RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01
12
Category : Masaki&Allo
えっとですね。
昨日と今日の様子をご報告。

結果からいいますと、昨日の朝も今朝もやっぱり
イヤイヤ~!!でした・・・・・

うう、泣きたいのはこっちだよ、って毎朝泣いてます。

だってね、もう、ホント、ず~っと待ってるのよ、怒らないで。
「早く!」とか「着替えなさい!」とか言わずに、2時間。
その間、本人は
「ぶ~ん」とか車であそんだり、
「読むの!」って本を読んだり(正しくはワタシが読むのだけど。)
寝っ転がって「ねむい」とかいってみたり、
「だっこぉ~」をくりかえし。

本人の意思を無視して強引に着替えさせてしまえば
とりあえず保育園に連れて行くことはできるけど
できるだけ「自分で!」を尊重してあげたいし、
その気になるまで待ってあげたい。
でも、ワタシには仕事があるしね・・・・・・

いや、でも働いていなくたって
時間通りに動かなくちゃいけないときがあるでしょう?
そういうときってみんなどうしているんだろう?

「ママ、もう出かけなくちゃいけないんだけど」っていうと
必ず「だっこ~!」
抱っこしながら本人がその気になるのを待つ。
・・・・・・待つ。
・・・・・・・・・・待つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・待つ。

「ママ、もうホントにお仕事いかなくちゃいけないんだけど。」
「ねむい~」
「じゃあ、おうちにいる?おうちで待ってる?」
「イヤ~!」
「じゃあ、どうする?」
「ほいくえん、いく。」
「じゃあ、保育園行くにはどうしたらいいのかな?」
「おきがえ。」
「じゃあ、お着替えしようか」
「ヤダ~!」
「じゃあ、おうちで待ってる?」
「イヤ」
「保育園いく?」
「イヤ」
「じゃあ、どうしたいの?」
「イヤァ~!」と、泣く。

あとはイヤイヤの連発。もうすべてがイヤ。
で、そのあとは「だっこ。」
コレを2時間繰り返し。

もうキレたくもなるでしょ?泣きたくなるでしょ?
これってどうしたらいいわけ?

結局、授業に間に合わなくなってしまうギリギリまでコレを続けて
最終的には強引に着替えさせて歯磨きを押さえつけてやって、
無理矢理保育園に連れて行きました・・・・・

結局そうなるんだったら、この2時間はなんだったの??
最初からこちらの意思でやってしまえばよかったのでしょうか?

でも、そうやって強引にやってしまったことに自己嫌悪。
本人はイヤだっただろうに、傷ついただろうに・・・・・・
でもそうしなくちゃ仕事には行かれなかったし・・・・・・
はぁ。

夕方は比較的いいんだよね。
一度「イヤ!」ってなっても、しばらく抱っこしていれば
気分が落ち着いて自分でやってくれるし。
部屋でマメを使って遊んだり、
お風呂ではピッチャーの入れ替えをして遊んだり、
布団敷きを手伝ったり、とこちらもいろいろ手伝いを頼んだり
自分で出来るお仕事によって満たされているみたいで
「イヤ!」自体を言わないし、
落ち着いて過ごしているんだけど
いかんせん、朝がどうしようもない。

働いていなかったら、時間の制限が少ないから
あまりこの「イヤイヤ」が気にならないのかもしれないけど
(夕方のイヤイヤが少ないのはワタシがイライラしていないから?)
その一方で、ワタシは仕事に行っている間
イヤイヤ怪獣から離れていられるけど
働いていなければ一日中、だもんね。

マジで虐待しそうになります。
ワタシだけ?未熟モンだからな・・・・

朝も牛乳をミルクピッチャーから注いだり、
犬のごはんをあげたり、と自分で出来ることをしているのに
どうして朝はダメなんだろうね・・・・・・

でも、いなくなったら、こんなことで悩んだことすら
大切なことに思えるんだろうけどね。
突然、事故に遭っちゃったり、とか。

でも、そう思ったところで
イライラしているときはどうしようもないもんで。
はぁ。
これがまた、保育園ではイイコなんだってさ。
自分で着替えて、給食もお代わりしているらしいよ。
そう、「自分で出来る」、
だからこそ、「無理にやられたくない」んだけどさ。
保育園ではお友達もいるし、先生もいるから
頑張っちゃうらしいけど
家だと、っていうかワタシだと甘えたくなるんだろうね・・・・・

ワタシだって気が済むまで甘えさせてあげたいけど
仕事があるんだよ~
っていうか仕事がなくたって、家事があるじゃない?
買い物とか、夕飯の支度とか、洗濯とか、犬の散歩とか。
そういうのが全くすすまなくなるんじゃないかなあ?
そういう場合ってどうするんだろう?

これが3歳まで続くと思うと・・・・・げっそり。
あと9ヶ月もあるじゃん。
過ぎてしまえばあっという間の数ヶ月間、なんだろうけど
渦中にいる人間にとっては
「その時期だけだから、と思えば大切な時間に思える」なんて
なんの気休めにもならないよね。

確かにね、一度経験してしまえば
そんなに大変じゃないし、「そんなもんか」と思えるんだろうね
現にとわがそう。
なんでりくの子犬の頃はあんなに大変だと思っていたのか
不思議なくらい。
もう、ずっと赤ちゃんでいてくれても構わないと思うほど。
だからきっと子育てをしてきた人や
二人目を育てている人にとっては
「そんなもの」なんだろうな。

とりあえず、明日は休みでこんな思いをしなくていい、
と思うだけ気が楽です・・・・・・
はぁ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

分かる、分かるよーー。
うちも2歳すぎたたりからなんでも自分で!が口癖になってほんと自己主張もすっごいの。
いつもイライラしちゃって(ついでにパパにもイライラしちゃって)夜になるとなんか後悔して自己嫌悪です・・・
赤ちゃん時代ってなんて楽だったんだろうって今更ながら思ってます。
あのころは大変だと思ってtだんだけどね。
母は3歳になったら落ち着くよって言うんだけど、今度は下の子がこうなるかと思うと今からゲッソリだよーー。

>ももママ
毎日、お疲れ様です、ホント。
このイヤイヤ怪獣と付き合っているだけでも
げっそりなのに
ベビーまでいるんだもの。
体調崩されないようお気をつけくださいませ!
ももちゃん、すっごいおとなしい子だったのにね、2歳過ぎから急におしゃべりも上手になったなあ、なんて思っていたけど
そちらのほうも急成長していたのね!
保育園の先生には
「自己主張は大切だからね」
なんていわれたけど
当事者としてはそんな風に思えないよ~
大切なのはわかるけど、成長の証だけど
こちらもホント精神的にギリギリです~
こうやって親も大人になんていくのかもしれないけど
もうホント、毎晩自己嫌悪と明日への憂鬱に襲われます。

なんだかね・・・・・げっそりですね、お互い。

ニコニコ

りくママの様子が目に浮かびます~♪
自分で自分で攻撃!!!!

成長の証ですね。。
うんうん。。
そんな時はニコニコ攻撃で反撃ですね。。


とはいっても毎日一緒だとそうはいかないのかな・・・。
ママさんの苦労・・・・。お疲れ様です。

>りえ姫
いや、きっと数少ないながらも
「自分で!」を成長として楽しめる人も
いると思いますよ。
ま、少ないとは思いますし、
私はそうなれないんですけどね。

ニコニコ笑顔、忘れていた気がします。
子供は笑顔が大好きなのにね。
忘れないように心がけます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。