RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
19
Category : Masaki&Allo
先週、就学前検診に行ってきました。

就学前検診って、小学校に入る前のチェックだと思っていたけど
そうではなくて(いや、そうなのか?)、
3歳児検診とかと同じ分類なのね。

場所が小学校なだけで、やっているのは区(もしくは市)だってことです。
なのでその学区に住んでいる子は全員来るのだけど
その中には私立に行く子も含まれています。

検診としては初めて、親は体育館で待たされ、
子供だけが10人1グループになって先生に連れて行かれる、
というパターン。

今回、その小学校には120名来たのですが
ま、一部は私立に行くとして、
35人3クラス、といったところでしょうか?

就学前検診で、保育園時代のお友達のお母さんと話していて
ランドセルの話をしていたら
「本人の気に入ったのにすれば
6年間使うもの」といわれて、そうか、と。

実は、まさきはちかくのSCでプーマのランドセルを背負ってから
それにご執心で。

土屋鞄とかいろいろ気になっていたのですが
このようすをみていると、
土屋鞄に行っても「プーマのランドセルは?」とかいいそうで。
プーマ以外は試着もしてくれなさそうな気がしました。

と、いうことで、私なりに覚悟を決めて
ランドセルを見に行ってきました。

友人から「高島屋とそごう(西武)が品揃えが多いよ」と聞いて
行ってみました。
最初に高島屋に行ったのですが
プーマの高いほうプーマのコンビは既に完売。

もう一つの安いほうはプーマのマリンブルーが本人のお気に入りでした。

そして、そのままそごうに移動して、
そごうのランドセル売り場を見てみると
同じプーマでも百貨店によってデザインが少しずつ違うらしく
デザインも価格も違いました。

ちなみにそごうのほうは百貨店デザインだそうで。

2010111401.jpg
これに決定!

もうね、A4サイズのファイルがどうとか、
素材がどうとかいえなかった。
とにかく、プーマの青、それだけです。

でも、いいんです、本人が気に入れば。
これで小学校に行くのが楽しみになるなら。

納入は1月の初めになりました。

今年は男の子のランドセルも動きが早いらしく、
もうナイキの1色は完売しちゃったんだって。
もともとナイキやプーマなどは在庫数も多くないから
完売する前に買えてよかったかな。

今度はランドセルを置く棚を用意しなくては!
スポンサーサイト
2010.11
10
Category : Masaki&Allo
そういえば、先日のブログで妄想について書いたら
3拍手もいただきまして(笑)

それだけ妄想好きな人がいるってことなのでしょうか?

「私も妄想しているよ~」ってメールくれた友達もいました。
その子もそうだけど、女優さんとかは妄想が出来ないと
お仕事できないよね
表現者は妄想が得意ってことなのかしらね。

ちなみに私は最近妄想していません。

というのもアロくんがウィルス性胃腸炎のようなものになってしまい
嘔吐と発熱、夜も数回おきてくるので
一緒にごろごろしているうちに妄想するまもなく寝ています。

アロ君の病気もやっと一段落したので
また妄想して寝ることになるのかしら?

それはさておき。

どこの幼稚園でもやっているおいも掘り。

まさきの幼稚園でも行きました。
他の幼稚園と違うところは・・・・・
2010111004.jpg

もって帰ってくる量がハンパないってことと
落花生掘りもするってことですね。

もって帰ってくる量は本人が選ぶのだから
(いっぱいリュックに入れると、帰り道がつらいので自分が運べる量を選ぶ)
本人の問題かもしれませんが、
去年は8本、ことしは・・・・
11本!

帰り道、リュックが重すぎて、後ろに倒れそうだったもん。
更に翌日は首と背中が痛いって言ってた。
でもいっぱい運ぶのがうれしかったんだよね、きっと
その姿を年少や年中児が「すごいなあ」って見ていたと思うよ。

そして、うちの幼稚園では年長児のみが落花生を取ります。

この落花生は一株掘って、持ちかえり、
幼稚園で絵を描きます。
自分たちで掘ってきたから、どんな風になっているか
子供たちは良く知っていて、描くのも夢中で描くみたいですよ

この落花生、我が家では圧力鍋でゆでて、茹で落花生にして食べました。

生の落花生、私の実家のほうではお目にかかりませんが
我が家のほうでは時期になるとスーパーなどでも売っています。
炒った落花生とは違う食べ物ですが、これはこれでおいしいんですよ
どこかで食べる機会があれば是非食べてみてくださいね~


2010.11
10
Category : おでかけ
乗りました!
乗り物シリーズ、今回は新幹線!
それも・・・・初のN700系!!

ここで「おう、そうなのか!」と思ったあなたは立派な鉄ママよん(爆)

こんな写真まで撮っちゃったもんね~
2010111001.jpg
Nの文字が光ってます!

