RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06
21
Category : the others
保育園では7月初旬からプールがはじまります。
子ども達の楽しみな季節ですね~

つい先日、保育士さんから
「まさきくん、水イボあるので、早めにとって来てくださいね
もうすぐプールがはじまるので・・・・・・」といわれました。

数ヶ月前にお腹、肘の内側、内股の3カ所に1こずつ
水イボがあるのを発見。
鍼灸の先生にも診てもらって
「ハトムギを摂るといいのよ!」と言われました。
その結果、お腹のひじの内側の2コは治ったのですが
あと内股の1コだけ、治ってないんです・・・・・

先日のお腹風邪のときに小児科で診てもらったら
あ~,水イボだね~、で終わり。
取らなくていいんですか?ってきいたら
他のは治ったんでしょ?じゃあそのうち治るよ
とのこと。
だから、まあいいか、なんておもっていたんだけど。

でも保育士さんに言われたら、やっぱり取りに行かなくちゃダメか~
と思いつつ、気が重い。
たった一個のために病院に行くのも面倒だけど
水イボ取るのって痛いんだよ~
(小学生の時に経験済み)
しかも内股なんて肉の柔らかいところ、かわいそうじゃない?

私が小学生の時は皮膚科にいって
ピンセットでプチプチとひたすらにつぶす、っていう
物理的な作業で、痛みを伴ったけど
今も治療法は変わらないの?
液体窒素で取っちゃう、なんてしないのかなあ?

なんて思って、治療法を調べてみました。
すると・・・・・・こんなサイトを発見。
伝染性軟属腫-水イボ-
これによると、学校保健法の改正により、
平成11年4月1日から
水イボだとプールに入れない、ということはなくなったみたい。

さらに調べていくと
*小児科では「放っておいても治るから治療はしない」ことが多い、
*液体窒素での治療はあまり普及していない
(設備・講習も必要だから、だと思う。)
*伝染する場合は、接触感染であり、
 プールの水を介して感染することはない(感染力が弱い)
*小児に多く、肌が弱いとなりやすい
ということが分かった。

さっき出てきた学校保健法ですが、
平成11年に発行された文部科学省の
学校において予防すべき伝染病の解説
の中の、その他の伝染病のなか、
水イボ(伝染性軟属腫)には
こう書いてありました。

学校における対応:多数の発疹のある者については、水泳プールでビート板や浮き輪の共用をしない。

ココには「プールに入っちゃいけない」とは書いてないでしょう?
入っていいけど、浮き輪とかは共有しないでね、ってこと。
一方、とびひは
「プールや入浴は罹患者と共にしない」と明記してあります。

でもね、いくら文科省がそういったって、
それを盾にして
「文科省がそういってるんだから、水イボがあってもプールに入れろ!」
と保育園に迫るつもりはありません・・・・・・。

まずは
罹患していない子の親の立場から考えると・・・・・
・・・・もし自分の子が水イボになってなくて
プールで他の子からうつされたら・・・・・
やっぱり、イヤかな、って。
いや、うつらなくっても(感染性は弱いんだし)
多数発疹のある子と一緒に入る、って知ったら
あんまりいい気持ちはしないよね、やっぱり。

さらに、
罹患している子の親の立場だとしても
1~2コは良くて、4~5コはダメなの?
多数っていくつ?
0と1の違いは大きいけど、3と5,5と10,
10と20の違いって微々たるもんじゃないの?
って思いかねない、人によっては。

そして、保育士(保育園)の立場であれば
もし水イボの数が少なければOKで
多ければダメ、ってどこで、何個で判断すればいいの?
発疹の場所によっても違ってくるし・・・・・
例えば、腕だと接触感染しやすいけど、
まさきみたいに内股だと接触感染の可能性は低いし。
そうなるとその子によって判断することになり、
その判断基準がとても難しい。

罹患している子も昨日までは水イボがあっても
プールには入れたのに、
今日からは数が増えたからダメ、っていったって
納得できないだろうし、
それはそれでかわいそうかも。

罹患していない子の親のことも考えると
発疹の数にかかわらず、水イボだとダメ、
っていう方が、基準がはっきりしていていいんじゃないか
と思ったりするんだよね。

まあ、こんなことを考えていると、
どっちにしろ、取らなくちゃだめか、
って気になるんだけど。

でも一つ確認したいのは
保育園側として、
平成11年の改正を受けて、色々検討した結果、
やっぱり水イボのある場合はプールに入れない、
というように決めたのか、
それとも改正があっても、検討せずに
「水イボ=プールはだめ」というように決めているのか
その辺は気になるところ。

ま、そんなことを考えつつ、
昨日、自分の治療で皮膚科に行ったので
診察の後、そのことも相談してみました。

私「子どもが水イボになって保育園から
  プールがはじまるからとれって言われたんですけど。」
医「そ、じゃあとれば?」
私「でも学校保健法の改正でプールには入れることになったんですよね?」
医「じゃあ、入れば?」
私「でも、それは保育園が決めることで・・・・・」
医「・・・・そうだよね(笑)。
  皮膚科の立場から言えることは
  水イボ自体は、別に治療はいらないから放っておけばいいと思うけど
  保育園がそういうなら、(即効性の)塗り薬や飲み薬はないから
  取るしかないと思う。
  1コだけなら、電光石火の早業で取ることも出来るし、
  もし痛みに敏感な子なら、痛みを感じなくなるテープがあるから
  それを貼って、それから取れば、痛みも少ないよ」

・・・・・だそうだ。
ま、そりゃそうだ。

この痛みを感じにくくするテープ(経皮麻酔)、
貼ってから1時間くらいで効果が現れるので
家を出るときに貼って、それから病院に来れば
小一時間はかかるでしょ?
そうすると取るときには痛くない、らしい。

処方治療薬ではないので、本人がいなくても
買うことが出来るそうなので、
それを売ってもらって、来週、水イボを取ることにしました。
痛みがないなら気の重さも半減するってものよ!
どうせ一個だけだし~

・・・・・・なんて思っていたら、
お風呂上がりに、水イボが増えていることに
気が付いてしまった・・・・・・・
風邪ひいて、体力落ちちゃったのかなあ・・・・・・。
計5個、ありました。
しかも、内股の1コ以外はちっちゃくて取れそうにもない。
このちっちゃい水イボが成長したらまた取りにいくのかあ?
面倒くさい・・・・・。

やっぱり保育園に相談してみるっきゃないな~
都合良く、今日は個人面談の日!
でも・・・・きっと担任の先生には答えられない問題だろうね、これは。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

うーん

あいかわらず、ふかーくふかーく考えてるのな~
そ~んなに考えててよく熱がでないもんだと感心するよ。

テキトーでいいんだよテキトーで。
ある程度まではね~
母親だし、毎日気にして見てるから気になるもんなんだよ。
別に他人からみれば言わなきゃ気付かない程度のものだと思うよー
医者がほっといても平気というなら、そのまんまでオッケーでは??
マッキーはそんな、毎日心配そうにミズイボを見つめるりくママの表情を気にすると思うぞ。

>かっちん
ちが~のよ、かっちん。
私自身はほっといても平気なんだけど、
そのままじゃ、保育園でプールに入れない
ってことが問題なのよ!
治るのを待っていたら
今年はプールに入れないでしょう?
でも痛い思いをさせたくはないし・・・・
って悩んでいたの。

でも麻酔のテープを貼ってから取れば
痛みは軽減されるらしいから
それを使って取ることにしました!

やっぱり夏はプールに入りたいでしょ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。