RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
19
Category : the others
金曜日に知り合いの助産師さんからメールが届きました
「りくママってお灸のツボに興味ある?
明日鍼灸師が一般のパパママ向けにお灸の話をしてくれる講習会があるんだけど」
とのお誘い。
私は去年偏頭痛でのたうちまわってから、
まさきは体質改善のために鍼灸に通っているので
「行きたい~!」と参加することにしました。

今回の講習はトータルライフケアサポートどりいむが開催する
鍼灸師から教わるお灸のツボでした。

最初、助産師さんには「パパ・ママ対象」と聞いていたので
HPを見たときは
「私、もうおっぱいやめちゃったのにいいのかしら?」
(おっぱい、冷え性、詰まる・・・・って授乳の時によく聞いた言葉だったので)
ってちょっと焦っちゃいましたが、
ま、いっか~、助産師さんもくるみたいだし~
って言い聞かせてみました。

HPを見たら「事前予約制」ってことだったので
当日の朝10時過ぎに電話してみたら出たのは男性。
こういうのって女性がやっているもんだと思っていたので
ちょっとビックリしちゃいまいた。

講習は13時からだったので
お昼ごはんにカレーを作ってみんなで食べてから
近くまで車で送ってもらいました。
主人とまさきと犬達はこのままどっかにお出かけするそう。
さて、どこにいくのやら??

そういえば、仕事以外で主人に子供を預けて
(まあ、ふたりの子供なんだから預けてっていう発想もおかしいんだけど)
どこかに行くってホント数年ぶりかも・・・・。

車で送ってもらった上に、迷わずに来ちゃったので
15分以上早く着いてしまった・・・・・
ま、いっか~、と思いながらビルの狭い階段を登って、
(たぶん知らなかったら怪しすぎて入るのに躊躇するかも)
「ぴんぽ~ん」とチャイムを鳴らす。

「はい」とやっぱり男性の声。電話と同じ人かな?
「鍼灸の講習会に参加する○○ですけど」というと
「あ、今あけま~す」
出てきたのは物腰の柔らかな男性。
川崎麻世さんをすごく穏やかにやさしそうにした感じ??
「雨だったのに、ありがとうございます」なんて言われながら
部屋に通されると、主催者っぽい女性が一人。
参加者はまだ私だけみたい。

渡された受付票に自分の名前や子供の名前などを書いて渡すと・・・
「お子さんの名前、なんて読むの?」
「あ、まさき、です。」
「どうしてこの名前に?」と言われたので
名前の由来(経緯)を伝えて
「よみにくいですか?」と聞くと
「ううん、名前って間違うと失礼にあたるし、
思い入れがあるものだから、必ず聞くようにしているの」
とのこと。
あ~、その人の「思い」を大切にしている人なんだなあ、と
感じました。

その後、知り合いの助産師さんも含め、参加者があつまり、
開始予定時間になったものの・・・・・
講師がまだ到着してないっ!
なんでも辻堂でお仕事していたので遅刻しちゃったらしい。
その講師は、足立区の人なのに辻堂まで出張往診、だそうです。
すごいね・・・・・

到着したのは西新井治療センター戸部久子さんと助産師の田中梅さん。
なんでもこの戸部久子さん、安産灸ネットワークの代表で日本全国、往診して廻っているらしい・・・。

私も通っている鍼灸師さんに
「妊娠してからお灸をすると安産ですごく健康な子が産まれるらしいよ」って
聞いて、小冊子ももらったのですが
(既に出産後、でしたが。)
読んでみても「ホンマかいな?」って感じした。
ま、その辺の真偽はさておき、お灸で逆子も治るんだってさ。

「遅れてごめんなさい」と三つ指ついて謝られた戸部先生、
「何を話すか考えていないので、
自己紹介と今日来た理由とか聞きたいことを聞かせてください」と。

う~ん、困った、もう授乳してないしな~。
安産、っていっても私はもう次回があっても帝王切開って決まってるし。
仕方ないので私の偏頭痛と子供の体質改善のために小児鍼に行っていることを
話しました。

参加者は私のような一般の人と助産師さんがいたので
一般向けと助産師向けの両方の内容でしたが、
やはり女性の体の大敵である「冷え」に重点が置かれた内容でした。

まずは「足浴」のすすめ、でした。
もうこれは、話聞くより、体験してみなっ!ってことで
お湯を沸かして体験させてもらいました~!
021901.jpg


確かに今までも「足浴いいよ、しなよ」って言われてきたけど
実際に体験したことはなかったの。
でもね、一度体験すると
ハマります・・・・
すっごい気持ちいいの・・・・・。

やり方はとても簡単で
両足はいるバケツを用意して、手を入れてちょっと熱い、
と感じるお湯(41~42℃)を用意します。

くるぶしから5cmくらい上に三陰交というツボがあるので
三陰交がかぶるくらいまでお湯を入れます。

炭酸ナトリウム入りの入浴剤(お湯に入れると泡が出るヤツ)を少し入れて
足を入れてから、足にバスタオルを掛けて
足浴開始!

