RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10
14
Category : the others
主人がまさきに言う台詞でどうしても気になるもの。
「パパの言うことがきけないのかっ!」

・・・・・きけないよなぁ、そんなもん。
と心の中でつぶやく私。
子供といえどもまさきは一人の人間だ。
だから親といえども「言うことをきかなくちゃいけない」ことなんて
ないはずだ。
カレはカレの意思で動いているんだから。

だからといって好き勝手にさせるわけにはいかない。
夜は寝なくちゃいけないし、
静かにするところでは静かにしなくちゃいけない。
でも、そのときは
「言うことをきかせる」んじゃなくて
「どうしたほうがいいのかを伝え、本人が理解する」ことが
必要なんじゃないかと思う。

そうはいっても
やっぱり2歳児。
「うん」と理解したからといって
それを行動に移せるかどうかは別問題。

その後は放っておくか、その場を離れるか、というくらいか。

寝る時間なのに寝ない場合は
「じゃあ、私は先に寝ますので、
あなたは勝手に遊んでてください」と離れると
「ねんねするぅ~!」と泣きます。
 ↑これを言わせたらしめたもの!

本人の意思で寝る、といったんだからそれは守ってもらいます。
大体これを数回繰り返すことになって
こちらも疲れる&イライラするんですけどね。
それでも「言うことをきかせる」のではなくて
「本人の意思で」選択させた、という形をとるようにしています。

そもそも子供は親の言うことをきかなくちゃいけない、
なんてことはないし、
それはいつまでたっても子供の自立にならない。
親と子という関係であっても
それは「言うことをきく」「きかされる」という関係ではなく
「教え、導く(そして待つ)」「教えを聞いて、悩み、選ぶ」
という関係であるべきなんじゃないだろうか?

・・・・ん、まあ、理想論ですけどね。
私だっていつでもそんなことできる分けなくて
ブチキレて怒ることの方が多いし、
きっとまさきにとってはコワイ母だと思うわ。
だけど、親だから「言うことをきかせなくちゃ」とは思わない。

私達夫婦はお互いに一組の親子関係しかしらないし
(人によっては2組くらいの親子関係を経験するかもしれないが)
無意識に、親にしてもらったとおりに
してきているんだと思う。

だからといって、私の親が私と同じように考えていたとは
思いにくいけどね~
こちらの事情を説明しようとすれば
「口答えするなっ!」って怒鳴る父でしたから。
いや、口答えじゃなくて、
子供にだって事情はあるんですよ。

まあ、そんな風に育った私ですが、
まさきを同じように育てようと思わないし、
まさきはそんな風にしても幸せではないと思う。
だって、私と私の親が違う人間であるのと同じように
私とまさきも違う人間。
性格が違うんだから、接し方だって違って当然。

もちろん、私と主人も育った環境が違うし、
違う人間だから、まさきに対する接し方や
教育論だって違う。
冒頭のように「それってどうなのよ?」って思うことがたくさんある。

それらを口頭で伝えることもあれば、
こうやってブログで伝えることもあります。
(比較的ブログのほうが冷静に受け止められるみたいです)
当然、主人も私も真剣にまさきに接しているので
そんな話をすればものすごいバトルになったり
することもたくさんあります。

時には離婚話になったり、どちらかが家を出て行ったり。
ま、それでもこうやって結婚生活を維持しているんだから
犬も食わないっちゅうやつですけどね。

私も経験があるけど、親のケンカって子供にとって
すっごいイヤなんだよね。
もう、最悪、家にいたくない、って感じ。
でも、私はそれでも、気持ちを伝えるのを
やめようとは思いません。

個人的なことならまだしも、
私達の子供、まさきのこと。
お互いに「違うな」って思いながら
別の方向を向きながら暮らして、教育していくより
ケンカしながらでも方向性をすり合せて
同じ方向を向きながら歩いていきたい。
そうでなければ、まさきだって混乱してしまうし、
同じ方向に歩いていかないと、
いつかはバラバラになってしまう。

小さなケンカをすることを怖がって
最後に家族がバラバラになるのでは本末転倒だもの。

他の家族とも、自分の親とも違う、
わたしたち、家族の方向性、
頑張って、いっぱいケンカして、いっぱい話し合って
決めていこう!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

思わず頷きながら読み終えました。
そう、子どもを自分の言う通りにさせようとしても無理な話で、1個人なんですよね。
うちもよく夫婦喧嘩なる事もしばしばだけど、でもお互い理解しあって前を向いて進んでいきたいですよね。

うん、私の言いたい事をリクママさんが書いてくださって、今度主人にも読ませて良いですか?

