がって興奮するタイプだったので
お昼寝なしで、家に友達が遊びに来る、という状況に
興奮しまくり。

それでも普段から仲がいいからか
なんとかケンカも怪我もせずに帰ってくることができました。

お友達と別れた後、そのまま寝ちゃうかと思いきや、
意外に元気で
「雨、やんだみたいだね、虫取りに行く?」と発言。
まあ、そのまま夕飯食べに行っちゃえばいいか、と思って
出かける準備をして、
結局、近くの西松屋に行って、それから
「夕飯食べようか」ということに。

何食べる~?カキ氷のところ~?(ブッフェタイプのファミレス)
と聞いてみたのですが
「ココでお肉食べる。」

そこは牛角
おいおい、子供と二人で焼肉かよ!
お肉だよ、食べられる?パパと一緒のほうがいいんじゃない?
とか説得してみたんだけど
「ココで。」とのこと。

まあ、そこまで言うならいいか・・・
一人焼肉する人もいるっていうし、なんて思いながら入店。

大体わたし、焼肉に行くと、主人が注文&焼き係り。
私は食べるだけなので何を頼んだらいいものかさっぱり?

とりあえず「柔らかいお肉はどれ?」と聞いて
カルビ、ハラミを一人前ずつ、
イカのバターしょうゆ、とうもろこし、卵クッパ、ライスを注文。

肉とイカ、卵クッパを食べ終わった時点で
「・・・・・・・眠い」とまさきは寝てしまいました・・・・・
そりゃあ、眠いと思うけどさ、
焼肉にきて、寝ちゃったら、私はどうすればいいのさ~!

仕方なく一人で焼いて、せっせと食べました。
さみし。

一人で食べて、お会計も済ませて(テーブルチェックにしてもらった)
まさきを抱えて頑張って家に帰りました。
牛角からうちまでは徒歩1分の近さ。
よかった・・・・・。

ま、おいしかったからいいけどさ、
焼肉はやっぱり大人数で食べたいものです。
2008.07
09
Category : Masaki&Allo
月曜日は七夕でしたね~
幼稚園でも輪飾りを作ったり、短冊に願いをかいて飾ってあります。
お迎えのときに
「園庭に七夕飾りが飾ってありますので
お子さんと一緒にご覧になってください!」といわれました。

まさきに「見に行く?」と聞いたら
「まっきーの(短冊)、隠れてて見えないんだよな・・・」
といいつつ、見に行きました。

08070804.jpg

3本の笹に学年別に短冊をつけた、そうです。

ホントにまさきの短冊はどこにあるか見つからなかった・・・・

でも、私はなんて書いてあるか知ってるんです!
金曜の夕飯のときに
「きょう、短冊書いたの。輪飾りも」
「へぇ~、そうなんだ」
「まっきーね、短冊に『優しいお父さんになりたい』って書いたの。」

優しいお父さん?!
結構聞いたときにドキドキしました。
・・・・それってどういう意味??と。
平静を装いながら聞いてみました。

「まっきーのお父さんは優しいの?」

・・・・・・・・さてその返事は??

「うん。だから、まっきーはまっきーのおとうさんになりたいの!」
・・・・安心しました。
ああよかった、自分のお父さんが怖いから
優しいお父さんになりたい、と思っているのかと思ってヒヤヒヤ。
でもそう思ってもらえて、お父さんもうれしいと思うよ、と。

まさきが寝た後に主人が帰ってきたので
その話をしてみました。

主人も
「優しいお父さん」のところで
「えっ、それってどういう意味?反面教師?それとも・・・?」
と動揺。
そうよね、やっぱりそう思うよね。
なので、ちゃんと続きも話してあげました。
「ああ、よかった・・・・」と言って
寝ているまさきをなでに行った主人でした。

自覚症状はあるのね、怖いって思ってるかも、って。
ま、そりゃそうか。
でもまさきはパパ大好きだから、大丈夫ですよ。
怒るけど、すぐに仲直りして遊んでくれるしね。

そのうち、ウザいと思うようになって来るんだろうけど、
ま、それも成長ですから当然だよね
あっという間にそうなっちゃうんだろうけど、
今の仲良しの時間を大切にしておきたいものですね。
2008.07
09
Category : Masaki&Allo
土曜日、主人と買い物に行ったまさきが買ってもらったもの。
08070802.jpg

