RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08
27
Category : おでかけ
夏休み、終わっちゃいました~
まさきは今日から学校です。
早すぎだよね、あと1週間欲しい、といつも思う。

夏休み最後の週末は
2012082705.jpg
ヨコハマ2012 恐竜展

恐竜の化石が多数産出される福井の博物館の協力を得ているだけあって、
かなり学術的にもしっかりとした恐竜展でした。

個人的には爬虫類の仲間から哺乳性動物や鳥類に移行するあたりが
興味深い。
まだ分かっていないところがたくさんあるしね。

その後は
2012082703.jpg
観覧車流行りの子どもたち

高所恐怖症の主人はドキドキ、ギャーギャー。
2012082704.jpg
私の憧れ、インターコンチ。
いつかは泊まってみたいと思うけど、
「一生泊まることはない」と主人に断言される。
しかたない、泊まるには家から近すぎる。

観覧車のあとは、いろんなアトラクションに乗ってしまった!

もともと、ジェットコースター系も嫌いじゃないけど
主人はまったく乗らないし、
子どもたちも怖がりだから乗ることはないだろうと思っていたけど
まさきがスプラッシュマウンテン的なものに乗りたい!と。
主人は絶対No!なので、当然私が同乗することに。

意外にまさきは大丈夫みたい。
これで遊園地デートをして
彼女が「ねえ、一緒に乗ろうよ」って言ってきても
大丈夫だね!

夕食は久しぶり!の「一鶴」へ!
讃岐うどんと並ぶ香川名物「一鶴」の骨付き鳥は
以前、家の近くにお店があったのですが、閉店してしまい、
今は横浜にはみなとみらい店のみになってしまいました。

夏になると、テラス席で骨付き肉にかぶりつきながらビール!
と最高だったのですが・・・・
最近は食べてないな~と。

2012082701.jpg
普段はあまりビールを飲まないのですが、このときばかりはビール必須!

さらに、キャベツとオニギリをこの肉汁につけて食べる、と
もう最高です~!

夏、堪能したな~!
スポンサーサイト
2012.08
22
Category : Masaki&Allo
夏休み終盤ですね~
終盤どころか、あと数日ですよ。
もう来週からは学校始まっちゃうんですから。
ホント、ゆとりなし教育ってば。

夏休みの宿題は終わったわけじゃないけど、
終わらないってほどでもない、っていう感じで。

ま、残りわずか、な感じです。

昨夜の子どもたちとの約束は
「明日、朝11時までに宿題が終わったらこどもの国に行こう」でした。

で、まさきは10時前には宿題が終わり、
私も洗濯やら身支度やらいろいろ済ませて、
11時過ぎに自宅を出発!

こどもの国に入る前に、こどもの国近くのモスバーガーでお昼を食べて、
それからこどもの国へ向かいました。

・・・・・・ありゃあ、駐車場が閉まってるよ~!
こどもの国は水曜定休でした。
定休日も調べない、行き当たりバッタリな私。

あえなく、駐車場を通過し、そのまま車を走らせる・・・・
さて、どうする?

子どもたちはこどもの国でプールと動物園を楽しみにしていたのですが
動物園は無理だよね。
ズーラシアは近いけど、暑すぎて動物たちもへばってるはず。
じゃあ、プールおよび水場か。

何とか思いついていったのがこちら。
2012082201.jpg
こどもの国から程近い、町田の芹が谷公園。

幼稚園のお友達がよくここで水遊びをしている、という話をきいていたのですが
実際に行ったことがないので
どの程度の水場なのか分からなかったんです。

幼稚園生にちょうどいい、となると、
小学生には物足りないかな、なんて思っていたのですが、
イヤイヤ、全然。

水の深さ自体はかなり浅くてアロくんでも心配ない程度ですが、
上から水がジャージャー落ちてくるのでまさきも楽しめていました。

2012082202.jpg
深さは子どもでも膝下。

2012082203.jpg
中は走っちゃいけません、って書いてあるんですけどね、
楽しすぎて走っちゃってます。
よいこのみんなはまねしないでね!

