RSS
Admin
Archives

TOWA and More! -toi et moi-

Mダックスのりく♂&とわ♀、まさき&アロ(ゆうき)の二人の息子に翻弄される母の毎日をお伝えします。

プロフィール

millecreape

Author:millecreape
子育て嫌いの母ですが、みんなに支えられてなんとか頑張ってます。
長男りく(M.ダックス♂)と次男まさき、長女とわ(Mダックス♀),
そして2008年8月に生まれた3男アロ(ゆうき)に翻弄される生活の一部、育児の話を思うままにつづっていきたいと思います
最近は幼稚園のお弁当の写真がおおいかな?

2005年の6月から2006年3月までのブログはこちら
http://yaplog.jp/millecreape117/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09
08
Category : 年少のお弁当
久しぶりにお弁当を作りました~

前日におかずのリクエストを聞いて準備したのですが
簡単なおかずばかりで、母らくちん。

2013090801.jpg
鮭わかめごはん
卵焼き
ソーセージ
牛肉とニラの炒め物
サツマイモのバターはちみつ焼き
とうもろこし
ミニトマト
ぶどう(シャインマスカット)

だんだん涼しくなってきたので、
お弁当の傷みも心配しないでおかずを詰められるようになり、
ちょっとひと段落。
2013.09
08
Category : おでかけ
今週はなんだか怒涛の1週間でした~
幼稚園の防災引き取り訓練、
小学校の授業参観と懇談会、
さらに天候不良による休園があり、
想定外の出来事ばかり!

みなさんのご協力によりなんとか今週を終える事ができて
ほっと一息~な感じです

で、週末は、というと
2013090802.jpg
またしても、海。

4月から毎月1回のペースで来ていますが、
この磯遊びも来月くらいでおしまいかな~。
毎月来ていても、毎回海の表情も、出会える生き物たちも違うんですよ!

今回は
2013090803.jpg
いえ、もとい、今回も(笑)
ウミウシたくさん見つけました。

ムカデミノウミウシ
リュウモンイロウミウシ
アオウミウシ
ウスイロウミウシ
キイロウミウシ

特にキイロウミウシは初めて捕まえたらしく、
海の中でシュノーケルをしたまま、「初物!」と叫んだそうです。(主人談)

まさきは今回、初めて海の中でウミウシを見たそうで、
「とってもキレイだったよ~」と感動していました。

「今度はママも海に入ろうよ!」と誘われるのですが・・・・
では、だれが荷物を見張っているのでしょうか?

でも、いつかは海に入ってみんなと一緒に遊んでみたいな、と思ったりもする。
2013.08
25
Category : おでかけ
3日目も8時から11時のチェックアウトまでプールに入り、
ホテルを出てから、また海へ~

2日目は波が荒くて、海が遊びにくいとのことで
少し入り江になっている海で遊びました。

遠浅の海で、アマモ場もあり、たくさんの魚がいるのですが、
砂地で水がにごりやすいため、子どもたちはあまり海に入りませんでした。
もっぱら海で遊ぶのは主人ですね~

計3箇所の海で捕れた魚たち
2013082502.jpg
大きなカニ
ハゼもたくさんいました

2013082501.jpg
チョウチョウウオは計6匹
ソラスズメダイ
ミヤコキンセンスズメダイ
セダカスズメダイ
キュウセンの子ども
コモンウミウシ

トゲチョウチョウウオ
カワハギ
ハゼの仲間
なども捕りましたが、海に返しました

私は普段、浜で荷物番をしている事が多いのですが、
あまりに暑くて、日陰もなかったので、
貴重品を車に入れて、私も海に入ることにしました。

まあ、そうするとほとんどアロくんのサポートになっちゃうのですが
普段、子どもたちが海でどんな事をしているのか初めて見ることができました。

アロくんは潮溜まりで網を使って魚を捕ろうとしているか、
ライフジャケットでプカプカ浮いているか、
そんな感じ。
まあ、それでも楽しいようです

まさきはシュノーケルをつけて、海にもぐって、網を持って
見つけた魚をとることが出来るんですね~
これにはちょっとびっくり。
「これ、僕が捕ったんだよ~」と言ってても
偶然網に入ったとか、眉つばだと思っていた部分もあったので(笑)

伊達に月に一回海に行ってないな~と改めて思いました。

海から上がって、次はこちらも恒例になりつつある、
伊豆のクラフトハウスです

2013082505.jpg
コップに好きな絵柄をつけることができます。

サンドブラストという手法で、その名前どおり、
細かい砂を吹き付けて、絵柄の部分だけをすりガラスにするのです。

絵柄のシールをはって、それ以外の部分はマスキングテープで隙間がないようにしっかりはりつけます

2013082506.jpg
自分のお気に入りコップの出来上がり

クラフトハウスでは吹きガラスも体験できます
5~6歳くらいからできます、とのことでしたが
子どもたちがサンドブラストがいい、というので今回はこちらにしました。

もう少し大きくなったら、吹きガラスもやってみたいね~

最後は赤沢温泉郷でお風呂に入り、夕食を食べて、帰路へ。

ほぼ、去年と同じルートで、同じ場所に行っているのですが・・・・
毎年同じでいいのでしょうか?