お湯がぬるくなってきたら終了。この間、10分程度。

これだけ、なんです、これだけなのに
すごく温まるの・・・・・。

021901-2.jpg

袋で囲った方が温かさが逃げなくていいらしい。
汚い足を出してごめんなさいね・・・・

私、冷え性じゃないから別にやらなくていいや、
って思っているソコのあなた!

冷え性かどうかを判断するチェックテストをしてみましょう!

暑くも寒くもない部屋にいるとき、(暖房の部屋でもいいです)
手で足を触ってみましょう。
「手の方が温かい」と感じたあなたは
下半身が冷えています!

また、すぐに顔が赤くなってのぼせる人や
肩がこりやすい人、
生理痛の強い人も
下半身が冷えていることが多いそうです。

私はあまり冷え性だと感じたことが無くて、
「別に、普通かな?」くらいに思っていたのですが、
いつでも足の方が温度が低くて、のぼせやすいんです
美容院とかに行くと、一人で顔がまっかっか。
下半身が冷えると上半身はのぼせるんですって。

んで、足浴をした後はぽかぽか。
うっすら汗までかきました。

その後、鍼灸師さんに三陰交の見つけ方を教わり、
お灸のやり方を教わりました。
戸部先生は
「鍼は『してもらう』もの。『してもらう』以上は
鍼灸院まで体を持って行かなくてはいけない。
でも、遠方の人、つわりの人や小さい子供がいる人、
低所得者の人が毎日、毎週通えるわけもない。
私が毎日その人のウチに行っていたら、他の人が困る。
じゃあ、どうしたらいいか?
ツボの場所とお灸のすえ方を教えるから、
毎日自分でやりなさい。セルフケア、だよ」とおっしゃいました。

ホントに・・・・・。
私は近所に鍼灸があって、通えるからいいけど
仕事をしていたり、距離の問題で
通うことが出来ない、
でも鍼灸をしたらいいのになあ、って人がいっぱいいます。

女性は三陰交、男性は足三里を教えてもらって
ソコに油性マジックで印を付ける
「これは消しちゃダメだよ、ココに毎日すえるんだよ」って。

それから、ズボンの下にはもう一枚、履くように、と。
妊婦さんはさらにもう1枚。
それもスパッツのようなぴったりしたものではなくて
いわゆるズロース?のようなものの方が断然暖かいんだって。

後は仙骨に貼るタイプのカイロを貼る。
仙骨は尾てい骨(おしりにあるしっぽのなごり)の上2cmくらいにあるツボ。
しかも貼るカイロはズボンの内側に貼るんだそう!
こうするとトイレに行ったときも落ちないし、
外から見ても全然分からない!(内側に貼ってあるから当然!)

受講していた助産師さん達は
「今までパンツに貼っていたけど、熱くって~!」と
目からウロコでした。

生理痛があるときはこの仙骨にカイロを貼ると緩和されるし、
もし寝ていられる状況(寝込むほど痛い)なら
ペットボトルにお湯を入れてお腹に抱えて寝ると
緩和されるそうです。
昨日、試しにカイロを貼ってくれたのですが、
熱すぎず、すごく心地よくて!やみつきになりそうです。

私の場合は肩こりと偏頭痛がひどいのですが
下半身の冷えを解消することでたぶん改善されるとのこと。
足浴・三陰交のお灸・仙骨を温める・ズボン下を履く、
この4つで冷えを解消しよう!というお話しでした。

全部やっちゃうと、どの効果なのかわからなくなるので
それぞれ「あなたは足浴ね」「あなたは仙骨」、と
一番必要なケアを重点的に1週間、やり続けてみよう
ということになりました。
ちなみに私は足浴担当。
1週間の足浴タイムが楽しみです・・・・・・!

でも、今日、仕事に来てみると
昨日の仙骨のカイロの心地よさが忘れられず・・・・
ああ、カイロ貼りたい・・・・!
でも1週間、我慢です。

その他、食生活やいろいろな体調管理についても
たくさんお話を聞いたので、
それはまた別の機会に報告します
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。