2012082204.jpg
アロくんもじゃぶじゃぶ楽しんでいました。

これとは別に水路もあり、アロくんより小さい子もそちらで楽しめます。

芹が谷公園は両脇を森に囲まれているから
吹いて来る風がすごくさわやかで、
木陰もたっぷりあるから、待っている親も楽。
第一駐車場が満車になる理由が分かりました。

帰り際に気がついたのですが、
道の向こうにもう一つ水路があるようで、
今度はそっちも行ってみようね、と話していました。

終わってから
「こどもの国、閉まっててよかったね~、開いていたらここにはこなかったもの」
と言ったら
「動物がいないから、閉まっててよかった、ってほどじゃなかったよ。
でも、ここは楽しかった~!」とまさき。

夏休みもあと数日ですが、その間にもまた行きそうな予感。
夏もあともう少し!いっぱい楽しまなくっちゃ!
2012.08
18
Category : おでかけ
去年の夏に引き続き、夏休みの旅行は伊豆に行ってきました。

伊豆って不思議だよね~
本州なのに植生も違うし、
海も、山(高原)も、温泉も楽しめるし、
食事はおいしいし、星もきれいだし!

年をとったら伊豆に住みたいな~なんてね。

まあ、伊豆に行ってもやることは同じ、磯遊びなんだけどね
2012081801.jpg

ここではチョウチョウウオ、ウミウシ、ウニ、カニなど捕まえました。
捕まえたものはブクブク持参で持って帰るんだから
まったく手がかかる。

食事はやっぱり新鮮な魚介です!
2012081802.jpg
アジめかぶ丼。
アジの下にたっぷりめかぶ入り。

おいしかった~!

ホテルにはプールがあるので
子どもたちはプールも堪能
2012081803.jpg

昼間は海とプール、
夜は伊豆アニマルランドでナイトサファリを見たり、
温泉に入ったり、
まあ、朝から晩までフルに楽しみました。

それでも全然遊びつくせないんだよね、伊豆って。
また行こうね~と約束しました。
2012.08
15
Category : the others
洋服にこだわりを持つわが子たちは
お気に入りの洋服に穴が開いても捨てさせてくれない。
ズボンやシャツのみならず、靴下でさえも。

そのたびに私は、裾を切ったり、穴を繕ったりしている。

いろいろ工夫してきた結果、ズボンや靴下に穴が開いた時は
2本どりした刺繍糸で穴をふさぐ事にしている。

刺繍糸で?とビックリされるのだけど、
糸の細さと色の豊富さがちょうどいい。
最初は手芸店で同じ色を探して買っていたのだけど
それだと面倒くさいうえに、高い。
靴下なんて、買ったほうが安いのに、と悔しくなる。

あるとき、
数年前になくなった祖母が
クロスステッチが好きで、刺繍糸をたくさん持っていたことを
ふと思い出して、
母にそれを持ってきてもらえるように頼んでみた。

持ってきてもらった缶の中には
2012080201.jpg
色とりどりの刺繍糸と。
新しいものの中に、使いかけの刺繍糸を巻いてある紙に
刺繍糸の番号を書いた祖母の字が。

小さい頃から祖母と一緒に過ごしてきた私にとっては
懐かしい祖母の字。

この缶を開けるたびに、祖母の字が目に入って、ホロリとさせられる

おばあちゃん、おばあちゃんの刺繍糸、孫たちに使ってるよ~
孫たちと一緒に走ったり、転んだり、いつでも一緒だね。
いつも孫たちと一緒にいて、見守っていてあげてね
そんな気持ちで一針一針、穴を繕う。