レゴ。

レゴは今までももっていたのですが、
今まではずっと1,5歳からのデュプロ。ちょっと大きいブロックの方ね。

レゴのお店に行ったら、デュプロのブロックには目もくれず、
ずっと小さいほうのブロック(いわゆるレゴブロック)でずっとあそんでいた、とのこと。
じゃあ、ってことで買ってもらったらしい。

08070803.jpg

主人と二人で組み立てて、
自分なりにカスタマイズして・・・と楽しんでいました。

主人曰く・・・
「手が細かい作業を求めているんだろうね」

おおっ、なんてモンテ的な発言!
2008.07
09
Category : the others
土曜日の朝です。
洗濯物を干して、お風呂掃除をして、
朝食の洗い物を片付けて・・・・
はあ、ちょっとソファーで一休み、
と思って横になったら・・・・・・・・・・・・・

お腹の張りと痛みが!
ホント、横になって動けないまま
うんうんうなるよう・・・
生憎、車の一年点検で午前中に車をディーラーまで
運ばなくてはいけなかったので
主人とまさきが車で外出。

「お昼は二人で食べてきていいよ・・・」
といったものの、
余りに痛みと張りがひどくて
「ヤバイ・・・・このまま産まれてしまうかも」と。

手術予定日が8/1か8/4.
手術まではあと1ヶ月をきったものの、
手術の時点で37週。現在は33週後半。

だめだ、まだ産めない・・・・・。
でももう2時間近く痛みも張りも治まらないよう・・・
やはり病院に行くべきか・・・・・!

あまりの痛みに主人に電話をして戻ってきてもらえるように
頼みました。

・・・・するとしばらくして
なんとなく痛みが治まってきて、
だいぶ楽な状態に。

一応、主人に「だいぶ楽になったから大丈夫」と連絡したら
「あ、よかったね、でもオフクロにも電話しちゃったよ」と。
うひょ。
心配して飛んできてるんだろうな・・・・・・。

案の定、義母はタクシーで我が家まで駆けつけてくれました。

張りは治まったものの
まだ痛みもあるし、動けないので
病院に行くことはできず、
主人はまさきの相手、母は買い物に行って、夕飯を作って・・・
とにかくあなたは寝てなさい、と
安静を言い渡されました。

いや、言い渡されなくても動けなかったけど。

張りが落ち着いていたので
夜にはお風呂に入ってみたら
痛みも緩和されてほっと一安心。

でも、何もしていないのにとにかく眠くて
一日のほとんどを寝てすごしました。

翌日は日曜日。
動き始めは張るものの、
痛みはだいぶなくなっていて。
でも、「今日は一日寝てなさい」と主人に言われ
まさきと主人は午前中美容院、午後は買い物へ、とおでかけ。
その間、私は・・・やっぱり寝ていました。

週末は「こんな状態で、私はこれからまさきとの生活が
できるんだろうか・・・・」
と不安になったりしたけど、
月曜は主人の母が幼稚園の送迎をしてくれて、
私の体調もずっとよくなってきました。

痛みも張りも治まっていたので
土日に緊急で病院に行くほどでもないし、
でもやっぱり不安だなあ、とおもって
木曜日に入っていた検診の予約をちょっとはやめて
火曜日に変更。
昨日、検診に行ってきました。

検診のときに土曜日に張りと痛みがあったことを話しましたが
赤ちゃんは元気だし、
今治まっているようなら大丈夫、とのことでした。
ただ、張ったり痛みがあるなら、必ず横になって休みなさい、と。
それは体からの「休みなさい」というサインだよ。
それを無視して無理をしてはいけない、
医療にだってできないことはたくさんあるんだから、といわれました。

そうだよね・・・・
無理をして、破水しちゃって「どうにかしてください」といわれても
どうしようもないんだし。

とにかく今は、無理をしないで、あと一ヶ月、
赤ちゃんをお腹に入れておくことを優先しないと。
あともうちょっとだからね、もうしばらくお腹にいてね、
と語りかけてみました。
2008.07
09
Category : the others
幼稚園、というのは保育園よりもずっとずっとそれぞれの特長があって
保育園よりも選択肢が広い、
かつ、広範囲に選択肢をもてるという意味でも
その特長によって「お母さん達の雰囲気」っていうのも
随分変わってくるように思います。

