RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05
31
Category : Masaki&Allo
まさきの運動会の後は、
アロくんの遠足でした。

母子分離を徹底しているうちの幼稚園では
遠足も園児だけ(もちろん先生は行く)が当然。

その分、レジャーシートを1人で敷けるか、たためるか?とか
外でお弁当がスムーズに食べられるか?
水筒が自分で開け閉めできるか?
などなど、心配は尽きません。

それでも、遠足の日はやってくるのです。

本人はとても楽しんでいたようですが、
やっぱり疲れたようで・・・・・
2012053109.jpg
帰りの車の中でお昼寝

ちなみに感想は
「牛のいる坂道でお弁当を食べたよ」と
「先生がかりんとうをくれなかった・・・・」だそうです。

先生が途中の休憩で、子供たちにかりんとうを配ってくれたようなのですが
アロくんはもらえなかったらしい。
先生も気づかなかったのね。
来月の遠足(こちらが遠足の本番!)の時には
「先生、まだもらってません!」と自分で言いに行けるといいね。
スポンサーサイト
2012.05
31
Category : Masaki&Allo
土曜日はまさきの運動会でした。

作りましたよ~、お弁当。
2012053108.jpg
我が家にしてはめずらしく、お米を3合炊きました。

2合分はおにぎり(鮭・わかめ)
1合分はいなり寿司にしました。
まさきはお稲荷さんがあまり好きではなかったので
あまり作らなかったのですが
アロくんが甘いお揚げが好きなので
今回は作ってみました。

作った、といっても混ぜるだけ、包むだけ、なんですけど。
朝、時間が無いのは分かりきっていたので・・・・

おかずは
から揚げ
ウインナー
ミニトマト
卵焼き

から揚げは前日から生姜と日本酒としょうゆに漬けておき、
片栗粉と小麦粉を等量、タマゴ1つを混ぜたものに
漬け汁を加えて、衣を作ります
(衣の硬さは漬け汁の量で調節)

つけておいた肉に衣を付けて揚げます。
片栗粉だけだと粉っぽくなってしまうから揚げも
しっとりおいしくできます。

んで、運動会の画像は一枚もありません~
だって、人数多すぎて全然撮れないんだも~ん

主人は「やっぱりこうなるとミラーレス一眼が欲しくなるな~」
と。

よく晴れて、暑かったけど、
やっぱり休日の運動会がいいね!
2012.05
31
Category : 年少のお弁当
だいぶたまってしまいました、お弁当の画像。

2012053102.jpg
わかめおにぎり
スナップエンドウ
ミニトマト イエローアイコ
親子丼の具
チーズ
ウサギりんご

先日、親子丼を作ったら、アロくんが親子丼を好きな事が判明!
なので、翌日のお弁当に残った具だけを入れました。

2012053103.jpg
ごはんが無かったのでサンドイッチにしました。

サンドイッチ(ハム&チーズ、イチゴジャム)
キュウリ
ミニトマト
ウサギりんご

2012053104.jpg
おにぎり(炊き込みご飯)
のりっこチキン(冷食)
チーズ
キュウリ
ミニトマト(イエローアイコ&アイコ)
スイートポテト(冷食)

スイートポテトは自然解凍OKのもの。
だんだん暑くなってきたので、保冷剤がわりにいれています。
芋好きなアロくんはお気に入りのおかずです。

炊き込みご飯も大好きのようで、
「ごはん、白い御飯にする?炊き込みご飯もあるけど?」というと
「炊き込みご飯~!」と。

2012053105.jpg
翌日も炊き込みご飯のおにぎりで。
いつもよりちょっと大きめのおにぎりになりました。

のりっこチキン
スイートポテト
とうもろこし
ミニトマト

・・・・・なんか冷凍食品の多いお弁当ですね・・・反省。

2012053106.jpg
今日のお弁当は何にしようか?と聞いたら
「サンドイッチ!」と答えた日のお弁当。

ハム&チーズのサンドイッチ、イチゴジャムのサンドイッチ
枝豆
とうもろこし
ミニトマト

そして、さらに、おにぎり。(笑)