穴を繕う作業は意外と手間がかかる。
2012081401.jpg
小指のつめほどの穴が。

2012081402.jpg
穴全体を覆うように縦に糸を渡す

2012081403.jpg
縦糸が上下交互になるように横糸を渡していきます。

これを縦糸を埋め尽くすまで繰り返します・・・・

2012081404.jpg
これで穴が埋まりました。

後は玉止めをして、糸の先を一度布にくぐらせてから切ります。

2012081405.jpg
最初はちょっと目立ちますが、だんだんフェルト化がすすんで
めだたなくなります。

アップリケとかも考えたのですが、
意外とその穴にちょうどいいサイズのものがない、ことと
やっぱり目立つんだよね~

重ねて申し訳ないが、洋服にこだわりを持つうちの子どもたちには
不評です。

おばあちゃん~、こんなところで役に立ってるんだよ~。
ちょっと意外な形見ですが、一番役に立つ形見かもしれないね。
2012.08
10
Category : Riku&Towa
夏休みですね~
小学生の夏休みは宿題もあるんですよ~

朝、まさきが宿題をやっていると
まず、アロくんが面白そうな遊びを始めて、まさきを誘惑。

ちょっと遊んでみたりするけど、
「はやく終わったら、○○しようね~」という母の言葉に
再び宿題を始めるまさき。

しばらくすると・・・・・
また遊びたくなったアロくんがまさきに近づく。

アロくん、母に怒られる。

怒られている間に・・・・・
2012081005.jpg

今度はとわちゃんがまさきの足の間に入り
「なでて~、遊んで~」と誘惑。

その誘惑に絶対に勝てないまさき。

こうして夏休みの午前中は終わっていくのです・・・・・・
2012.08
10
Category : おでかけ
昨日は品川のEPSONアクアスタジアムに行きました!

私の母と、姉家族、私と子どもたちで。
姉の子とうちの子供たちが春休みに会った時に
「夏休みにも水族館にいこうね~」と約束していたようで、
それを実行したわけです。

品川に11時30分に着き、品川プリンス内のななかまどでランチを食べ、
それからアクアスタジアムへ!

2012081003.jpg
いい表情してるでしょ?

海中トンネルはマンタやノコギリエイがいて、迫力満点です。

施設内は魚もあまり多くないし、狭いんだけど
その分、イルカやアシカのショーが充実してます。

イルカのショーは斬新な設定で。
2012081004.jpg
前4列くらいはずぶ濡れ必須!
みなさん、ビニールポンチョ(会場で100円で売ってる)をかぶって
「ぬれる事を楽しむイルカショー」です。

私たちは「ぬれないけどイルカが近く見える席」を確保したので、
水はかからなかったけど、
前の席の方はポンチョを着ていてもずぶ濡れになるであろう、と
思うくらいジャージャー水がかかっていました。

ポンチョで靴は隠れないので、靴は脱いで、ビニール袋にいれるそうな。
どれだけびしょびしょになるんだ?ってくらいぬれます(笑)

イルカショーとスプラッシュマウンテンの融合か?
スプラッシュマウンテンよりはるかにぬれるけど。
そして、海水。ひぃ~!

ぬれている人も分かって座るわけだから
楽しそうだったし、
ぬれない席の私たちもぬれる人たちをみて喜ぶ、という。

アシカショーはイルカショーよりずっと小さい会場なんだけど、
だからといって、人気がないのか、といえば全然そんなことはない。
かなり面白いです。
夏休みだった事もあり、毎回立ち見も含めて満席でした。

都会のど真ん中にある水族館で、
ちっちゃいしな~とあまり期待してなかったけど
すごくうまく作ってあるな、と思いました。

ちなみに子どもたちに
「今度来る時はぬれる席に座る?」って聞いたら
「え~、ヤダヤダ、絶対ヤダ」と言われました(笑)
超・保守的な子どもたち。

デートには最高だし、
小さい子どもの水族館デビューにはちょうどいい大きさだし。

ん~、やっぱり私はデートで来たかったな、って感じ。
2012.08
10
Category : Masaki&Allo
まさきのアクアシューズがボロボロになってしまったので
買い替えを検討していました。