>ごんままさん
いやいや、お恥ずかしい。
これは理想論であり、目標であり・・・・
コレを実践し続けることはとても大変かもしれませんけどね。
心の中でなんとなく思っていることって
文字にしてみると、自分の中でもすごく整理ができて
助かることがたくさんあります。
その時々で気持ちは変わっていくけれど
こうやって文字に残すことってたいせつなんだなあ、
それで自分も救われているなあ、って思います。

このブログがご主人ともっと仲良く、すてきな夫婦になれる
きっかけになれば幸いです。

お久。
うちもそんなことはしょっちゅうですわ。
なるべく、「それでは、お話しようね。」と言って対話するようにしてきたのだが、最近は知恵というか認知力というか、人間化が著しいので「ダドゥはしていない」とか「ママはしていない」などと言う事もあり、手本が悪いなあと反省することしきりで、態度を改めざる得ない状況になっています。言葉使いも同様で、だんだん丁寧な言葉を使うようになってきてしまった。
うちは子供中心という考えなので中々難しいです。
うちも選択させる・・・ようにしていますが、いつも親が仕向けたい形でしか選択肢を渡していないように思います。そりゃあ、一人では遊ばないよなあ。これって選択させてない、半ば強制・・・。この辺も悩みどころ。だから、「明日は幼稚園」→「寝ないと辛い」→「私も仕事」→「寝ないと辛い」→「一緒にねるべ」という風に話すしかないかなと思っています。
子供の自主性を重んじるのであれば、好きなだけ好きなことをやらせなくてはいけず、且つ大人の社会にも合わせなければいけない。怒らず、納得させなくてはいけない。
モンテの本にもその点は色々載っているのですが、難しいねえ。
ヤツにもその物言いは改めるように言った方がいいね。何故今寝なくてはいけないのかを理解させないと、寝る理由もわからない、パパの言うことは理由なしに正しいと思う子供になっちゃうよ。
その方が親としては楽なんだけどね・・・。俺も最近色々考えてしまふ。とりとめなくてごめんっす。

>enoさん
ご無沙汰しています。
美人の奥様とお嬢様にもお会いできる機会が少なくて寂しく思っています。
・・・とりとめない感じから、いろいろ思い悩んでいる様子が伝わってきました。
主人もこれを読んでからパタリとその言い方をやめて、出来るだけ分かるように言い含めるようにしているみたいです。書いた甲斐があったなあ、と。(笑)
理想論は頭にあるのですが、なかなか毎日の生活で常に実践していくのは難しいことですね。
それでもこうありたいとイメージし続けることは無駄ではないように思います。

私は基本的に子供に合わせないで生きていきたいと思っている方なので、たぶんeno家とはいろんな部分で違っていると思います。
私は母性があまりないのか、子供に献身的になれないんです。
子供のために生きてしまうと、後で『私はあなたのためにこんなに頑張ったのに!』って言ってしまいそう。
だから子供を恨まないためにも、私は私の生活や人生を楽しんでいきたいな、と。
もちろん、子供の生活リズムを大切にする、とか
基本的なことはおさえた上で、ですが。

親の性格や子供の状態を見ながら
それぞれの家の教育理念(?)を作り上げていくしかないんだなあ、と思っているところです。

私もとりとめがなくてごめんなさい、
いつまで経っても正解もないし、答えも出ないものですよね。でもこうやって親が真剣に考えるって
子供にとってはなによりの幸せかな、って思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。