ここ、まだ入りそうだね~、何入れようか?と聞いたら
「ん~、おにぎり!」

W炭水化物じゃん!と思ったけど、
アロくんにはそんなこと、関係ないらしい。
ちょっと変わったお弁当になりました・・・・・

2012053107.jpg
昨日のお弁当。
サンドイッチ(タマゴ・ハム&チーズ・イチゴジャム)
ミニトマト
スイートポテト

ミニトマトばかり4つも入ってます。

主人が仕事先で大変おいしいミニトマトを買ってきて、
あまりのおいしさに大人でも1パックぺろりと食べてしまうほど。
トマトが大好きな我が家の子供たちにいたっては
奪い合いのトマトなのです。

それで、こんなお弁当になっちゃいました。

もしかしたらお弁当の中身全部ミニトマトでもいいかもしれない、
いやむしろ、そのほうがうれしい?
と思ってしまいました。
2012.05
26
Category : the others
いやあ、アロくんのお弁当の画像だけが毎日増えていく・・・・

実際、
朝、まさきが学校へ行く

アロくんがお弁当を作る

アロくんと幼稚園へ行く

幼稚園もしくは小学校の用事を済ませる

アロくんのお迎え

アロくん帰宅までにお昼寝

そのままお昼寝続行

まさき学校から帰宅

明日の準備と宿題

家の近所で遊ぶ、その間私は犬の散歩と夕飯の支度

夕食

入浴

就寝

の毎日。
本当にそれ以外はほとんど何もない。

なのに毎日めまぐるしくすぎていくんだな。

そんな中で今日はかなり忙しい。
というのも明日はまさきの運動会。

昨年は土曜、日曜、月曜と雨で延期し、火曜日に運動会
平日なので、主人も仕事で
「なんでパパが運動会に来ないの~!」と朝号泣し、
遅刻しながら、タクシーを飛ばして学校に行ったっけね。

しかも、観客は私とアロくんのみ。
小さなアロ君を連れて、競技を見るために移動するわけにも行かず、
校庭の隅で「あの辺にいるのかな~?」と眺めるだけの運動会。
もちろん、写真も撮ることができず、
さらにPTAのお仕事で1時間、校門の前で交通整理をしなくてはならないので
近所の人に来てもらって、アロ君と一緒にいてもらって。

いやあ、もう散々な運動会でしたよ。
もうあんな運動会はいやだ~!

でも、ひとつだけ良かったことが。
お弁当が楽だった、ってこと。

火曜日はもともと給食の予定だったので、
児童は教室で給食を食べるので、お弁当は私とアロくんの分だけ。
おにぎり作って、ありあわせのおかずを持っていけばそれで済んだ。

だけど、今年は!
家族全員分、必要なんだな~
う~ん、これは大変だ~!

そういえば、私の小さいころは、家族でお弁当を食べたことはなかった。
と、いうのも、
「家族で一緒に食べられない児童もいるので、
児童は教室でお弁当を食べ、応援の家族は校庭でたべてください」
というスタイルだったと思う。
だから、運動会の時に自分の家族と一緒にお弁当を食べた記憶がない。

それをまさきに言ったら
「え~、そんなのひどくない?」だって。
別にひどいとは思わないけど。
それはそれで、配慮したってことなんだよ。
それが誰のためなのかはわからないけどさ

ちなみに今は
「もし、誰か家族と一緒にお弁当を食べられないお友達がいて、
その子が僕と一緒に食べたい、って言って、
お父さんやお母さんがいいよ、って言ったら
一緒に食べてね、って先生が言ってたよ!」とのこと。
そういう配慮の方向になったみたいです。

まさきなんて
「う~ん、○くんと×くんは僕と食べたいって言ってくるだろうな~
ママ、3人くらいなら一緒に食べてもいい?
大きいシート、持ってきてね!みんなが一緒に食べられるように。」
とのこと。

う~ん、そんなにたくさん、そういう状況の子はいないと思うけどね~
君がみんなと一緒に食べたいだけだね~

でも、もし本当にお友達と一緒に食べるとしたら、
うちのお弁当は歓迎されないだろうな~
子供が好きなおかずは少ないお弁当になっちゃうから。
それでもいいかな?と聞いたら
「大丈夫!○くんは野菜も結構食べるから!」

