RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06
29
Category : Masaki&Allo
我が家の子供たちは
モンテッソーリ教育を取り入れている幼稚園に通っている
(通っていた)のですが、
自宅で何か特別な事をする事はめったにありません。

モンテッソーリの教具は高いし、
そういうものを自宅に用意する必要もないと思っています

ただし、本人が気に入っているお仕事で
「おうちでもやりたい」といった場合には
おうちでもそのようなものを用意することはあります。

今回は、手芸用品の入った引き出しを覗いたアロ君が
「あ~、このお仕事やりたいな~」といいました。

何かというと、毛糸を出してきて、玉結びにして切る、というお仕事。
(モンテッソーリではそういった作業のことをお仕事、と呼びます)

2012062906.jpg
本来なら、蓋のできる容器に、瓶などに巻きつけた毛糸を入れて、
蓋に穴を開けて、そこから糸が出るようにします。

今回は急ごしらえだったので、
コイン落としの容器を使ってしまいました

手のひらに一回まきつけて、端をその間に通して
手を抜いてから引っ張ります

2012062907.jpg
玉止めの下でチョッキン。

これができるようになると、
次は2本色の違う毛糸を一緒に玉どめするお仕事に発展します。
それができるようになると
縫い刺しも自分でできるようになります。

真剣に、そして楽しんでやっている様子は
本当に素敵だな~と思います
スポンサーサイト
2012.06
29
Category : Masaki&Allo
今週はまさきの鉄棒ブームでした。
火曜、水曜、金曜と公園の鉄棒で1時間30分やってます。
待つほうはだんだん肌寒くなって
「もう6時ですが、どうでしょうか?」とか
「そろそろ帰りませんか?」
「何時に終わりになりますか?」と聞いてみて
やっと6時30分に帰らせてもらえる日々。

2012062901.jpg
さかあがり、やりま~す

2012062902.jpg
よっと!

2012062903.jpg

2012062904.jpg
にやり。

このほかにも、足抜きまわりだとか、こうもりだとか
なんだかいろんなワザがあるみたいです。

なんだかこの公園では鉄棒がブームらしくて、
みんな、ちょうどいい高さの鉄棒を奪い合うようにして使っています

見ていると、逆上がりというもの(もしくは鉄棒全般?)は
体の軽さが結構大切みたいです。

当たり前なんだけど、体が軽いほうが
腕の力が少なくてもできる、ってわけで。
幼稚園児?と思われるほど小さな女の子が
やっと背の届くような高い鉄棒でくるくる逆上がりしてたりしてね
中国の曲芸のようでした

さて、その間、アロ君は何をしているのかというと・・・・
2012062905.jpg
ブタの丸焼き~
2012.06
26
Category : the others
週末に行った海で、
まさきが「これ、ママに」と大きなタカラガイの貝殻をくれた。

2012062602.jpg
中身がお亡くなりになってからずいぶん時間がたったもののようで
だいぶシロっぽくなっちゃってるね~

ホームセンターに行って、貝殻を磨く道具を購入してきました
2012062603.jpg
用意するのは、貝殻、雑巾、耐水の紙やすり

まずは400番の紙やすりをぬらしてザリザリと磨く

2012062604.jpg
400番で磨いたところ。

その後、600番、2000番と目の細かいやすりで磨いていくと
2012062605.jpg
どうでしょう?ピカピカになったかな?

他の貝でもやってみました。
2012062606.jpg
模様がはっきりしたでしょう?
でも、やりすぎると模様が消えちゃうので注意しましょう。

2012.06
26
Category : Masaki&Allo
先週の金曜日はアロくんの遠足予定日でした。
でも、天気予報は雨、雨、雨。
ただの雨ではなく、台風の雨ですから。

元々、お天気がよければ動物園、
雨の場合もサファリパーク、という予定で
雨天決行のはずでした。

が、台風だったのでサファリパークに行くまでも
ちょっと不安・・・・ということで
中止になりました。

朝、起きてきたアロ君は
「残念だねえ~」と突っ伏してしまいました

幼稚園でも動物のことなどいろいろお話しているみたいなので
せめて週末、家族で行こうかな、なんて話していました。

が、バス会社のご配慮で急遽、月曜日に遠足にいけることになりました

よかったよかった。

心配していたお天気もなんとかもって、
大型バスに乗って出発~

9時に出発、お迎え予定は2時。
結局、バスは予定より10分遅れて、2時10分に到着。

きっとバスで寝ちゃってるよね~と思いながら
降りてきたアロくんを見つけると
「?」
なんか、すっごい機嫌悪い?
すっごい、怒ってる?
何?何があったの?

