RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
16
Category : the others
我が家は輪番停電第2グループです。

2日目の今日は6時20分~の予定でした。
初日と違い、2日目は最初から停電が計画通り行われていたので
ある程度の覚悟と準備をしていました。

初日は午前中に停電がある予定だったので幼稚園もお休みしたのですが
(家の近くの信号が止まってしまうため)
今日は夕方から夜にかけて停電、ということだったので
幼稚園に行きました。

だって、土曜日は卒園式、今日行っておかないと
もう次は無いかもしれない・・・・

幼稚園も1時30分にお迎えで、
そのまま家に帰り、お風呂を沸かしてお風呂に入り、
おやつを食べて、家でのんびりすごして、
6時すぎくらいから夕飯を食べました。

夕飯はなんとか電気のある状況で食べたかったのです。

夕飯も食べ、デザートを食べ、
パジャマに着替えて、あとは歯磨き、
という状況で
真っ暗になりました。

油断していたので、子供たちもびっくり
まさきはしがみついてくるし、裕貴は泣くし。

テーブルにおいてあった懐中電灯を手探りでつかんで
ようやく明りを確保。
そのあと、この間の停電からだしてあったろうそくに火をつけると
なんとか心にも余裕が出来ました。

裕貴には夜に停電があることを伝えてなかったので
ごめんね、大丈夫だよ、と伝えて、裕貴も落ち着いたところで
時計を見ると、7時10分ぐらい。

だんだん目が慣れてくると、ろうそくの明りだけでも
十分明るく感じてきます。

懐中電灯で絵本を読んで、そのまま、子供たちは寝ていきました。

しばらくして、隣の部屋が明るくなったのに気づき、
起きてみると9時前。
停電は終了しました。

今回は、夜、すっかり暗くなってからの停電だったので
停電になってしまった瞬間は真っ暗になり
子供たちもビックリしたし、懐中電灯を手探りで探すのに
手間取ってしまいました。

でも、準備に時間があったので、お風呂もご飯も着替えも済ませて
後は寝るだけ、
寝てしまえば、停電なんてあっという間に過ぎてしまいます。
それに、外出しないので、信号が止まっていても関係ないし。
お布団に入ってしまうので、寒いのも気にならないしね。

そういう部分では、夜の停電はよかったな、と思います。
昼間だと、時間が長く感じたり、
不便を感じる事も多いだろうし、
外出するとちょっと危険が増すので・・・・

今度、夜に停電が予定されている方は
停電していなくても、停電に備えて
手元灯やろうそくをひとつ、つけておく、
もしくは携帯を肌身離さず持っていることをおすすめします。

子供がいる場合は真っ暗にならないように手元等、
子供の手の届かないところにろうそくを灯しておいたほうが
安心できると思います。
もちろん、ろうそくの場合は、地震の時など火事にならないように
注意してください。

大人だけの場合は携帯を携帯しておくと、
真っ暗になった時も、携帯の画面を点灯させると
それだけで、近くは照らす事ができます。

停電の時間までに充電を済ませておき、
停電の時間になったら、
停電になっていなくてもポケットなどにいれて
持っておくと、手元足元を照らすのに役立ちます。

停電の暗さは、今まで経験した事のない暗さです。
家の中の明りを消しても、
外の外灯や周りの家の明るさで真っ暗にはならないもの。

でも、地域全体が停電すると、本当に自分の指先も見えないくらい
真っ暗になります。

しばらくすると目も暗反応が進んで見えるようになりますが、
暗くなった直後は暗反応がないので本当に見えません。

夜の停電で気をつけることは
停電の直後、電気をつけるまで、と
ろうそくの火の管理。
家の中ではこのくらいかと思います。
もちろん、寒さ対策も必要ですが。

地震直後の停電は不安も大きくてイライラしたけど
今回は準備も万端だったので
子供たちにも「大丈夫だよ」と伝える事ができました。
子供たちも寝る前にはすっかりろうそくの明りに慣れて
ろうそくの明りの中、いろいろお話してくれました。

こうやって準備が出来る停電で、
交通機関が動くなら、そのほうがいいと思います。

明日は日中、明るいうちの停電です。
普段からテレビを見ない我が家ですから、
たぶん、普段と変わらない生活になると思います。

これから停電を経験するかたに
少しでも参考になれば、と思い、アップしました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。