それぞれの経験が楽しかったようで、
「どうする?」と聞くと、「今年も行きたい!」と言われ、
そうすると、新たな場所に行く時間が無くなっちゃうんですよね

もう1泊延長して日程を組んでもいいんだけど、
子どもたちの様子を見ていると、3日目はだいぶ疲れていて、
これ以上は延ばせないな~

でもまあ、子どもたちはめいいっぱい楽しんだようなので
いっか~と夏の旅行を終えました。

もしかして、来年も・・・・・・?
2013.08
25
Category : おでかけ
夏休み前にアロくんが
「またあそこに行きたいな~、黄色い泊まる所で~
プールがあって~、近くに海があるところ~」
去年の夏に行った伊豆のことのようです。

主人にそれを伝えたら、「じゃあ、今年も伊豆にする?」
磯遊び&シュノーケリングをしたい主人はもちろんノリノリで(笑)

子どもたちに夏の旅行先を聞いたところ、
満場一致で今年も伊豆に決まりました。

えっと、これで3年連続、伊豆ですけどいいのでしょうか?
まあ、子どもたちがそれでいいのだったらいいんですけど・・・・・

特にアロくんは海に行ってもそんなに磯遊びをするでもなく、
ちょっと海に行って遊んだ後は、お菓子食べたり、その辺で遊んだりするだけで
海がそれほど好きだとは、傍目には思えないのですが、
「どこ行きたい?」と聞くと、必ず海関連の答えが返ってくる、という
ちょっと不思議な子どもです。

去年の伊豆の旅行では、ホテルをチェックアウトするのが悲しくて
泣いたほど。
そ、そんなに楽しそうには見えなかったんですけど・・・・?!とこちらがビックリ。

今年は泣かないといいね、と言うと
もう年中サンだから、泣かないよ!と自信たっぷり。
フフ、そうだといいんですけどね。

お盆を外して日程を組んだので、道路もすいていて、
割とスムーズに伊豆まで到着しました。

ホテルに入る前に海で遊び、夕食を早めに食べて、
夜にホテルにチェックインしました。

2日目は朝からホテルのプール!
8時から入れるのですが、結局8時から午後の3時までプールで遊びました!
お昼もプールの傍の簡単なキッチンでテイクアウトしたものを食べる、
というくらいプールから離れませんでした。

私がプールサイドで子どもたちを見ている間、
主人はすぐ横の海でシュノーケリング。
10時くらいから海に行き、海から上がったのは2時前・・・・
みんな、海とか好きね~。

夕方から伊豆アニマルキングダムでナイトサファリ。
ここも3回目。夏休み中は毎日ナイトサファリをやっているので
平日の夜でも大丈夫です
2013082503.jpg
ダチョウが出迎える。

5時からナイト料金なのですが、5時はまだまだ明るいのね~

2013082504.jpg
キリンにごはんをあげる

平日の夜、しかもお盆を外しているので、来園者もそんなに多くなくて、
飼育員さんからいろいろなお話を聞く事ができました。
メンフクロウも触らせてもらっちゃった!
さわり心地もふわふわで、ちょっと飼いたくなっちゃった。
いや、飼わないけどね、インコも、犬たちもエサになっちゃうよ・・・・

実はこの動物園はホワイトタイガーとホワイトライオンがいるんだよね
ホワイトライオンと記念撮影、お客様のカメラで撮影します!
で、撮影料1000円だと!
う~ん、ホワイトライオンちゃんの肖像権、高いね~!

こうして伊豆の夜は更けていきました・・・・
2013.08
20
Category : おでかけ
春休みに姉の子どもに電話で
「夏休みになったら水族館に行こうね」と言われて、
何ヶ月先の話をしてるんだ?!とビックリしていたけど
あっという間に約束していた夏休みになってしまった。

約束を果たすべく、八景島シーパラダイスに行く事に。

都心にもたくさん水族館はあるし、
姉夫婦の住まいから八景島は結構遠いのだけど、
八景島にあたらしく「うみファーム」なるものができた、というので
今回はシーパラまで足を伸ばしてもらうことにしました。

八景島は海獣のショーのほかに、
イルカやシロイルカ、オキゴンドウなどを実際に触ることができる
「ふれあいラグーン」もあるから、姉の子どもにとってはいい経験になるかも?


お昼ごはんを食べてから、初の「うみファーム」へ!
「うみファーム」は釣りや手づかみで魚を捕まえて、
その場でそれを調理して食べる、という食育を目的としているらしい。

両方体験する場合は、
手づかみを先にして、足りない分を釣りで賄う、というのがオススメだそう。
捕まえた分は全部自分たちで食べるので
(キャッチ&リリースはなしね、ってこと)
捕りすぎには注意しましょう。

おやつにするなら1人、2匹くらいは食べちゃいますよ、とのことだったので
大人2匹、子ども1匹計算で14匹捕る予定。

なので、手づかみで7匹、つりで7匹捕ることにしました

2013082004.jpg
角に追い込んで、ガシっとつかむようです。

実際に捕る人は600円(9歳以下の子どもには大人が1人付き添うこと)、
近くで見るだけなら100円で中に入れます

2013082005.jpg
手づかみに抵抗のある人には最終兵器としてザルを使用することができます(笑)

2013082007.jpg
釣るのはなかなか難しいか?と思いきや、
意外に初心者でも、子どもでも釣る事が出来ました!

2013082006.jpg
やったね!

この日はアジだけでしたが、日によって真鯛が釣れる事もあるそうです。

釣竿も1本600円ですが、4本借りて、家族で交代して使っていい、といわれましたが
実際、4人で2匹ずつ釣ったので、予定数を確保したので釣りも終了。

釣ったアジは1匹150円ずつ払うと、その場でさばいて、から揚げにしてくれます

2013082008.jpg
獲れたて、揚げたてのアジのから揚げはふっくら、おいしかった~
ビールが欲しくなる味です。

まあ、アジのから揚げを14匹分にいくらかかっているかはちょっと考えたくありませんが(笑)
釣った魚をその場で食べる、という経験は楽しくておいしくて
魅力的ですよね

きっと買った鯵をさばいて家でから揚げにしても、子どもたちはこんなにおいしそうに食べなかったと思いますし。

この日は最高気温が更新された猛暑日でしたが、
暑い中、夏らしい一日を過ごせた気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。