並んでから、先生と挨拶して、クラスのお友達が
親にお迎えしてもらうのを待っている間、
帽子を目の下までかぶって、明らかに涙拭いてるし!

どうしたんだろ~?
先生は「眠いんだよね?」と言っていたのですが
アロ君は寝起きがいいほうで、寝起きだからということで
こんなに不機嫌になるわけがない。

なにか、起こっている理由があるはず!
「どうしたの?」と聞いても口を尖らせるばかりで答えてくれないし。
しばらく黙ったまま歩いていると
公園の横に来たところで

「・・・・・・・・・がよかった(怒)!」

ん?なに?と聞いてみると

「ばあばのお迎えがよかった(怒)!」

「!」

そうだったのか~!

実は、元々の遠足予定日だった金曜日は
兄の小学校の行事でアロ君のお迎えが義母にお願いしていました。
遠足が中止になっても、
小学校の予定は予定通りあったので、
金曜日のお迎えは義母にしてもらいました。

でもアロくんにとっては
金曜日→ばあばのお迎え
ではなくて、
遠足の日→ばあばのお迎え
だと思っていたみたいなのです。

本人としてはバスから降りたらばあばが居る、と思っていたら
約束と違い、私がいたから怒っていた、というわけです。

まさかそんな事だったとは全然分からなくて
ビックリ仰天、青天の霹靂でした。

一生懸命謝ったものの、機嫌はしばらく治りませんでした。

2012062601.jpg
これは車に戻って、残ったおやつを食べて、
やっと機嫌よくなったところ。

まったく、本当に性格が兄と違ってびっくりだよ
2012.06
24
Category : Masaki&Allo
今夜の夕食はおすし屋さんでした。
遊びすぎて、マグロやさんは閉まっちゃったのでした。

回転寿司なんだけど、マグロ10貫1千円!と
マグロ好きな子供たちにはたまらんお店。

ふと、隣を見ると・・・・!

2012062303.jpg
アロくんがお箸で食べています!

おうちで食事する時は今もフォーク。
幼稚園でお弁当が始まった時に
「お箸とスプーンを用意してください」といわれたのですが
まだお箸は使えないのですが、と先生に確認したら、
「じゃあ、様子を見ておきますね」と。

その日のお帰りの時に「お箸で食べられていたみたいですから、
このままお箸で行きましょう」とのこと。

ま、お箸を使って食べないといけないようなものは何もはいっていないから
お箸だろうがなんだろうが関係ないと思っていました。

本人も
「僕、お箸使えるよ!だった幼稚園で使っているもん!
刺せばいいんだもん!」と自慢げに言ってたし。

うちの幼稚園では、お食事の時にお箸の持ち方の指導などは無く、
教室にあるお仕事で正しくおはしが持てるようにしていく、という方針。

なので、あまりお箸については
「そのうち使えるようになるだろう」くらいの意識でいました。
正しくもてるようになるのは年中くらいかな~なんて漠然と思っていたのですが。

あらビックリ、上手に持ててる!

2012062304.jpg
でも落ちたのは手で食べちゃうもんね~

母の手を離れてどんどん成長していくんですね・・・・
2012.06
24
Category : おでかけ
昨年から何度も行っている磯遊び。
去年もたぶん5回くらい行っていると思うけど、
今年も2回目の磯遊び。

ほぼ月に1回のペースで行くのだけど、
同じ場所に行っても、
毎回、海の様子も、生き物たちも違うので
いつも新しい発見がある。

昨日、一緒に行くはずだった友達が体調不良で欠席。
その旨を伝えるメールにこんなことが書いてあった
「ところで、磯遊びって何するの?
行けば分かるかと思って聞かなかった」と。

そっか~!
いつも行くと写真を撮る暇も無く時間が過ぎていくからな~

なので今回は磯遊びの魅力を伝えるべく、
写真を撮ろうとデジカメ持参で行きました!

