RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12
30
Category : the others
大掃除を途中で切り上げ(笑)
おせち作りに手を出してしまった!

まずは昨日のおせち
2012122903.jpg
チャーシュー

「孤独のグルメ」というドラマで見たチャーシューと煮卵が目に焼きついて
今年のおせちにはチャーシューを入れようと決意した。

ここからは今日作った分。
2012123001.jpg
今年初挑戦の田作り

アーモンドを入れてみました。
今までつくったことはなかったけど
子どもの時、おばあちゃんが石油ストーブの上で作っていたのを
思い出すんだよね。
だから大体作り方とかもうっすらと覚えていて。
こういう経験って大切なんだな、とふと思ったりして。

2012123002.jpg
こちらは作り始めて3年目くらいかな?伊達巻。
伊達巻は自分で作ったほうが絶対に美味しいので、作る価値あり!
今年は2本焼きました。

2012123003.jpg
大好きな黒豆

・・・・・なんだけど、絶対に義母のつくった黒豆には敵わない。
なぜ?
レシピも同じものをつかっているのに。
不思議だね~
義母は今年も黒豆を煮ているはずなので、そちらに期待。

2012123004.jpg
栗きんとん。
これも市販のものは甘すぎるので必ず作る。

市販のおせちは日持ちを考えて、
ほとんどのものがかなり甘い。
昔は砂糖が貴重品だったから
甘い=ごちそう、だったんだろうけどね。

今日のおせち作りはこれでおしまい。

明日は松風と、お煮しめと、七福なます、お雑煮を作る予定。
だんだん作れるおせちのレシピが増えてきました。
スポンサーサイト
2012.12
15
Category : the others
ついに・・・・・・
ロックミシンが逝ってしまわれた・・・・

母から譲り受けたロックミシンなので、もう12年くらい使っていたらしい。

2年前の長男の発表会の衣装を作っている時におかしくなり、
そのときはどうしようもなくて、(発表会までに衣装を間に合わせるため)
修理&オーバーホールを2万かけてやったんだよね

そしたら復活!
縫い目もすばらしく整ったのだった。

そのときのミシン屋さんが
「修理とオーバーホールで、元に戻ったように見えるけど
新品になったわけじゃないからね」と。

まあ、それから2年もったんだから、上出来だとは思う。
うん。

数ヶ月前から「縫い目がおかしいな~」「調子悪いな~」と
思いつつ、だましだまし使ってきたんだけど
今日、糸がなくなったことに気がつかず、糸を切ってしまった!

あ~、やってしまった~と思いつつ、
水色の糸に変えたら・・・・・
切れるわ、縫い目は乱れてるわ・・・・・
やっぱり、一度、糸が切れるとよくないよな~
もうさすがにマズイ状態に。

もう2万かけて修理するようなものでもないし、
かといって、買うには高すぎる。

だいたい、うちには男子しかいないんだから、
はっきり言って、ロックミシンなんて使わないのよ!
・・・・といいつつ、もうロックミシンなしの生活なんてできない私。
ジグザグミシンとか、ちんたらしてて、イライラするのよ!

基本的に小物、ニットは縫わないんだから
3本糸のロックで十分。
自動糸通しなんて贅沢は言わないから・・・・
でも3万くらいするんだよね・・・・・

子どものものも作らない、自分の趣味のために
3万もロックミシンに払うなんて・・・・ね・・・・

あ~、どうしよう、
ロックミシンは欲しいけど、
必需品じゃないよね~。
もうこの際、ロックミシンのない生活にもどってみるか!
はぁ~。
2012.12
15
Category : Masaki&Allo
あっという間に暗くなってしまう、12月。

5時前には真っ暗になってしまうので、
子どもたちも家で過ごす時間が長め。

なので、折り紙を折ったり、ブロックをしたり、
切り紙をしたり、と創作活動が盛んになっています。

ちょうど、私がスモッキングをしていたら
「僕も縫い刺しがしたいな~」とアロくん。

ちかくにあったオレンジ色の色画用紙で
ミカンの図案で縫い刺しをつくってみた。

こういうことがすぐに用意できるのが2人目の利点かもしれませんね。

まさきは切り紙で雪の結晶を作るのに夢中になっていました。
あっという間に暗くなってしまうと、気がせいてしまっていやだけど、
こういう時間はとってもいいな~とおもう。
2012.12
15
Category : 年少のお弁当
アロくんのお弁当
2012121502.jpg

俵型おにぎり(わかめ)
たまごやき
ウインナー
親子丼の具
スナップエンドウ
チーズ
ミートボール
みかん

たいぶアロくんのお弁当を作るのが楽しくなってきた。

時間のあるときに、鶏肉を小さめにきっておき、
生姜、酒、しょうゆの漬け汁に漬け込んで冷蔵庫へ。

朝、片栗粉をつけてミニから揚げとしてお弁当に入れておく
簡単だし、ふっくら美味しいのでお気に入りのおかずです。

だいぶお弁当の量が増えてきたから
そろそろお弁当も買い替えないと。

でも、市販のお弁当箱はキャラ物ばかりで困るんだよな~
本人に選ばせたらきっとポケモンとか、仮面ライダーとかになるだろうし。

だれか素敵なお弁当箱しりませんか~?
2012.12
05
Category : the others
「恐竜の卵」をご存知ですか?

