RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
28
Category : Masaki&Allo
アロくんにとって、今年の夏、一番の思い出は・・・・・
ろーぷうぇー!です。

白馬に旅行に行った際に、栂池高原に行くロープウェイに乗ってから
大好きになりました。
2010092809.jpg
ろーぷうぇー、のったの。

この後から、毎日、
「ろーぷうぇー、のったの」といいます。

幼稚園の1歳児クラスに行っても
先生に
「ろーぷうぇー、のったの。」と。

先生が「だれと乗ったの?」と聞いたら
「ぱぱと。」

・・・・わたしもまさきも一緒だったんですけど・・・・

でも「ぱぱと!」と強調。
パパと車以外の乗り物に乗ることがないから
きっと新鮮だったのでしょう。

あまりにろーぷうぇーにはまっているので
出張に行った主人がロープウェーのおもちゃを買ってきたほど。

これだけ好きになってくれれば
栂池高原の高額な(泣)ロープウェイに乗った甲斐があったというものです。

アロくんの今年の夏の思い出は
確実にロープウェイです。
スポンサーサイト
2010.09
28
Category : おでかけ
今年の夏を表現するなら
ズバリ!
川遊び!の夏でした。

8月の頭に幼稚園のお友達に川遊びに誘われて
行ってみた川がとても素敵で、楽しくて
その後、3回遊びに行ったし、
他にも旅行の帰りにのぞいた道路沿いの川がまたとても楽しくて。

2010092802.jpg
川の端で網をごそごそって動かすと・・・・
2010092804.jpg
水生昆虫がごっそりとれます。
これはミズカマキリ。

このほかにも、トンボのヤゴやコオイムシなど
他ではあまりお目にかからない水生昆虫がいます。

ココの難点は、水がきれいなので、ブヨに刺されてしまうこと。
ブヨって環境指標になるくらい、水がきれいなところにしか
いないんだって!
足とか出していると、すぐに刺されて
猛烈にかゆいので、肌は露出しないように!

この場所、シャトレーゼの白州工場に近いところなので
シャトレーゼでアイスを食べた後、
ココにきて、川遊び、というのが子供の楽しいコース。

大人も十分(特に主人は)楽しんでますけどね。

2010092803.jpg
ここはちょっと深いところもあるのですが
アロくんでもたのしんでます。

ココのいいところは、川なのに白砂があるところ。
足が痛くならないので、小さい子でもあまり抵抗なく水に入れます。
その代わり、レジャーシートも砂だらけになるので
そこは要注意。

こちらは、西丹沢の川あそびのようす。
2010092805.jpg
焼きそばを川の中で食べる少年。

2010092806.jpg
男同士の会話を楽しむ。

2010092807.jpg
2歳児もしっかり楽しむ。

ココの川は、本当に数センチの浅瀬から
大人が泳げるほどの深さのところ、
そして、岩から川にダイブ!できるところなど様々なところがあって
小さな子から大人まで十分に楽しめるところです。

上流にダムがあるので、宿泊や、台風の後などは要注意ですが
そうでなければ、一日中楽しめる、素敵な川です。

今年の夏は、川遊びの面白さに夢中になった夏でした。
私たちを川遊びに誘ってくれたお友達に感謝!
来年も一緒に川遊びができるといいな!と密かに期待するのでした。
2010.09
28
Category : Masaki&Allo
ものすごーーーーーーく久しぶりの更新です

9月に入ってからというもの、
非常に忙しくなってしまいまして。

というのも、まさきの幼稚園では
2学期に入ってから
年長児は世界地図の勉強をするのですが
その一環として、
年長の母が1クラス、一大陸を担当し、その中から一つの国を年中・年長児に
紹介する、というイベントがあります。

簡単に言えば、母による世界紹介、なのですが
今回、私のクラスが担当したのが
アフリカ大陸のケニア

もともと地理に弱い私ですが
アフリカのケニアとなると、他のお母さんたちも情報がなくてお手上げ。
でも、動物いっぱいで子供たちは面白そうだね!
という気持ちで取り組みました。

実際、ケニアという国は赤道直下にありながら
ケニア山の標高差により、温度差があり
その温度の違うところにさまざまな人たちが
さまざまな生活様式で暮らしている
とても面白い国でした。

内容としては
地球上でのケニアの位置、
ケニアの地形、
ナイロビの生活、
マサイ族の生活や文化、
サバンナの動物たち
という流れで説明しました。

子供たちにわかりやすく説明し、理解してもらうために
地球の赤道の部分は太陽がよく当たって暑い、
ということを地球儀とライトを使って体感してもらうところから始まり、
イスや机を使って、ケニア山を実際に作って、
マサイ族の家の模型、マサイ族の衣装(カンガ)の巻き方の実演、
マサイ族がジャンプしている映像と、
先生と園児がどのくらいジャンプできるのかを実際にやってみる、
など、工夫してみました。

こうやって書くと簡単なのですが、
実際、これを用意するとなると結構大変でした・・・・

子供が幼稚園に行っている間に
ケニア山や動物の絵などを模造紙に書いて、ダンボールに貼り付ける、
などの製作をして、
家では、シナリオを作ったり、
子供たちにお土産として渡す、国旗作りや、
ケニアの塗り絵ミニブック、ミニブックの作り方の説明書
などなど、それぞれが家でも仕事を持ち帰って・・・・

製作が終った後は、
シナリオに沿って、リハーサルをしながら
手直しや配置の確認などなど、
本当に一日中、世界紹介の準備にあたっていました。

22日に発表が無事に終わり、
子供たちにも(たぶん)好評だったと思います。

これでほっと一息。
はあ~、疲れた。

もちろん、準備は楽しかったし、子供たちにも喜んでもらえて、
やっぱり充実感もあり、やってよかった、のですが
子供たちに理解してもらいたい、
子供たちに楽しんでもらいたい、と思うと
こっちも出来る限り頑張ってしまおう、という母が多くて
(もちろん私も)
家事がおろそかになったり、
夕飯が適当になってしまった日も・・・・・。

ま、でも、これも年長のときだけ、ですから。
それはそれで、いい経験になったと思います。

あ、そうそう、ケニアの発表の日は偶然まさきの誕生日でした。

下の子は連れて行けないので
母に来てもらって、アロくんと一緒にお留守番してもらいました。
なので、幼稚園から帰ってきてから
母と一緒にまさきのお誕生日をお祝いしました。
2010092808.jpg
ケーキなどは食べないので、
抹茶ムースと柚子ゼリーのケーキでお祝い。

今回の誕生日プレゼントは・・・・・
サッカーボールとサッカーのスパイク。

本当に今はサッカーに夢中のようです。
ボールもスパイクも今は大事で、
使った後は箱にしまってあります(笑)

そうそう、これも誕生日プレゼントにいただきました。
20100928.jpg
くもんの世界地図パズル。

まず、6つの州(大陸)の大きなパズルをはめてから
各大陸ごとに色分けされている各国のパズルをします。
これはアジア大陸をしているところ。

結構あっという間に全部の大陸をはめてしまいました。
少し手伝ったけど、ほとんど自分でできちゃった。

今日、2回目をやったら、
「ココは今日、幼稚園でやったばかりだしね~」と
すいすいとはめていく・・・・・

たぶん、いや、絶対に私より世界を知っているでしょう。

私も一緒にヨーロッパを勉強したから
ヨーロッパはちょっとわかるようになったけど、
アジアとかはもうお手上げ・・・・

子供たちはさらにこのあと、各国の国旗も覚えます・・・・・
大人には無理です、もう。

おそるべし、年長児。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。