本日の最大干潮時は12:58頃。(気象庁の潮見表というもので調べるらしい)
磯遊びは最大干潮時の前後2時間の間です。
なので、11時~3時頃までが磯遊びタイムということです

2012062301.jpg
これは11時ごろ、潮がだいぶ引き始めています。
手前のくぼみに残された小さな海が「潮溜まり」です。
この潮溜まりに魚や貝などいろいろな生物が取り残されているのです

海の中では動きが早くて見えない魚なども
この小さな海の中では観察しやすく、
捕まえるのも比較的簡単です。

潮が満ち始めると、夕方頃には奥の人くらいのところまでは
海の中になってしまいます

磯遊びに夢中になっていると、
子供などは潮が満ちてしまって、こちらに戻ってこられなく
なってしまうこともあるので、気をつけましょう。
満ち始めると早いので、
さっき歩いてこられたところが、あっという間に海の中になってしまいます

ま、これはひき始めたところで、
これから2時間かけて、更に潮は引いていきます

小さな海、潮溜まりやタイドプールなどと呼びますが、
子供たちはそれぞれカニを捕まえたり、魚を追いかけたりと楽しそう

シュノーケルを持っていると、
目の前を泳ぐ魚たちや、海の中の生物をじっくり探す事もできます

今回、初☆お目見えの生き物は・・・・
2012062302.jpg
わかりますか~?
タコです!
まさきが触っているのがタコの吸盤です!

私も触ったけど、きゅんきゅん吸い付きます!
この後もこれよりずっと大きいサイズのも見つけて大興奮!

この後も、主人はお目当てのウミウシをいくつかゲット、
子供たちはカニやらヤドカリやらたくさん捕まえて、
体が冷えてきたところで、海から上がってきました

ここからは大人が忙しい時間。
海に入る前に主人が火をおこしておいてくれたので、
それでバーベキュー。

子供たちにはお肉やソーセージ、焼きとうもろこしなどを焼き、
おにぎりを食べ、
ひとまずお腹が満たされた子供たちは再び海へ。

怒涛の焼き仕事が終わった大人たちは
焼きそばや焼いたり、焼きマシュマロを食べたりと
一息つく。

子供の分の焼きそばを焼き終えたら
なんだかポツポツと雨が・・・・

とりあえずテントの下にぬれてはいけない荷物をいれて、
そのほか、片付けられるものを徐々に片付けて行く

午後になり、だいぶ体が冷えた子供たちが戻ってきて、
とりあえず、ざっと体を水で洗って、洋服を着る。
その後、残っていた焼きそばやお菓子などを食べてエネルギー補給。

大人はその間、残った炭を処理したり、
テーブルを片付けたりして、
最後は持ち帰る生き物以外を海に戻して
車に荷物を積んで、出発!

向かった先は30分位走ったところにある温泉。
宿泊施設なんだけど、日帰り入浴もできるので、
海のあとはここで温泉に入ってさっぱり。

お風呂のあとはまた10分くらい走って、
マグロ料理を食べて、本日の行程は終了!

子供たちはお風呂も入って、お腹もいっぱい、
あっという間に寝てしまい、
ついついこちらもうとうと・・・・

はっと気づくと、結局海で撮った写真はこれだけ。

みなさんにもこれで磯遊びの魅力が伝わったとは思えない・・・・
今度はバーベキューの写真も撮ろう!
2012.06
19
Category : Masaki&Allo
先々週くらいから幼稚園で水疱瘡がはやっています

3人→9人→12人と増えていきました。

そして、月曜日の朝、アロくんの顔にブツブツが!
みずぼうそうキター!