自信満々だね。

そういうのを見ていると
一緒に食べられない子がいるから、家族と児童は別に食べる、
という選択肢より、
一緒に食べられない子は、お友達の家族と一緒に食べる、
っていう選択肢の方がいいのかもしれないな、
と思ったりして。

明日はお弁当、つくるぞ~!
2012.05
10
Category : Masaki&Allo
初☆お相撲、といっても見に行ったわけじゃないくて。
当たり前か、すっごい高いみたいだもんね

近所のお友達がおじいちゃんと一緒にお相撲を見に行って
大量のお土産をもらった来た、というので
おすそ分けをもらいました。

私、全然知らなかったのだけど、
お相撲って見に行くとすごくたくさんのお土産がもらえるんだって!
2012051004.jpg
おせんべい、チョコレート、饅頭、あんみつ、乾き物など
これらすべて、ちゃんと大相撲専用のものみたいです。
これでも一部らしいし、これが人数分配られるんですって。

これが2週間分、何百人分と消費されるんだから
大相撲ってすごく大金が動く、っていうのはわかる気がする。

子供たちが面白がったのが大相撲の本。
力士の写真と、ちょっとした肩書きが載っているのだけど
二人で化粧回しをみて、
「どっちがかっこいいと思う?」とか
話し合ってた。

この人はどうして化粧回しをしていないのか?
とか、
どうしてお相撲さんは裸なのか?とかいろいろ聞かれたので
説明していたのですが、
ちょうど時間も三時、
お相撲がやっている頃じゃない?とテレビをつけてみました

2012051005.jpg
お相撲に見入る子供たち

「この人が勝ったよ!」
「この人、すごく細いね!」
などと面白そうにみていました。

お相撲って知らない世界だし、見に行ったり
やっている人にも会うことは少ないから
興味津々の子供たちでした。
2012.05
10
Category : 年少のお弁当
昨日のお弁当
2012051002.jpg
前回と代わり映えしませんが、
実は大きな違いがあります。

このお弁当、アロくんが作っています。

ま、作っているって言っても、
ソーセージ切ったり、
チーズかけたり、
ちくわにキュウリを入れたり、それを切ったり。

そういう作業ですが、
それでも一生懸命作っています。
ちくわキュウリなんて、それぞれ全然大きさ違っていて、
私だったら2個くらい入れて他のおかずを入れたいところですが、
アロくんは全部入れて、
お弁当のほとんどをちくわキュウリが占めています。

おにぎりもラップでコロコロ、ぎゅ、と作ります。
海苔の飾りもペタリと貼ります。

とても楽しそうです。

2012051003.jpg
このお弁当は、入れる中身も自分で決めました。

だからトマトとちくわきゅうりのみ、というなんとも・・・な出来栄え。

卵焼き入れる?
お肉入れる?
と聞いても「いれない」

しかもトマトは3つも入れているし。

先生はこのお弁当を見て、どう思っているのやら?
おかあさん、おにぎりもいびつだし、
おかずは手抜きだし、と思っているのか?

今日、出張先の主人からりんごが届いたので
明日はウサギりんごをいれようかな!

やっぱりお弁当にはウサギりんごでしょ!
2012.05
08
Category : 年少のお弁当
あまりおもしろくない画像ですが。

2012050709.jpg
丸おにぎり(たらこ)
卵焼き
ミニトマト(イエローミニ)
スナップエンドウ
チーズ
肉団子~焼肉味

このお弁当はアロ君も手伝って作りました
スナップエンドウを切ったり、
卵を割ったり。

肉団子はひき肉ではなくて、
薄切りの豚肉に小麦粉をまぶして、丸めて焼いて、
焼肉のたれをかけたもの。

小麦粉をまぶしたり、お肉をころころしたり
お手伝いしていました。

自分で作ったお弁当はさぞおいしいことでしょう~

2012050710.jpg
丸おにぎり(たらこ・わかめ)
卵焼き
ミニトマト
チーズ
スナップエンドウ
魚肉ソーセージイタリアン風

魚肉ソーセージはさめても油っぽくならないので
お弁当にはいいです。
うちは丸ごと一本食べちゃうくらい好きだから
ただ焼いて入れただけでも喜びますが、
(いや、むしろ、そのまま入れて欲しいのかも?)
斜め切りして、ケチャップを少量まぶして、
チーズを少し混ぜて、レンジで20秒。
チーズがとろけてナポリタンみたいな味がします。

