RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03
09
Category : Masaki&Allo
昨日は主人の母の誕生日プレゼントを買いに
二子玉川へ。

横浜でもいいけど?と言われたけど
「ニコタマでお願いします」とニコタマを希望しました。

というのもまさきの靴を買いたくて。

今はいている15,5cmの靴が小さくなってきたのか
前より履きづらそうにしているの。
サイズはこまめに測っているのですが。

先日、それより小さい靴を履いていて(本人の強い希望により)
あまりに小さくてあわててららぽーとでアシックスの靴を買ったのだけど
アシックスの16cm幅広サイズでもちょっと狭いみたいで
あまり履きたがらない&履きづらそうにしている。

今までは二子玉川高島屋の靴屋さんで
「これが一番幅広い靴です」といわれたのを履いていたので
やっぱりそれがいいな、と思って
そのシリーズを買いに。

お店に行ってまずは測定。
「今、実寸が15cmですから、16cmの靴ですね」
やっぱり16cmなのね。
「足の幅が広いみたいなので、幅の広い靴を出してください」
というと
「では、今はいているkenko-kunシリーズ(以前ココで購入)のものを出しますね」

で、履いたのはコレ。
08030904.jpg

黒と赤のコンビもあったけど、本人がこちらを選択。

「BROOKSシリーズも幅広ですよ」と。
ああ、これも15,5cmで2足持ってるわ。
コレも試着
08030904-2.jpg

本人はこちらがいたくお気に召したようで
「これ、履いてく。」と。

絶対に2足以上必要なので、両方購入。
BROOKSには合成皮革の黒もあったのだけど
本人に拒否されたので断念。
入学式用にあってもよかったんだけど
1日のために買うのも悲しいし、
子供ってとっても正直。
気に入らない靴や、履きづらい靴はぜったいにはかなくなる。

彼にとって一番大事なのは履き心地と
着脱のしやすさ、ですね。
デザインよりもストレスフリーなことが最優先です。
でもそれでたくさん歩いて、たくさん走ってくれるほうが大事。

ま、たくさんある商品の中から
選択肢は6足ほどしかないので仕方ないのですが
それでも足に合う靴があるだけありがたいです。

08030903.jpg

日本男児は幅広足なんだぜ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

うちはプラス甲高。。。

>めいりん
靴、その辺で買えないので
それも困るのよね~
デザインで選んだことないわ、残念ながら。
でもいいの、本人が楽なのが一番だから・・・・(泣)

親の好みよりも

履き心地のよさと着脱のし易さ。
子供にとって大事ですよね。
物凄いうちの息子もそうなので…納得。

黒地で白のラインが入った靴が格好よくて、履いて欲しかったんですが、入り口が硬くて嫌だと文句が出てしまいまして、息子の履き易い物になりました。
どんどん男の子だから、機能性とかになって見た目も可愛くなくなっちゃうのかな…。
ちょっぴり寂しいですねぇ。

>ごんままさん
アシックスの靴は保育園の外履きにしよう、
と持って行っていたら
今朝、本人から
「(BROOKSのを)保育園の外用にする」と意思を伝えられまして。(汗)
あえなくアシックスのは持ち帰るハメになりました。
ああ、子供って正直。

見た目重視で履きづらい靴をはき続けるよりはいいかな、と思うのですが
ちょっと寂しいですよね、それはそれで。
ま、消耗品ですからこの靴達は安くて助かってますけど。

のぞきにきました

くつを選ぶのも大切なのですね!!
おっぱいも大切、あしも大切。
子どももお母さんのからだも
みんな大切なんですね☆

>さくら母さん
いらっしゃい~!
そうですよ、体と心は直結ですから。
笑顔でいるためには自分の体を大切にしなくちゃ。
子供がいると、自分のことはあとまわし、になっちゃいますけどね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。