RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10
09
Category : Masaki&Allo
先週の日曜から寝しなに咳が続いていたまさき。
月曜のお昼に保育園から電話があり、
「熱はないんですけど、咳が続いて眠れないんです」と。
3時過ぎに迎えに行って、そのまま飛び込み予約をした鍼灸に。

その晩は眠たかったせいもあり、ほとんど咳き込まずに入眠できたものの
途中で起きたときにまた咳き込んでしまい。

火曜日、すこし体調はよくなったものの
また寝しなに咳き込んでしまうかも、と心配しましたが
この日は咳は出ていたけど、ちゃんとお昼寝できたそうです。
やっぱり3時に迎えに行って、
それから内科の病院へ。

病院で診てもらったら
「もう呼吸音はきれいだよ」といわれて
ほっとひとあんしん。
アレルギー性ぜんそくと言われて
アレルギーの薬をもらいました。

病院が終わって、そのまま鍼灸へ。
「呼吸も良くなっていました」と報告して
コロコロ。
100802.jpg

自由人。
先生の言うことは聞いていません。

100802-2.jpg

でっかいウサギ?のぬいぐるみと一緒に寝るんだ、と主張。

100802-3.jpg

つぎはうつ伏せ。

今回、初めて鍼灸の写真を撮ってみました。
写真を撮っているので、かなりおとなしくしていますが
いつもはこんなではありません。(笑)
それでも先生は怒らず出来る範囲でしてくれます。

水曜日は毎月恒例の地域の母乳育児サークルの集まりに行って、
木曜日は登園。
金曜は三才児検診だったので保育園はお休み。

まさきの咳は一進一退、朝は咳が続いて
昼間は落ち着くのですが、走ったりすると咳き込んでしまって。

3才児検診は午後からで
食事の話、発育の様子、身体測定、内科検診、歯科検診、
今回は尿検査もありました。
朝のおしっこはオムツでしてしまい(今も寝るときはオムツなので)、
そのあと、「うんち!」と言ったときに
でたおしっこを確保!
無理して採尿しなくてもいいですよ、って書いてあったけど
無事に採尿できてホッと一安心。

食事の話しは「みんなでおいしく一緒に食べましょう」みたいな話し。

発育の様子は、今まで母親と保健士が話していたのとは違い、
最初から子供に向かって
「こんにちわ。」と。
「お名前は?」
「いくつですか?」
「今日は誰と来たの??」と質問。

まさきは名前と「ママと!」は言えたけど
年齢は答えられず。
まあ、答えたとしても「2歳」か「5歳!」のどちらかでしょうけど。
「普段は答えられますか?」と聞かれて
「ええ、『2歳』か『5歳』のどちらかを(笑)」というと
「5歳?あこがれなんですかね?」と言われました。
発育には問題なさそうです、今の時点では。
基本的に場所見知り人見知りのまさきなので
3問中、2問答えただけでも十分でしょう。
普段はしゃべりすぎるほどしゃべってますから。

「じゃあ、今度はママとお話しするから待っててね」といわれ
「普段、会話はできていますか?」とか
「困っていることはありますか?」とか聞かれました。

次は身体測定。
乾いた下着一枚になって体重と身長の測定。
保育園では毎月1日に身体測定があるので、
あまり変化がないんですが。

そのまま隣の部屋に移動して、
小児科医による内科検診。
心臓の音を聞いていた医師が・・・・・
すっごくしつこくいろんな場所で聴診器をあててる・・・・

で、問診票を見て
「あ、ぜんそくなのね。お医者さんにも行ったのね?」と。
状況を説明すると
「そうか・・・・結構ぜんそくの呼吸音がしているから
今日、このまま病院に行った方がいいかもよ」と。

わかりました、と答えて、コレが終わってから病院に行くことを決意。

次は歯科検診。
嫌がるんだよね・・・・・・
もう部屋に入る前に号泣。
泣いても診てもらわないことには終わらないので
抑えて診てもらいました。

歯は全部生えそろい、虫歯もナシ、ということでした。
「気になることとかありますか?」ときかれたのですが
来週、歯科の予約をしてあるので・・・・というと
「定期的に診てもらっているの?」と。
「あ、はい、前歯に虫歯があって・・・・・」

ここでハタと気づいた。
この先生は「虫歯ナシ」と言っているのに
私が「前歯の虫歯が」なんていっていいんだろうか?
ちょっと居心地悪くなりました・・・・(苦笑)

来週、歯科の予約があるのに
こんなに嫌がってて大丈夫だろうか・・・・・不安。

3才児検診をすべて終えて、
電車に乗って帰宅。
家に着く前に寝ちゃったので、そのまま車に乗せて
近くの小児科へ!

いつも激混みの小児科なのに、この時は待ち患者がいなくて
すぐに受診してもらえました。

「あ~、結構ゼイゼイしちゃってるね、
吸引しよう。」
とのことでまさきは人生初の吸引!

吸引って加湿器の水を薬に変えて、
その蒸気をマスクから吸う、ってものなので
痛くも痒くもないのだけど
初めて見る機械にまさきドン引き。
小さめの加湿器って感じなのにね。

泣き叫んだけどそのままマスクをつけて
ちょっとしたら
「なーんだ、たいしたことないじゃん」ってケロリと。
5分吸引を続けて再び内診
「ん~、ゼイゼイしてから時間が経ってるから
効きが良くないね~、まだちょっとゼイゼイしているよ」
「今度はもう少し早く来てね!」
と言われました。

そうそう、心配事が一つ。
「先生、明日から法事で奈良に行くんですが、大丈夫でしょうか?」
と聞くと
「そう~、じゃあ準備しないとね~」との返事。

・・・・・・それって行っても平気ってことだろうか?
とりあえず止められはしなかったぞ。

吸引後のまさきはぐっと楽になったようで
咳き込むことも少なくなりました。
でもまたしばらくするとハァハァするようになって。

とりあえず落ち着いて眠れたのですが
明日から奈良へ旅行となるとやっぱり心配で・・・・。
旅行を取りやめる(法事には主人だけが行く)ことも
考えていました。

主人が帰ってきて、今日のことを話すと
「やっぱり・・・・行くのやめようか・・・・?」
「う~ん、私もそれを考えているんだけど、
新幹線に乗るの、本人も楽しみにしているからねえ」

迷いました。
身体のことを考えたら、旅行は取りやめた方が良いけど、
年に一回、あるかないかの新幹線!
・・・・・迷った結果、2泊3日の予定を1泊2日に変更し、
スケジュールも無理がないようにしていこう、
ということにしました。

念のため、向こうの病院に駆け込めるように
健康保険証も持っていくことに。
なんとか2日、何事もなく過ぎていくように
祈るばかりでした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

さっき幼稚部前ですれ違ったので、無事奈良に行ってきたってことかしらね。

急に寒くなってきたから咳も出るようになったのかな。うちも夜コホコホして、いよいよ病院通いの季節になったと実感です。

お大事にね。

>めいりん
ホント、病院通いの時期、
そうだわ、言い得てる!
先週から休みの日は病院ばかりです・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。