さて、新幹線に乗ってどこに行ったかというと
広島でございます。

なぜ広島か、というと
主人の母方の祖母、まさきの曾祖母が住んでいるからです。
まさきは一度2歳くらいのときに会いに行っているのですが
アロくんは生まれてからまだ会ったことがなくて。

主人が「行こう!」「いこう。」そういうことになった。
わけです。
(関係ないけどこのくだりでピンときた人はいますか?
いたら教えて欲しい。)

アロくんはこの夏のロープウェーがとても印象的だったので
きっと新幹線も喜んでくれるはず~
行く前にはインフルエンザの予防接種も受けて
「これで新幹線に乗ってひいばあばのところにいけるね!」と。

出発の数日前から「出かけるよ~」「いくよ~」というと
「ひいばあばのところ?」
「しんかんせん、のる?」と聞くほど楽しみにしていた。

ま、実際に乗ってしまうと新幹線が見えないからね、
つまらないときもあるのだけど、
車窓に流れる珍しい電車とか
駅弁のおいしさとか、
新幹線の車内で食べるアイスクリームのおいしさ、とか
いろいろ楽しんでいるうちに広島へ到着!

2010111002.jpg
しんかんせん、ばいば~い!

広島から普通の電車に乗って30分ほどで曾祖母のおうちに到着。

アロ君は初めてにもかかわらず、曾祖母とハグ。
なんとなく、血のつながりを感じるのですかねえ?
二人はとても仲良しになりました。

広島はたくさんの交通機関が楽しめるところで、
広島駅から路面電車にのって広島港へ行き、
広島港から高速船に乗って宮島へ!
2010111003.jpg
海の近くにすんでいるけど、なかなかこういう船に乗る機会はなくて
二人はとっても喜んでいました。
デッキは水しぶきが結構飛んできて冷たいけど
ふたりは喜んで水しぶきを浴びていました。

その後は、曾祖母の卒寿のお祝いのお食事をして、
翌日の新幹線で帰りました。

曾祖母は本当に喜んでくれて、
こんなに喜んでくれて、こんなに子供たちも楽しそうなら
もっともっと連れてきてあげたいと強く思うのですが
実際、毎日の生活が始まってしまうと
なかなかそういった機会に出会わなくて。

いや、機会は出会うものではないですね、
自分で作るものですね。

また絶対に行くぞ、と強く誓って広島を後にしたのでした。

2010.11
01
Category : the others
皆さん、ご存知、もしくは、薄々察しているかとは思いますが
私は「考え込みやすいタイプ」のようです。

なんで、そんなことを、そこまで、考えちゃうのかねえ、
といわれる事が多いのです。

結構、ズバズバと言ってしまう割に、
後で、あんな事を言うべきではなかった、とか
あんなことを言って、相手はいやだっただろう、とか
ぐるぐると考えちゃったり、
どうして自分はそんな事を思ってしまうのだろうか、
とか、深く考えて、落ち込んでしまう事が多いのですね

もちろん、それはそれで、いい結果を生むこともあるのですが、
基本的には無駄に終わり、ただただ、空回りして、落ち込んで、
おしまい、ってなことも多くて。

先日、テレビで、
「寝る前に一日を思い返して、反省したり日記を書いたりすると
いろいろと考えてしまい、眠れなくなる」と言っていて
ああ、確かにそうだな、と。

いろいろ反省しすぎて、眠りが浅くなったり、眠れなくなる事も。
そういう時は、自分の現実とかけ離れた事を考えるといいんだとか。

ふ~ん、そういうもんかな、と思っていたのですが
先日、同じテレビを見ていた友達が
「あなたもそういうタイプでしょ」と指摘。

たしかにそうです、と言ったところ、
そこに同席していた友人二人が
「私は寝る前は妄想してるよ」と。

具体的に、どんな妄想?と聞いたら、
芸能人でも、身近な人でもいいから
いろんなシチュエーションで妄想するんだとか。
好きな人とか、付き合っている人と
こんなデートがしたいな、とか
こんな出会いがあったりして、とか
妄想したりしなかった?と。

・・・・しなかったなあ、そういうのは。

彼女たちは、中学生くらいの時には
そういう妄想をして楽しんで(?)いたのだとか。

あなたも、だれでもいいから、寝る前に妄想してみたら?と。
妄想しているうちに幸せな気持ちで眠れてしまうのだとか。

そっか、とその夜してみることにしました。

今、一番好きな向井理さんと犬の散歩をしてみる、とか?
途中、子供たちの事や、
妄想をすすめた友達の顔を思い出したりして、
現実に引き戻されたりしながら、
こんなシチュエーションはどうだろう?と
頑張っているうちに、いつしか寝てしまいました。

た、たしかに、睡眠の導入にはよかったようです・・・
が、まだ初心者のため、妄想を楽しめたか、というと・・・

でも、妄想を頑張っている(笑)時に、
私、こんな事を考えていて、
反省をしないと、ダメな人間になってしまう気がする・・・と
思ったのですが、
きっと、そういう反省は起きているときにするべきで、
寝る前にはあまりよくないのかもね・・・・

寝る前に思いついた名案って、
翌朝起きて見てみると、ものすごくくだらなかったりするものね。

そして、翌日も妄想してみました。
やはり相手は向井理さんで。
今度は一緒にジョギングしてみました。
犬の散歩より、妄想しやすかった気がする。

で、その結果・・・・
なぜかSMAPと一緒に各駅停車の旅をする、という不思議な夢を見ました(笑)
なんじゃ、その夢。。。

私の夢に芸能人が出てくる事ってめったにないのですが
これも妄想効果でしょうか。

みなさんもいかがですか?
妄想初心者による「妄想ノススメ」でした(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。