RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08
14
Category : Masaki&Allo
ええ~、もう?と思われるかもしれませんが
ランドセルの注文が開始される時期になりました。

多分、うちなんてのんびりスタートだと思われます。

お盆に里帰りした時に買ってもらう人もいるみたいなので
お盆が商戦時期みたいですよ。

私の周りでは土屋鞄のランドセルファンが多くて
先日も、お友達の家でカタログと素材見本を見せてもらったところ。
男の子だから黒と紺、それから背中側の白とブルー、黄色などのパステルカラー。

まさきにもカタログを見せたところ
「ん~、これ。」とさしたのは

超シンプル クラリーノ紺色つや消し

そっか、シンプルなのがいいのか。

きっと紺色を選ぶだろうと思ったのだけどね。

その後、ネットで口コミなど調べたところ、
私がいいな、と思ったのは
池田屋ランドセルの「ぴかちゃんランドセル
・・・・・・・名前のセンスはないですが。

どうしていいと思ったのか、というと
新一年生でもかけやすいフックとか
フックが金属ではなくて布製だったりとか
肩ベルトの金具がとがっていないなどなど。

男の子だし、乱暴に扱ったり、
本人が意図しなくても、友達がふざけてきたり
することを考えると、こういう部分って大切なんじゃないかと思って。

たぶん、ランドセルを投げたり、乗っかったり、っていうことが
予想されるし、
雨の日も傘なんてちゃんと差して帰ってこないだろうと思うので
そういう部分で怒りたくないから
クラリーノ製がいいだろうと思っていたのだけど
牛革でもクラリーノでも防水、さらに内部も水洗いできるとのこと。

う~ん、これはいいかも。

さらに資料請求したときに
クラリーノと牛革の違いについてきいてみたところ、
こんなメールの返事が来ました。

*********************************
一般的に牛革ランドセル、クラリーノランドセルと
呼ばれるランドセルでもメーカーによって作りが異なります。
一般的な他社のランドセルの場合、
クラリーノ商品はクラリーノ、牛革商品は牛革を
主に使用して作っているため、素材の特徴差である
重量差や強度差が出てしまいがちです。

しかし、ぴかちゃんらんどせるは
「牛革プラスクラリーノ設計」となっておりますので、
軽くて防水性の高いクラリーノと引き裂きに強い牛革の
それぞれの素材の良さを活かすように適材適所に使用しています。
そのため、表面素材の違いだけでランドセルとしての
強度差はありませんし、重量も若干クラリーノが軽いという程度で
牛革でもクラリーノ並みの軽さです。

また、牛革、クラリーノの素材につきましても、
池田屋では素材メーカーにご協力いただき
素材開発から行っておりますので、
他社メーカーのランドセルには無い、
オリジナルの色や強度・防水性となっています。
「クラリーノ」「牛革」共に表面に同じように
特殊加工を施していますので、
キズに対する強度や防水性に違いはありません。
このように、池田屋のランドセルは
牛革製でもお子様に気兼ねなく
お使いいただけるようになっております。


尚、傷やシワに対する表面の強度は
クラリーノ、牛革共に差はありませんが、
引き裂きや引っ張り強度など、素材そのものの強度は
クラリーノよりも牛革の方が強いです。

選ぶポイントとして、耐久性を重視するなら牛革、
お手頃感を重視するのならクラリーノ、という方も多いようです。
実際に素材としての強度は牛革の方が優れており、
牛革の方が馴染みやすいため扱いやすいかと思います。
また、クラリーノは人工皮革ですので、
お子様には天然の自然素材を使わせてあげたいとお考えでしたら牛革を、
それほどこだわりがないようでしたらクラリーノをお選び下さい。
素材強度や重さ、価格などのバランスを考えますと、
牛革モデルのぴかちゃんらんどせるがお勧めです。
また、最近の傾向と致しましても、本物志向の傾向があり、
弊社では年々牛革ランドセルの比率が上がっております。
*********************************

と、いうことでした。

たしかに牛革の方が高いしねえ。

っていうか一般にうっているランドセルより価格も高いし。
うちのほうでは高学年になるとランドセルを使わなくなる傾向があるから
高いの買うのはもったいないかなあ?