ま、もちろん、化石というものではご存知でしょうが、
今回の「恐竜の卵」はそうではなくて、
小学生に人気の工作です。

完成品はこんな感じ
2012120501.jpg

平らなところにおいて、そっと転がすと、
かなり「キモチワルイ」動きをするので、
男子に人気です・・・・(爆)

作り方は簡単。

<材料>
アルミホイル 15×15センチくらい
油性ペン 好きな色を好きなだけ
ビー玉 一つ
タッパーなどの密閉容器 紙コップ2つでも代用できます。

2012120502.jpg
アルミホイルを適当な大きさに切ります

多少大きくても小さくても、大丈夫です

2012120503.jpg
油性ペンで絵を描きます。
結局見えるのは真ん中だけなので、絵でなくても
模様でもOK.
そもそも描かなくてもいいんです。

2012120505.jpg
絵を描いたほうを下にして、ビー玉を真ん中におきます

2012120506.jpg
パイ包みの要領でビー玉を包みます。
多少曲がったりしても、ちゃんと包まれていればいいんです。

2012120507.jpg
密閉容器的なものに入れます

2012120508.jpg
これを・・・・・・

2012120509.jpg
とにかく、振ります!

1分ほど振りまくっていると・・・・・

2012120510.jpg
こんな感じに丸まります。

そっと転がしてみると・・・・
きゃ~!中に何か入ってるようなキモチワルイ動き!

形が崩れたら、またシェイクすると元に戻ります

小学生に人気の工作ですが、
2012120511.jpg
4歳児でも出来ます。

ビー玉が出ないように包む時だけ、手伝えばOK.

2012120512.jpg
ほらね。

これから、寒くなっておうち遊びが長くなります。
そんな時に結構、楽しめます。
2012.12
04
Category : おでかけ
日曜日。
主人は朝からテニス。

テニスに行くのに、車に乗っていったので
車もない。
お天気は・・・・まあまあ?

で、ふと思いついてアスレチックに行ってみることにした。

子どもたちに「アスレチックでも行ってみる?」と聞いたものの、反応はイマイチ。
ネットでHPをみつけて「こういうやつだよ?」とみせたら
「いく~!」

ここのアスレチックは休日になると駐車場がいっぱいになってしまい、
車では行きたくない。
でも、休日は基本的に車で移動する我が家では
近いのにな~と思いつつ、なかなか行く機会がない。

先日、小学校のお母さんと話していて、
「私、都内の小学校だったけど、遠足で行ったよ」なんて話を聞いていて
まさきも小学生になったし、そろそろ行ってみたいと思っていたところ。

中では食事をするところがないので、(持ち込みはOK)
コンビニでオニギリを買って、
入場してすぐにオニギリを買って、
腹ごしらえをしてからアスレチックに挑戦!

2012120403.jpg
2年生にはまだ出来ないものもあるけれど、
まさきは自分に出来そうなものを選んで、チャレンジしていきました

2012120401.jpg
超慎重派のアロくんも、まさきに触発されて
意外にも果敢に挑戦!

2012120405.jpg
数人の小学生がここでドボンしていました。

まさきはぬれずに着地!

意外だったのが、親が
「濡れるからやめなさい!」
「オシリ(洋服)が汚れるから、やめろって!」
「手が冷たいからやめよう」と言っていたこと。

服なんて汚れる前提で来てるんじゃないの?
着替え持ってるならどんなに汚れたって、いいじゃない?
汚して欲しくない服を着てこなきゃいいのに。
と思ってしまう。

何のために、ロッカールームとシャワールームがあると思っているんだろう?

なんだか残念な気持ち。

うちの子供たちも、服をドロドロに汚したので、
ロッカールームで着替えて帰宅。
まさきなんて靴までリュックに入れてきてるんだから笑っちゃう!
堅実なヤツだ。

私は体の心まで冷え切ってしまったけど、
子どもたちは楽しかったみたい。
近いし、また機会があったら行きたいな~!

できれば暖かい季節に・・・・・。
2012.12
04
Category : おでかけ
フルーツ狩りのイベントも今年はこれで終わりかな。
最後は「ミカン狩り」

我が家はミカン園のオーナー制度を利用しています。
友達に声をかけて、皆で1口申し込んで、
ミカン50キロを収穫し、皆で分け合います。

土曜日にそのミカンの収穫作業にいってきました。

2012120402.jpg
収穫しながらお腹の中へ。

ミカン狩りのミカンってすっぱい~!ってイメージがあるのですが
ここのミカンは普通に甘くて美味しい。

ですが、寒い中収穫作業をしていたので、
ミカンもヒエヒエ、体もヒエヒエ。

収穫作業後に、農園の方たちが用意してくれた豚汁のおいしかったこと!
体の心まで温まります。
なによりのごちそうでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。