普通の地元の幼稚園は、比較的普通の感じのお母さんが集まってくるし、
(普通でありたいと望んでいる場合も多いが)
私の前の職場の付属幼稚園では
バッチリメイク、パンプスでスカート、
雨の日はフェ○ガモも長靴・・・・みたいなところもあるし。
ジーンズにTシャツなんかで登園したら
「あら、今日はお掃除当番でもあったかしら?」とか言われるらしいよ。
いいじゃないか、子供追いかけるには
ジーンズにスニーカーが一番だよ。
パンプスで子供追いかけるなんて考えたくもないさ。

んで、ウチの幼稚園は・・・・というと・・・
どちらでもない、けど、かなり異色、かも。

園バスがなくて、徒歩または自転車、電車、または自家用車。
そのため、お母さん達はそこそこの格好で来ています。
さすがにスウェットとかの人はいないなあ。
(園バスで自宅マンションの下まで、なんて人は
パジャマのままとか、スウェットのままの人もいるらしいよ)

それに年齢層が高め
ヤンママ(ヤングもヤンキーも)はいません。
三十路前半の私がかなり下のほう。

お受験を考えている人もいるみたいだけど
受験するかしないかに関わらず、
いろんな意味で教育熱心だったり、
ポリシーをもっている人が多いかな。
ま、そうでないとやっていけないぞ、あの幼稚園では。

そして、一番大きな特徴は・・・・
作業が好き
作業をすることが面倒だと思わない・・・傾向が強い気がします。
手作り品を用意することも多いし、
毎日お弁当だし、
発表会の衣装とかもお母さんたちが作るんだし、
教室で使う日用品をつくるボランティアがあったり、
庭掃除の日があったり・・・・ととにかく作業が多い。
今度なんて、夕涼み会の盆踊りの講習会があるんだ・・・。

もちろん、面倒くさいこともあるんだけど
ま、それでもやるからには楽しんでやろう、という気持ちの人が多いかな、
と思います。

その作業の中には
幼稚園のほうから依頼されて(幼稚園のために)やることもあるけど、
それ以外に父母会のほうから
「○○製作講習会」みたいなものが掲示されて
結構みんな、それに参加してます。
お泊り保育用子供サイズの浴用スポンジ製作、とか
おイモ掘り用リュックの製作、とか。
子供の行事で使うことがあるものの講習会が多いかな。

そんななかで私も先日、参加してきました。
リボンレイ製作

最近の幼稚園は犯罪防止のため、
送迎用に名札を親にもつけさせるでしょう?
それをつけていないとお子さんを引き渡ししません、みたいな。
実際は顔が分かってしまえばつけてなくても大丈夫だけど
たまに祖父母やお父さんだったりすると
引き渡していいものか?ってことになったりしますし。

その名札のストラップをリボンレイで作ったものを使うのが
結構流行ってます。
2色自分の好きな色を選んでひたすら編み編み・・・・・

08070801.jpg

夏らしく、男性でも抵抗なくつけられるように、と
こんな色を選びました。

1mくらい編むのに2時間くらいかかったかな?
そんなに大きくない部屋に20人以上の人が集まって
講習を受けていました。
人口密度が高すぎて熱気むんむんでした・・・・。

けっしてみんなが器用なわけじゃなくて、
「全然できない・・・・」「またやりなおし・・・」など
ブツブツいいながらなんだけど、
翌日には完成させてみんなうれしそうにつけてきています。
器用・不器用ではなくて
「やってみよう」という気持ちの人が多いってことかも。

母親には厳しい幼稚園ですが、
そういう人たちとたくさん出会えるのは
とても素敵な出会いだなあ、と思ったりしました。
2008.07
03
Category : Masaki&Allo
まさきの幼稚園では、おとといからプールがはじまってます。
プールといっても水遊び程度のものらしいですが、
おとといは年長さん、今日は年中さんが入ったらしいです。
年少さんのまさきは未だ入れず。
明日は年少さんのプールの日なのですが
お天気に恵まれるといいのですが・・・・。

今日はプールに入りたくなるくらい暑かったので
帰りの車の中で
「・・・・帰ったらワニやろっか?」と誘ってみました。
「うんっ!」とすばらしい返事が返ってきました。

