RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12
21
Category : Masaki&Allo
アロくんの熱も夕方一時的に上がっただけで
夜にはもうおさまっていました。

とりあえず一安心。

そして翌日にりくも病院に行きましたが、
薬を飲みながらささみ半分を与える事に。
その後、嘔吐下痢が無ければささみ一本に増やしてみることに。
りくととわは飲んでいる薬が違うのですが
薬が違うせいなのか?
もしくは下痢してすぐに病院に行って注射をしたのがよかったのか、
りくはとわよりずっと元気そうだし、
状態もよさそう。

こちらもほっと一安心。

さて、子供たちのどちらかがお風呂に入れない体調で、
パパがお風呂の時間に間に合わない時は(ほとんど毎日。)
私も子供たちもお風呂は入れない。

でも、体は暖めたいよね~、毎日寒いし。

そんな時には「足浴」です。

洗車用の大きめのバケツに
手を入れて「ちょっと熱いかな」と思うくらいのお湯をいれ、
くるぶしから指4本分上のところが隠れるくらいの湯量にして
両足をつけます。

「ぬるくなったな~」と感じたらおしまい。

大人はこういう手順なのですが、
子供は1つ工程が増えます

だって・・・・・
2011122101.jpg

最後はパンツも脱いでお尻までドボン。
すっぽりはまるサイズだからできるワザ。

2011122102.jpg
僕だって入れるよ~

お湯、あふれました、この後。

子供たちには「小さなお風呂」と好評です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

小さなお風呂、腰湯だね!
足先には毛細血管、腰には内蔵の神経が集まっているから
冷えだけじゃなく、便通や利尿、肝・腎臓、などなど
腰湯は全身浴よりも効果的らしいよ。
女の人は婦人科系の病気にも良いって。
大人はバケツじゃ無理だけどねぇ。

私もベビ社長とのお風呂タイムは
ゆっくり入れないから
最近、足湯を実践中!

No title

>ぐぅ

そうなんだ~!
足湯はほんとに気持ちいいんだけど
あの気持ちよさは一度体験してみないと分からないんだよね!
一度体験すると、お湯を運ぶ手間なんてなんのその
子供たちも喜んで入るよ

足湯のおかげか、アロ君の熱は数時間で下がって
翌日には幼稚園に行きました。

まさきの場合は熱ではなく、咳が出る体質だから
あまり温められなかったけど
熱が出るタイプのアロくんには足湯がちょうどよいみたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。