小児科の予約を取って
「みずぼうそうだとおもうんですけど・・・」と別の部屋に通してもらい。

診察してもらったら
「う~ん、今の時点では水疱瘡と診断できないな~
明日、もう一回来てくれる?
抗生物質は出しておくから、治療は始めるから大丈夫だよ」とのこと。

抗生物質の飲み薬と塗り薬をもらって
とりあえず投薬。

まさきのときは1歳半で小さくて、
保育園の先生が1つできた発疹を見つけて
「保育園ではやっているので水疱瘡だと思います、
このまま病院に行ってください」と。
そのまま病院に行って、薬をもらって飲んで塗っていたら
熱も出ない、発疹も数えるほど、という軽症。

アロくんも発疹が顔を中心にできたくらいで
体もポツポツくらい。
薬のおかげか軽症だね~
なんて思っていたら。

翌日の再診で
「ん~、これは水疱瘡じゃないかも。
水疱も顔の2つだけだしね~
皮膚の湿疹、ってところかな。
昨日の塗り薬を塗って、今日一日やすんだら
明日から幼稚園いっていいよ」とのこと。

え~!みずぼうそうじゃないの~?

こうなると逆にがっかり、かも。
みずぼうそうがこのくらい軽症で済んだからよかった~
なんて思っていたのに。

じゃあ、この発疹はなんなんだ~?
逆に心配じゃない?

先生いわく、「可能性は低いけど
白黒はっきりつけられないから、
やっぱりあとでワクチン受けたほうがいいね」
とのこと。

もし水疱瘡だとしても、ピークは過ぎてるから大丈夫、だって。

よかったような、悪かったような・・・・・?
水疱瘡だと思うんだけどな~
もし水疱瘡じゃないとしても、あのブツブツ顔で幼稚園に行ったら
ちょっとヒンシュクだよね

でも、金曜日は遠足もあるから
登園はしたいし~

幼稚園に相談、かな。

なんだかな、よかったんだけどさ・・・・

2012.06
16
Category : the others
実家の母から封書が届きました。
母は絵手紙をやっているので
ハガキはなんでもないときでもふらっと届くのだが、
封書はめずらしい。

中には同窓会の案内が。
中学の同窓会・・・・・かあ。

中学は地元の公立、家から程近くのところだったけど
「行く行く~」って気持ちにはなれないんだな

別にいじめられた事もなかったし、
これと言って嫌な事があったわけでもないんだけど。

たぶん、中学時代は特定の人と密に付き合っていたために
あの人にも、この人にも会いたい~
って気持ちになれないんだと思うんだよね

特定の人と密に付き合うことも
とっても楽しかったんだけど、
高校時代は、たくさんの人と友達になろうと思って
友達がいっぱいできたな~

これが高校の同窓会だったら
わーい、行く行く~って思えるのにな。
女子校だったから異性の目がなくて、気楽だったからかもしれないけどね。

でも、今の同窓会ってすごいのね~
同窓生が400人くらいいるから、それを自分たちでやろうと思うと
負担が大きいし、現実的に無理ってことになるんだけど、
同窓会幹事代理サービスっていうのがあって
そこからハガキとか、同窓会の手紙とか送られてくるの。

更にすごいのは、
同窓会専用HPがあって、そこにログインすると、
出欠の届けはもちろん、
みんなの状況とか、
連絡先が分からない人のリストもあって、
もし連絡先を知っている人が居たら
ネット上から連絡先を送信すると
その人に同窓会の連絡が届くっていうわけ。

結局同窓会って、だれが来るか分からなくて不安じゃない?
参加者が分かれば、少し安心して参加できるって
ことなんだろうね~

私は、というと、
ログインしてすぐに、出欠を登録しなくちゃいけなくて
「参加・仮参加・欠席」のどれかを選ぶわけ。
悩んで、とりあえず仮参加にしちゃった。

まだ数ヶ月あるし、メンバー見ながら決めてもいいしね。

でも、「同窓会」ではなくて
「新しい友達」を見つけに行くつもりでいけば、
あの時とは違った出会い方があるかもしれないな、と思ったりして。

まだ同窓会があったわけでもないのに
こんなに気持ちに波紋を呼び起こす
同窓会とはすごいものですね~

だれか高校の同窓会も企画してくれませんか~?
2012.06
11
Category : 年少のお弁当
お弁当もいろいろマイナーチェンジしています
2012061104.jpg
三角おにぎり
ブロッコリー
トマト
卵焼き
かまぼこ
鶏肉のから揚げ
さくらんぼ