ワニとは・・・・・
08070304.jpg

我が家にある水遊びグッズ。
ホースにつなぐと色んな方向から水が噴出します。

08070305.jpg

りくもこれが大好きで
びしょびしょになって遊びます。

りくはお風呂も嫌いだし、体がぬれるのが嫌い。
雨の日はお散歩に行かないし、
雨上がりでも道路がぬれていて脚がぬれると
「・・・・え、足濡れるんですけど?」といわんばかりの顔で抗議。
でも、この水遊びだけは好きなんだよね~
不思議。

で、ウチのもう一人のワンコは・・・・
08070306.jpg

あたしはいいの。

何回も庭まで連れて行ったのですが、
その度にココまで戻ってしまいます。
お風呂は嫌いじゃないのに、
何でコレはイヤなんでしょう?
性格なんでしょうけど、不思議よねえ?

思い切りびしょびしょになるまで遊んだまさきは
そのままお風呂に入ってシャワー。
とっても楽しそうで、
子供ってこうやって遊ばなくちゃだめなんだなあ、と
ちょっと反省。
思い切り遊ぶ場所、必要なんだよねえ・・・・・・
2008.07
03
Category : Masaki&Allo
まさきの赤ちゃんがえり?ですが
まあ、最初の頃に比べればよくなってきたものの、
結構いろんな場面で出くわし、
どうしようもならないことも多く。

先日、犬の散歩に行こうとしたら
寝起きのまさきが
「行く!」
「帰る!」
「一人で行く!」
「トミカもって来る!」と
もう支離滅裂、どうしようもなく泣いて怒って。

道路を走って危ないので
家の前の道を引きずって帰ったんです。

家に帰ってからは仲直りしたんですけどね、
まさきのおしりに擦り傷が。
ああ、ごめんよ、親が子供に怪我させてどうするんだ!
反省しきり。

さらに14キロを数メートルとはいえ引きずってしまったので
私の体調も一気に悪化。
夜は張ってしまって寝ていたのですが、
翌朝は起きたときからお腹が張り気味。
しばらく休むと治まるので
なんとかお弁当を作り終え・・・・
でも、やっぱり動き始めたり体勢を変えたりすると
張ってしまう・・・

見かねた主人が休みを取ってくれ、
まさきの登園、降園のお迎えに行ってくれました。

夕飯も外食でいいよ、と言ってくれたので
一日何もせず、寝てばかりいたら
やっと回復。
今朝はなんとか普通どおり動けました。

いやあ、あと1ヶ月で生まれる、とはいえ、
まだ33週・・・・。まだ生まれてもらっちゃ困るよね
気をつけよう・・・・・・。
怒らない、無理をしない・・・・・
書くのは簡単だけど、実行は大変ですなあ。
2008.07
03
Category : 年少のお弁当
先日のお弁当
08070301.jpg

おにぎり(青菜・ごま)
エビフライ(ゴマ衣)
玉子焼き
ブロッコリー
ミニトマト
さくらんぼ

先日、夕飯でブロッコリーを茹でたのを食べていました。
家ではあまり緑緑したものを食べないまさきには
用意してなかったのですが
「それ、ちょうだい」といわれて
あげたら、あっという間に食べつくされ、
結局残っていた2/3房ほど全部食べられてしまいました。
主人の分も全部。
ということで主人にはアスパラを茹でました。

へぇ~、ブロッコリーも食べるのか、と思って最近は
お弁当にも入れてます。

08070302.jpg

おにぎり
チーズ肉巻き
ウインナー
ブロッコリー
ミニトマト
ブドウ

・・・・・なんか典型的な手抜きお弁当ですね。
反省。

08070303.jpg

おにぎり
たらこパスタ
ハンバーグ
玉子焼き
ミニトマト
ぶどう

タラコパスタは冷凍食品を使ってます。
「明日のお弁当、何がいい?」と聞いたら
「ちゅるちゅる(パスタ)。たらこの。」とオーダー。
お弁当のおかずとしてパスタをおいしく食べるには
結構大変なので
きっとたらこスパゲティの冷凍食品もあるはず!
(ナポリタンは売ってるのを覚えていた)
と思って買いに行きました。

ちょっと味が濃そうだし
量も多いけど・・・・
ま、いっか。
パスタ類と海老シューマイの冷凍食品は
ストックしておくことにしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。