RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06
23
Category : 年少のお弁当
先週はイベントが続いたため、
一切PCの前に座らず。

画像がたまってしまいました。
ってことでお弁当をまとめてアップ。

0806220.jpg

丸おにぎり(青菜・しゃけ)
牛肉とこんにゃくの煮物
ハンバーグトマトソース煮
ちくわキュウリ
チェリー

先日の丸おにぎり3個はさすがに多かったらしく
「多かった・・・」といわれたので
2個に変更
そんなにご飯の量は変わらないんだけど
一つの大きさが大きくなると食べ応えがあるようで
文句は出なくなりました。

08062201-2.jpg

丸おにぎり(青菜・たらこ)
チキンナゲットもどき
玉子焼き
ちくわキュウリ
ミニトマト
さくらんぼ

しばらくアメリカンチェリーを入れていたのですが
「まっきーは赤いさくらんぼがすき」といわれ
さくらんぼに変更。
まあ、確かにおいしいけどさ・・・・高いのよ。

08062201-3.jpg

丸おむすび(青菜・たらこ)
ハンバーグ
海老シューマイ
マカロニサラダ
さくらんぼ

相変わらずマカロニサラダが好きで。
主人も好きなので、お弁当用に作ると
主人の朝ごはんにもマカロニサラダがついてきて
主人はうれしいようです。
最近、主人とまさきの食の好みが近づいてきた気がします。

08062201-4.jpg

丸おにぎり
鳥つくね
ポテトフライ
アスパラマヨ焼き
ミニトマト
さくらんぼ

アスパラは主人の北海道土産です。
太くておいしいの。
レンジで少しチンしてから
グリルに並べてマヨネーズをかけてちょっと焼くと
とてもおいしい。
主人の母から教わったのですが
大人用にはマヨネーズと味噌を混ぜて、
子供用にはマヨネーズのみにしてます。
アスパラがたくさんあるときはお勧めのメニューです

08062201-5.jpg

今日のお弁当。

丸おにぎり
コロッケ
海老シューマイ
ミニトマト
ウサギりんご

・・・・このお弁当が朝から大波乱を呼んだのです。

朝、ギリギリまで起きなかったまさき。
起きてから「パパは?」
「もう会社いったよ」

・・・・この時点でちょっと機嫌が悪くなり。

「今日、幼稚園?」
「そうだよ」
「ふふふ」と笑う。
「幼稚園、うれしいの?」
「うん、お弁当、食べるんだもん」
「そっか、お弁当、もうできてるよ、ウサギのりんごだよ」
「・・・・・オムライスがいい。」
「え、オムライスがよかった?
じゃあ、明日のお弁当はオムライスにしようね」
「やだ、今日がいい、今日、オムライス!」
「卵ないからできないんだよね、明日はオムライスにするから。」
「や~だ~!オムライス~!」

・・・・・・・もういいです、と思って離れたら
さらに号泣。
もう勝手にしろ、と思って布団をたたんでいたら
「だめ~、まだ寝るの~!」

ブチッ
「じゃあ、幼稚園も行かなくていいから、寝てなさい!
お弁当ももう食べなくて結構っ!」

本気でお弁当、捨ててやろうかと思ったわ。
おいしく食べられるように、毎日作っているのに!
別にお弁当を作るのがイヤなんじゃないし、
明日はオムライスにしよう、って言っているのに!
文句があるなら食べるな!っていいたくなるよ。

でも、気を取り直してまさきと話をしようとすると
話の途中で聞かない!と耳に指を入れて・・・・・・・!

もう、いやっ!

「もう、聞きたくないなら、結構です。
お話しすることはありません
今、やったことがどれだけ失礼なことかわかってる?」
といって向き合うのをやめました。

その後は私が号泣でした。
ただただひたすらに泣きました
もう幼稚園なんていかなくていい、
今日はもう何もしたくない・・・・・・・・

ここ数日のまさきは反抗期なのか、
話をしようとすると聞かない振り、
またはにらむ、などとてもとても反抗的。
昨日もそれで何回トラブったことか。

そのたびに話を聞くまで待ち、
「聞かないフリをされたら、どんな気持ちになる?」と聞き
「もうしないよね、お話聞いてね」といい続けてきました。
そりゃあ本人にとっては聞きたい話ではないでしょう、
でも、話を聞かない、ことは「無視」です。

「幼稚園で『おはようございます』っていっても
誰も返事してくれなかったらどう思う?
お友達に『遊ぼう』っていって
その子が『フン』ってしたらどう思う?」
とても悲しくてとても嫌な気持ちになる、ってことを
伝えてきたのに・・・・・。

悲しくて泣けてきました。

本人もしばらくは泣いていましたが
そのうち、落ち着いて、朝ごはんを食べたり
魚を見たり。
私は何もせず、ぼーっと座っていました。

着替えるときにパジャマのボタンが取れなかったので
「ボタン、はずしてください」と言いに来たので
「何か言うことはない?」と聞いたら
「(耳に指をいれて)こうやって、ごめんなさい」と。

「ママがどんな気持ちになったかわかる?
どれだけ悲しかったか分かる?」というと
「うん・・・・」と。

「今日はどうするの?」
「幼稚園行く。」
「お弁当は?」
「食べる。」
「オムライスじゃないけどいいの?」
「うん」

・・・・ということでいつもより30分遅れて幼稚園の登園になりました。

遅れることに関しては何も言わない幼稚園だけど
朝、そういうことがあって、子供の様子が違うと
すぐに分かってしまう園なので
担任の先生に事情を伝えておこうかと思ったのですが
本人はだいぶ落ち着いていたのでそのまま登園させました。
きっと彼の中に怒りは残っていなかったのでしょうし
それなりに納得してくれたのでしょう。

帰りの車の中で、
最近、まさきが話を聞かない、ことについて
考えてみたのですが
私もくどくどと言いすぎていたのかも、と反省。
最近はまさきの力が強くなってきて
女の子や年下の子と遊ぶときに
ヒヤヒヤして目を光らすことが多くなっていたのも一因かも。

本人としてもそういう抑圧にうんざりしていたのだろうし
それについて長々と言われるのにもうんざりだったのかも。

もうちょっと短い言葉で事実を伝えよう、
そう思ってみました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。