アロくんのお弁当にはメインおかずですが、
まさきのお弁当の時にはよく隙間埋めおかずとして活躍しました。

ピーマンのみじんぎりなんかをいれてもおいしいかも。

おうちに帰ってきて、空のお弁当をあけてから
「ねえ、これ(魚肉ソーセージイタリアン風)、もうないの?」と
聞かれたから、きっと気に入ったんでしょう。

最近の魚肉ソーセージはトマトのリコピンでピンク色にそめてるんだよね
以前より、手を伸ばしやすくなったわ。
コチニールはいくら天然色素とはいえ、ちょっと、嫌なの。
2012.05
08
Category : Masaki&Allo
アロくんの行っている幼稚園では
「子供が自分でできるように大人が配慮する」というルールがある。

その子のできる範囲、できない部分をちゃんと見極めて、
そのときちょうどいいものを用意するのだ。
それには市販品そのままではなく、市販品でも、手作りでも、
そのこの状態に合わせて、ちょっと手を加えてあげる必要がある。

それが「大人の配慮」である。

当然、お弁当箱も、お弁当を入れる袋も、
その子の発達段階に合うものを用意するのだ。

「幼稚園のルール」だからアルミのお弁当箱にするのではなく、
力の無い子供でも扱えるようにアルミのお弁当を用意する。

朝、できたお弁当を支度するのも本人の大切なお仕事。

2012050702.jpg
まずはお弁当にふたをする

2012050703.jpg
お弁当バンドをする。
引っ張れるようにバンドに小さな紐がつけてあります。

2012050704.jpg
アロくんは横に引っ張るより、お腹でお弁当箱を押さえてバンドをするほうがやりやすいみたい。
だったら紐はいらないかな?と思ったのですが、
バンドを取るときに使うから、と言われました。

2012050705.jpg
しっかり真ん中にバンドができました。

2012050706.jpg
お弁当を袋にしまいます

2012050707.jpg
カトラリーケースをお弁当の横に入れます。
ちゃんと入れる場所が毎日同じ、っていうところが律儀なアロ君っぽい。

2012050708.jpg
ボタンを留めて、完成!

全部の作業工程は長いのですが、ひとつひとつやっています。
2012.05
08
Category : 年少のお弁当
5月1日からアロくんもお弁当が始まりました。
まさき君のときは「記念すべき!」お弁当にはならなかったので
(寝違えて幼稚園をお休みしちゃったからね)
今回はちゃんと「初めてのお弁当」になりますように。

初めてのお弁当は
2012050701.jpg
丸のおにぎり(たらこ味)
卵焼き
ミニトマト(アイコ)
のりっこチキン(冷食)
魚肉ソーセージとキノコ、インゲンのバターソテー

まさきの初めてのお弁当を改めてみてみると
「結構詰めてるな~」と思ったんだよね
まさきは結構しっかり食べてくれるほうだったから
毎日残さなかったけど、
ちょっと多かったような気がする。

なので、アロくんにはもう少しさらっとしたお弁当になるように
心がけてみました。
確かにしっかり詰めると、持っていくときにくずれちゃったり
バラバラ、ぐちゃぐちゃになる心配はないんだけど。

そこをぐっと押さえて、さらっと軽めのお弁当に。
もともと食べやすさを考えて、水気の多いものや
バラバラになっちゃうものは入っていないんだし、
シリコンのカップやバランを使うと滑りにくくなります

初日のお弁当は「空っぽ」になって帰ってきました。

おいしかったよ~って。
よかったよかった。

「足りない」って言われるまでは
このくらいのお弁当で行こうかな、と思います

もうちょっと経ったらオムライスとかいろいろ楽しめるんだな
楽しみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。