安いのなら1万円切りますしね。

そういうのでもいいのかもしれないね。

そういえば、このHPでまさきに
「どれがいい?」と聞いたところ
驚きの選択を!
さすがにそれはやめてくれ、といって
次に選んだのは
軽量クラリーノのアクアブルー
色が薄いのは汚れが目立つよ、と言って結局落ち着いたのは
防水牛革のグリーン
・・・・・ま、妥当か?

意外に派手好きだったことが判明しました。

このランドセルは故意に壊したり落書きしても6年間無料修理してくれるそうです。

まだまだランドセル選びも始まったばかり。
どれになるんでしょうかね・・・・・・

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ランドセルかぁ

百貨店で働いていた頃ランドセルの担当をしたことがあるの。
ランドセルは本当にピンキリだよねー。
働いていたのはちょうど色々な色がグラデーションで発売された頃で、目は引くけどそれはまだ奇抜で買う人はなかなかおらず…これらのカラフルなランドセルが売れる日が来たら楽しいなぁ、そんな時代が来るのかなぁなんて思ったものだよ。

メーカーはやはり牛革を売りたいのよ。百貨店でランドセルを購入するような人は牛革を選ぶ人が多かった!でもだんだんとクラリーノが人気になってきて、数年前にクラリーノが主流になったと聞いたよ。
子供の骨格が華奢になってるからね、少しでも軽いものを、という人が多いみたい。
六年保障はだいたいどこでもやってるんじゃないかな?中には代用品の貸出をしてくれるところもあったよ。

最新情報ではないけど~~!

はい、
ええ~もう?と思ったよ。お盆が商戦時期なんだ、知らなかった~。

私、土屋鞄好きなのよー。
斜めがけバッグと、ペンケースと、お財布を使ってるの。
ランドセルも人気あるみたいだね。

私は黒のランドセルだったよ。
指定だったから、それ以外に選びようがなかったけど
子供ながらに気に入ってたんだよね、黒。
ただ、近所を歩いてたら女の子にすれ違いざまに
「黒なんて、変なの!」って言われたのをすごい覚えてる。
男の子→黒、女の子→赤、が当然だったからねぇ。。

納得のいくランドセルが見つかるといいね!

>ZiZi
お、こんなところに詳しい人が!
そっか、クラリーノの方が安価だもんね。
最近は本当に色とりどりのランドセルが流行って
一口にピンク、といっても
ワイン色からパステルピンクまで本当にさまざま。

それに対して男の子は黒から紺、グリーン、茶色、くらいかな。
でもナイキや瞬足、プーマなど男の子に人気のメーカーから
ランドセルが出ていて、
そういう部分のかっこよさにひかれて選んでしまいそうで
とてもあやういなあ、と思っているんだよね

6年保障はどこでもやっているんだけど
故意の破損や落書きは保障外、というところが多いそう。

男の子ってランドセルを玄関に投げ捨てるイメージなんですが。
そういうときに目くじら立てたくないので
そういう意味でも惹かれているのよね。
いろんなお店で検討しているから
他にも何か情報があったら教えてね~!

>ぐぅ
あ、ここにも土屋鞄ファンが!
今度、土屋鞄の製品、見せて!

昨日、ららぽーとのイトーヨーカドーに行って
ランドセル売り場の前を通りかかって
ちょっと立ち止まってみていたら
ある家族連れが
「○○くんのランドセルはね、土屋鞄で買うからね」と
宣言していました。

熱烈なファンが多いのだねえ、と改めて思ったわ。
どうしてそんなに熱烈になるのか
理由が知りたい・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。