RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02
20
Category : Riku&Towa
先週の土曜日にりく&とわのしつけ講習2回目がありました。
今回は主人も一緒に参加。
はじめからそうしておけばよかったのにね。

今回はお散歩編、で
ちょっとお天気が怪しかったので
開始早々から「じゃあ、もう散歩にでちゃいましょうか」

私が2頭を連れて、主人にまさきを連れてもらって散歩スタート
とわは出発早々から吠えることが多いので
家の敷地と道路の境のところでお座り&おやつ。

その後もトレーナーさんは上手にとわの様子を見ながら
お散歩をさせる。

やはり正面から人がきたり、
ランナーが横を走りぬけたりすると吠えるのですが
トレーナーさんいわく
「わん、わん、くらいはいいと思うんです、私は。
これがわんわんわんんわんっ!って吠え続けちゃうと
周りの人も飼い主もちょっと・・・・って思いますよね。
だから、わん、の時点で他に気をそらせちゃえば
それくらいでいいと思います。」とのこと。

そっか~、私は一言も吠えない!くらいの
気持ちでいたわ・・・・・・
だって、りくがそうなんだもん。。。。。

気を引くときもおやつだけじゃなくて
名前を呼んだり、顔の方向を変えるだけでも
いいんだって。ふう~ん。

結局、私は「吠えないように~」って
人が近づくたびにあせっておやつを見せたりしていたので
とわも余計に緊張していたらしい。
別に「わん」くらいはいいんだ、ってことも
心の余裕になりますね。

今回、散歩のときに気をつけること、実践するトレーニングは

「排泄の場所をこちらが決める」
アスファルトの道路は基本的に排泄なし、
においもかがせずに歩く。
飼い主がここなら、ってところで
少しリードを緩めて排泄をさせる、とのこと。
こんなこと、してこなかったなあ。

「人間が停まったら犬はおすわり」
人が足を停めたら、犬のお尻を押しておすわりさせる。
2頭同時は難しいので、人が2人のとき、
または1頭で散歩しているときに練習。

「散歩中は顔を上げる」
これは、犬です。
とわはよく下を見て葉っぱをくわえたり、
拾い食いしたり・・・・
とにかく顔を上げて歩くようにチェック!

「犬がつく側はこちらが決める」
よく犬は右側につける、とか左側につける、といいますが
散歩の間中、一貫していなくてもいいです、
でも、犬の都合でつける側を変えないでください、
とのことでした。
りくはマーキングしたくて左右うろうろするので
それもこちらで阻止!だそうです。

「リードを使ったショックの与え方」
拾い食いをやめさせるときや
走り出したりするのをとめるときに
大体リードを引っ張ってやめさせるのですが
それもグンッ!と引っ張ると
頚椎の捻挫を引き起こしやすく、
結局反動で引き戻せなかったりするので
スナップを使わずに、グッっと引き戻す、
のだそう。
これはとっても微妙な違いなので、
難しいけど、
ちゃんとリードのショックが伝わっていれば
犬はブルブルをしたり、
リードのところを脚で掻いたりします。
ついつい忘れがちだけど、結構重要ポイントみたいです。

「ゆっくりめ、にあるく」
早めに歩くと犬の心拍も上がります
心拍が上がる
 ↓
興奮する
 ↓
吠えやすくなる
んだそう。こちらの制御もしにくくなるので
ホント、のんびり散歩するくらいの速度でした。

散歩を終えて、家に戻ってきてから
前回のトレーニングの確認や、
質問などの話をしました。

りくはこの日、人数が多かったこともあり、
家の中でも落ち着いていたみたいで
「ずいぶん、落ち着きましたね?」と
言われました。
確かに床をなめる頻度も減って(ストレスで床をなめる)
ちょっとは落ち着いたのかしら??

とわのトイレも成功率がぐっと上がって
最近では1週間に2回くらいの失敗になりました。

ソファーに乗らせないようにしているのですが、
ついつい乗ってしまって、
それをおろす方法を聞いてみたのですが
できるだけ触らないほうがいいので
カラーや洋服を引っ張って下ろす、
それからそのしぐさと同時に「降りて」
というコマンドをつければ
ひとつコマンドが増えますよ、とのこと。

まだはじめて数日だけど、りくは
「降りて」のコマンドを理解し始めたようです。
りくはやっぱり頭がいいみたい。
ま、年齢かな??

基本的には散歩のときにとわをみる、
家の中ではりくをみる、という感じで
はっきり分かれているので
比較的やりやすいんじゃないかしら??
とのことでした。
確かに。

りくなんて排泄以外、外で気にかけることなんて
ほとんどないもんね・・・。

昨日は仕事だったので夕方の散歩は
犬仲間にも会わず、夕暮れという、
とわの一番吠えやすいシチュエーションだったにも
関わらず、
いつもより吠えが少なかった気がします、
っていうか、私がすこし余裕があったのか
吠えるのが気にならなかったのか?

なんだか少し、気持ちも楽になりました。
なのに今日は雨・・・・・
散歩はできそうにないので、
やっぱり近所のホームセンターに行ってきました。
パピヨンを飼っているというご夫婦に
とわを抱いてもらって
今日もまたひとつ、経験値をあげたとわりんでした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。