RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06
11
Category : Masaki&Allo
アロくんの遠足から数日経ったある日の午後。

お昼寝から目が覚めて
「かゆい~」と。

どれどれ、と見てみると
2012061101.jpg
赤いフブツブツがいっぱい。

さらに反対の足も
2012061102.jpg

ありゃあ、これはひどいね

でも、あいにく木曜日で皮膚科はお休み。
小児科に電話して、皮膚も見てもらえるか確認したところ、
OKをもらったので予約して診てもらうことに。

診察まで時間があったので、
幼稚園に電話して、遠足の時に藪などに入らなかったか確認の電話をしました

アロくんは元々皮膚が弱くて、
蚊に刺されただけでもパンパンに腫れてしまう体質。
遠足の帰りに足が赤くなって痒いって言っていたので
普通の虫さされの薬をつけていたのです。
でも、それでは効かなかったみたい。

足首くらいの草原には入ったけど
藪などには入ってませんよ~、とのこと。
漆とかかぶれる樹木もあるからね~

診察を受けると
「虫か、草・・・・毛虫あたりかな?」とのこと。
虫でも草でも処方する薬は変わらないんだって。

いつも蚊に刺された時に塗っている薬(皮膚科で処方してもらったもの)
よりもかゆみ止め効果の高いものを今回は処方してもらいました。

毛虫にかぶれた、となると、
肌が弱かろうと、強かろうとかぶれるんだろうけど
一応、今度の遠足の時には
体操着(半そで半ズボン)ではなくて、
薄手の長いズボンを履いていいと先生に了承をえました。

体質も、性格も、アロくんは私に似てるんだな・・・・。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。