思えば1年半、近くのSCで見つけて買ったものだけど
毎月1回ハードに使って、よくもったもんだ。

アロくんにはクロックスを履かせていたけど
やっぱりクロックスは岩場で滑るし、石も入るし
だんだん磯遊びをする年齢になったきたアロくんには
ちゃんとしたアクアシューズが必要だから
こちらにも買ってあげないとね。

いくつかお店を回って、試し履きをしてみたけど、
何回も海やら川やらに行っていると
いいアクアシューズ、というものが分かるようになってきた。

それを考えて選んだのはこちら!
2012081001.jpg
AQA アクアシューズ

AQAというのはシュノーケルなどでも有名なメーカーなのですが
「細かい気配りが出来てるな~」って感じです。

まずは、足の脇がゴムでカバーされている事。
親指の横とか、小指の横とか、この辺が岩にこすれて穴が開くんですよ。
ほとんどのアクアシューズは甲全体が柔らかい素材で覆われていて
これだとすぐに穴が開いちゃうね~ってものばかり。
その点、AQAのは横がゴムなので穴も開かないし、
怪我もしにくいので安心。

そして、ぬれても脱ぎ履きしやすいフラップ付き。
ぬれると靴って脱ぎにくくなるんですよね~
で、履きにくいからって、かかとをつぶして歩いたりすると
かかとと靴の布地がベロンとはがれてしまう、という悲しい状態に。
面倒でも靴はちゃんと履きましょう。
ちょっと歩くだけ、のときはクロックスなどのつっかけを履く事。
これは靴のためにとっても大事なんですよ

いくつか試し履きしたアクアシューズの中には
サイズ調整でかかと(足首)紐がついている物があったけど
それは引っかかって危ないし、踏みそうでコワイ。

さらに、フラップが着いている事で、
足首と靴がしっかりフィットするので
石や砂が入ってきにくいです。
石や砂が入ると、すごく気持ち悪いし、
岩場で石を取るために靴を脱ぐと
バランスを崩した時に足を切ったり、ケガをしやすいです。
毎日履くものじゃないから、と
大き目を選びがちですが、できれば足にぴったり合うサイズを選んで、
サイズアップしていったほうが、
実際海などで使う時は快適に使えます。

アクアシューズといわれるものの中には
甲がぐるっと開いていたり(いわゆる上履きみたいな形)、
足先が開いているものもありますが、
こういうのは岩場ではあまりおすすめできません。
足全体をちゃんとカバーしてないと、ケガをします。

ちなみに中敷ありのアクアシューズもありますが、
中敷に石が挟まったりして、あまりおすすめできません。
それよりは中敷なしで、しっかりフィットするもののほうがおすすめです

アロ君のサイズはお店にあったので、
お店で黒を購入。
まさきのサイズはなかったので、
ネットで探したら、送料を含めてもお店より安かった・・・・・
19cmの青を買いました。

これで来週の川遊びもばっちりだわ~!
2012.08
04
Category : Masaki&Allo
明日はアロくんのお誕生日!
4歳になります。

でも、明日はお出かけの予定があるので、
お祝いらしいお祝いはできないかな。
でも、みんなと一緒に過ごすお誕生日は何より楽しい一日になるでしょう。

で、4歳のお誕生日のプレゼントは、というと

2012080303.jpg
「緑の」キックボード。

色指定だから。
普通に売ってないから。
お店で見たことないから。

ネットで買ったよ・・・・
明日は受け取れないから、今日の午前中着で。

ご満悦です。
よかった、よかった。

まさきのと違って、本体がアルミみたい。
なんで緑だけ価格が違うのかな~と思ってたけど
もう色は絶対に緑以外は許されないのが目に見えていたので
価格とか関係なくこれに決定でした。

届いて初めて気づいたよ、あ、軽いって。
まだ体力に不安のあるアロくんにはアルミでよかったかも、
でも本体が軽い分、コロンってころんじゃうんだけどね。

気に入ってくれて、何よりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。