RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08
15
Category : おでかけ
今日はパパ出勤なのですが私はお休みなので
どっかに出かけようかな~と思っていたのですが
生憎の雨。

シッターさんにお薦めお出かけスポットを聞いてみたら
宮崎台にある「電車とバスの博物館」http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/link/museum.htmを教えてくれた!
宮崎台なら最寄り駅から20分くらいだし、
駅直結だから雨が降ってても大丈夫!ということで
今日はそこに行くことにしました。

館内では食べ物を売っていないようなので
まずはお弁当作り
081501.jpg

ありあわせなので色合いが悪くなっちゃった・・・・

雨の日のベビーカーほどたちの悪いものはないので
今日は頑張って駅まで歩いてみよう!
「今日は電車に乗って、
電車やバスがいっぱいあるところに行くよ。
そこでは運転もできるんだって、楽しみだね。
でもね、頑張って駅まで歩ける?
電車の中で騒がないでいられる?」と話してみると
「はいっ!」と返事。

駅までの道のり、本人はとても頑張って
「うんてん、うんてん!」と言いながら
歩いていたのですが
雨が降ってきてしまい、抱っこして傘を差す羽目に・・・・。
レインコート持って来ればよかったけど
これ以上荷物が増えるのも大変だしね・・・・

電車の中でもとてもおとなしくできたので
あっという間に宮崎台に到着!
駅から直結通路で行かれるし、入り口の前に踏み切りもあって
なかなか本格的です!

入場券は電車の切符と同じになっていて
大人100円!6歳未満は無料なのです!
これはいいわ~

081502.jpg

入ってすぐに電車のジオラマ
かなり真剣に見入ってました。

081503.jpg

電車の運転をすると横にある電車の模型が動きます。
本人はそれに気が付いていないのですが・・・・・

他にも電車の車両を運転することができたり
シュミレーションゲーム(いわゆる電車でGo!)
がいくつかあるのですが
私は運転できないし、興味もないし。

お盆だったので家族連れが圧倒的でしたが
そんななかにも青年の姿がちらほら。
鉄っちゃん・・・・ですね。
家族連れの中にも
「明らかにお父さんの意思でしょ!」みたいな人もいます。
明らかに子供は喜んでない、っていうか
かなり小さくてわかってないのに
お父さんが電車運転して喜んでた。
子供はダシに使われていますね・・・・

081504.jpg

バスもあります。
まさきはどちらかというとバス好きなので
バスを運転してみることにしました。

081505.jpg

おっきなハンドル~!

シュミレーションゲームのバス版もありましたが
すごい並んでいてかなり大人向け?なので
やめました。

081506.jpg

この電車の中では飲食可なので
ここでお弁当を食べることに。
081507.jpg

電車の中でお弁当を食べるなんて
なんだか行楽気分ね!

お昼を食べ始めたのが11:15だったのですが
食べ終わるころにはたくさんの家族が
食事をしたり、アイスを食べたりしていました。

うちは保育園の食事が11時過ぎから、
12時過ぎからお昼寝なので
11時過ぎたら食事をしておかないと
お昼抜きでお昼寝しちゃうので
だいたい周りよりも早めに食事を済ませているようです。

12時前にはこの博物館を出て、
本物の電車に乗って家に帰りました。
予想通り、まさきは電車の中でお昼寝してしまったので
帰りはタクシーを使っちゃいました。

博物館自体はかなり小規模ですが
うちくらいの年齢ならこのくらいがちょうどいいな
疲れすぎず、適度な時間で見終わることができるので。
入場料が100円っていうのもうれしい。
小学生くらいになったらもっと運転したりして
楽しめるんだろうけど
午後は別のところに行かないと飽きちゃうって感じ。

でも、いくつになっても男の子にはとても魅力的な場所のようです
また機会があれば行きたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。