遠足で三角おにぎりを入れたら
翌日からも三角おにぎりのリクエストが。

しかし、一緒に入れた鶏肉が食べづらかったらしく、
お迎えに行ったら
「固いお肉、入れないで欲しかった~」
泣かれてしまった。

ごめん、ごめん、食べにくかったんだね
それでみんながごちそうさまするのに間に合わなかったんだって。

2012061105.jpg
なので、翌日は再び丸いおにぎりに戻しました

炊き込みご飯(丸おにぎり)
のりっこチキン
卵焼き
トマト
スイートポテト

結局、この日も途中でお腹が痛くなってしまって、
お弁当を食べ終わらずに帰宅。

2012061106.jpg

このところ、お弁当でトラブルが多いので
この日は丸おにぎり1つにしました。
そして、おかずも
卵焼き
トマト
りんご

とごく少量に。


この日は卵焼きを1人で作ってみました。
火を使うのでサポートはしますが、
タマゴを割って、解きほぐし、
砂糖を混ぜて、
少量ずつタマゴ液を流し込み、
クルクル巻く・・・・のは難しいので
手前に集めることで卵焼きの形にしました。

私が作った時は2切れくらいしか入れないのですが
今回は自分で作ったので、4切れ全部入れていました。
2012.06
11
Category : Riku&Towa
なんとなくはっきりしない天気が続きますね~

天気が悪いと残念なの~

だって。
2012061103.jpg
あたしはひなたぼっこが好き

でも、ママは「とわは黒いからすぐ暑くなっちゃうでしょ!」と
すぐに家の中に連れて行っちゃうの

頭が熱くなっちゃうと頭いたくなっちゃうよ、って。

でも、隙を見て、また日向ぼっこに行っちゃうんだ~

あんまり気持ちよくってうとうとしていると
あたしが外に居るのをしらないママが玄関を閉めちゃって
おうちに入れなくなっちゃうこともあるんだよね~

まったく、どうしてあたしがいないことに気づかないのかしら~
2012.06
11
Category : Masaki&Allo
アロくんの遠足から数日経ったある日の午後。

お昼寝から目が覚めて
「かゆい~」と。

どれどれ、と見てみると
2012061101.jpg
赤いフブツブツがいっぱい。

さらに反対の足も
2012061102.jpg

ありゃあ、これはひどいね

でも、あいにく木曜日で皮膚科はお休み。
小児科に電話して、皮膚も見てもらえるか確認したところ、
OKをもらったので予約して診てもらうことに。

診察まで時間があったので、
幼稚園に電話して、遠足の時に藪などに入らなかったか確認の電話をしました

アロくんは元々皮膚が弱くて、
蚊に刺されただけでもパンパンに腫れてしまう体質。
遠足の帰りに足が赤くなって痒いって言っていたので
普通の虫さされの薬をつけていたのです。
でも、それでは効かなかったみたい。

足首くらいの草原には入ったけど
藪などには入ってませんよ~、とのこと。
漆とかかぶれる樹木もあるからね~

診察を受けると
「虫か、草・・・・毛虫あたりかな?」とのこと。
虫でも草でも処方する薬は変わらないんだって。

いつも蚊に刺された時に塗っている薬(皮膚科で処方してもらったもの)
よりもかゆみ止め効果の高いものを今回は処方してもらいました。

毛虫にかぶれた、となると、
肌が弱かろうと、強かろうとかぶれるんだろうけど
一応、今度の遠足の時には
体操着(半そで半ズボン)ではなくて、
薄手の長いズボンを履いていいと先生に了承をえました。

体質も、性格も、アロくんは私に似てるんだな・・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。